また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 512503 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

草津白根山(ロープウェイ山頂駅から本白根山へ)

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ロープウェイ山麓駅駐車場(無料)
白根火山ロープウェイ 往復1500円(片道900円)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
20分
合計
6時間0分
S白根火山ロープウェイ山頂駅09:3011:00鏡池・本白根山分岐12:00白根探勝歩道最高地点12:1012:30鏡池・本白根山分岐13:20鏡池13:3014:10鏡池・山頂駅分岐15:30白根火山ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースはよく整備されていて危険個所なし
クマさんに注意!
その他周辺情報根古屋城温泉(東吾妻町)400円
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

山麓駅はいい天気。
振子沢の上をゴンドラに乗って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓駅はいい天気。
振子沢の上をゴンドラに乗って行きます。
1
たくさんのオヤマリンドウが出迎えてくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんのオヤマリンドウが出迎えてくれます。
1
振子沢のゲレンデ。
昔はふたりで滑りに来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振子沢のゲレンデ。
昔はふたりで滑りに来ました。
1
ゴゼンタチバナの実。
緑に赤が映えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実。
緑に赤が映えます。
アキノキリンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
ところどころにオヤマリンドウが群生しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころにオヤマリンドウが群生しています。
2
マイヅルソウの実。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウの実。
整備された木道は歩きやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された木道は歩きやすいです。
から釜。いくつもある噴火口跡のひとつです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
から釜。いくつもある噴火口跡のひとつです。
ガンコウランとクロマメノキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンコウランとクロマメノキ
こちらはシラタマノキ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはシラタマノキ。
稜線上は風が冷たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は風が冷たい。
1
白根探勝歩道最高地点。
ここで折り返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根探勝歩道最高地点。
ここで折り返します。
2
来た道を引き返して展望台に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を引き返して展望台に向かいます。
展望台から歩いてきた道を見下ろします。
その向こうには雲がかかった浅間山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から歩いてきた道を見下ろします。
その向こうには雲がかかった浅間山。
この後なぜかキノコの写真を撮りまくる妻。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後なぜかキノコの写真を撮りまくる妻。
お気に入りの一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの一枚。
2
亀甲模様が不思議な鏡池に立ち寄ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀甲模様が不思議な鏡池に立ち寄ります。
1
水面に陽の光が反射してきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水面に陽の光が反射してきれいです。
1
山頂駅のレストハウスにて。
今日は車なのでノンアルコールです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅のレストハウスにて。
今日は車なのでノンアルコールです。
1

感想/記録

 妻と久しぶりの山登り。長時間歩かない、標高差が小さい、(前日が飲み会なので)ゆっくり出発、温泉入りたい、靴がないetc.…と、たくさんの注文があり(これって山登り?)、どこにするか悩んだ結果選んだのが草津♨
 自宅を6時頃に出発して、途中コンビニに寄って朝食を調達しながら、山麓駅駐車場に9時頃に到着。三連休とあって駐車場には既にたくさんの車がとまっていました。山麓駅でトイレを済ませ、ロープウェイに乗って山頂まで約10分の空中散歩。
 今回のスタート地点、山麓駅周辺ではたくさんのオヤマリンドウが出迎えてくれました。湯釜方面は通行止めなので、道標に従いコマクサリフトの横を通って本白根コースを歩きます。はじめの樹林帯の登りでは、ゴゼンタチバナの赤い実やマイヅルソウの実が目立ちます。整備された木道をしばらく歩くと、オヤマリンドウが群生する場所がありました。
 樹林帯を抜けると、から釜と呼ばれる噴火口跡に出ます。周辺の砂礫地には、咲き終わったコマクサがところどころに見られました。また、ガンコウランやクロマメノキが小さな実をつけています。
 展望台の分岐で万座温泉方面に稜線上を登っていくと、南方に浅間山の見事な姿が見えてきます。ここで家から持ってきたパンとコンビニで調達したビーフシチューを温めてランチにしましたが、あまりの寒さに早々に切り上げて、探勝歩道最高地点を目指します。最高地点は休憩に適した広場になっていて、今まで歩いてきた噴火口跡や、これから向かう展望台が見渡せます。
 最高地点から展望台の分岐までは来た道を戻ります。分岐から少し登ったところが展望台で、眺めの良い広場になっています。曇り空ですが、先ほど見た浅間山や榛名山、赤城山などが見えました。
 展望台からは、ハイマツ、ツガなどの樹林帯をしばらく歩きます。妻はここからキノコの写真を撮りはじめ、なぜかテンションがupしてました。樹林帯を下っていくと亀甲模様が不思議な鏡池があります。周りは森に囲まれて、池の水は澄んでいて、水面に太陽の光がキラキラ反射して、とても癒される場所でした。
 さらに樹林帯を下ってT字路の分岐を左に行けば、ロープウェイ山頂駅に戻ります。山頂駅のレストハウスでは食事ができます。「クマザサソフト」も気になりますが、ここはやはり(ノンアルコール)ビールで♪
 妻は歩き足りなかったのか、さらに山麓駅から「武具脱(ものぬぐ)の池」を周遊していきました。
 帰りの立ち寄り湯は、草津温泉ではなく、来る途中で気になった東吾妻町の根古屋城温泉にした。内湯は100%源泉かけ流し、露天風呂は、渋川・赤城山方面の景色が素晴らしい温めの湯。
 今回の本白根コースは2時間弱のルートらしいが、妻にとって高山植物やキノコが珍しかったようで、たっぷり時間をかけて楽しんだハイキングでした。
訪問者数:519人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/29
投稿数: 92
2014/9/18 22:58
 クマザサソフト?
クマザサって熊笹? 笹のソフトですか?
パンダの気持ちになれるかな?(^o^)

今回は奥さまとハイキングだったのですね。
キノコでテンション上がるの分かりますよ~。
女子はメルヘンでカワイイものが好きなんです♪

草津白根山は 山登りを始めた頃にぜひ行こうと思っていましたが
(ロープウェイがあるから)
何となく機会を逃しています。
いつかクマザサソフトの味を確かめに行ってみます
登録日: 2014/4/29
投稿数: 42
2014/9/20 21:04
 Re: クマザサソフト?
lupinusさん こんばんは

感想欄にはクマザサソフトを食べなかったように書いてありますが、妻に「食べたじゃん。それに湯釜ソフトだよ。」と突っ込まれました。今思えば確かに「湯釜ソフト」の看板があったような気がしますが、持ち帰ったパンフレットには「クマザサソフト」と書かれていたので…

おっしゃるとおり、熊笹パウダー入りのほのかに青臭い味がするソフトクリームです。人気商品らしいのでぜひお試しあれ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ