また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 531886 全員に公開 ハイキング奥武蔵

物見山 鎌北湖から周回

日程 2014年10月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鎌北湖にある無料駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
27分
合計
3時間45分
S鎌北湖第1駐車場09:4510:20宿谷の滝10:3311:40物見山12:19小瀬名富士12:2012:36北向地蔵12:4913:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はなかったと思います。
過去天気図(気象庁) 2014年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場。トイレあり。
2014年10月18日 09:40撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場。トイレあり。
駐車場の奥からスタート
2014年10月18日 09:41撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の奥からスタート
ちょっとだけ紅葉が始まっています。
2014年10月18日 09:47撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ紅葉が始まっています。
今日はこの靴(マムートのTETON)の試し履き。
2014年10月18日 09:49撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこの靴(マムートのTETON)の試し履き。
1
「四季彩の丘」から鎌北湖方面の眺め
2014年10月18日 09:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「四季彩の丘」から鎌北湖方面の眺め
2
鎖場?!
2014年10月18日 10:14撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場?!
一旦車道に出る。
2014年10月18日 10:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦車道に出る。
宿谷の滝とやらを見にゆく
2014年10月18日 10:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿谷の滝とやらを見にゆく
谷に向かう
2014年10月18日 10:20撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に向かう
ちょっとした園地になっています。
2014年10月18日 10:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした園地になっています。
これが宿谷の滝。霊場になっているようです。
2014年10月18日 10:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが宿谷の滝。霊場になっているようです。
3
物見山方面に向かう途中で、もうひとつ滝がありました。
2014年10月18日 10:40撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見山方面に向かう途中で、もうひとつ滝がありました。
1
ちょっと荒れています。
2014年10月18日 10:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと荒れています。
こんなところを渡ります。
2014年10月18日 10:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところを渡ります。
1
谷から尾根筋への急登
2014年10月18日 11:03撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷から尾根筋への急登
振り返ってみると結構急です。
2014年10月18日 11:07撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみると結構急です。
しばらく急登は続く…
2014年10月18日 11:11撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく急登は続く…
車道を横断します。
2014年10月18日 11:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を横断します。
物見山山頂方面と高指山への巻き道の分岐。
2014年10月18日 11:31撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見山山頂方面と高指山への巻き道の分岐。
物見山方面に進むと、
2014年10月18日 11:34撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見山方面に進むと、
先週来た「物見山山頂広場」に到着!
2014年10月18日 11:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週来た「物見山山頂広場」に到着!
今回は更にここを通りすぎて本当の山頂を目指します。
2014年10月18日 11:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は更にここを通りすぎて本当の山頂を目指します。
山頂キターーーッ。
でも残念ながら眺望はありません。
とりあえず、今回の課題クリア。
2014年10月18日 11:41撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂キターーーッ。
でも残念ながら眺望はありません。
とりあえず、今回の課題クリア。
昼食時間前ですが、今日は人がいっぱいいます。
本当の山頂に行かない人も多いようです。
2014年10月18日 11:41撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食時間前ですが、今日は人がいっぱいいます。
本当の山頂に行かない人も多いようです。
来た道を戻り、北向地蔵方面に進みます。
2014年10月18日 11:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を戻り、北向地蔵方面に進みます。
このあたりは、南側に降りると西武線にアクセスできますが、今回はパス。
2014年10月18日 12:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは、南側に降りると西武線にアクセスできますが、今回はパス。
1年前の情報のようですが、やけに新しい。熊ではなく、狸でしょうといっていた人がいました。
2014年10月18日 12:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年前の情報のようですが、やけに新しい。熊ではなく、狸でしょうといっていた人がいました。
北向地蔵。
2014年10月18日 12:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北向地蔵。
2
鎌北湖レイクビュー。レストラン・日帰り湯とも書いてありましたが、現在は宿泊のみということでした。
2014年10月18日 13:39撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌北湖レイクビュー。レストラン・日帰り湯とも書いてありましたが、現在は宿泊のみということでした。

感想/記録

半月ほど前に登山靴のフックがとれて修理に出していた時に、たまたま履いてみたマムートのTETON GTXという靴がフィットしたので、買ってしまいました。で、その試し履き(慣らし)も兼ねて、軽い山歩きをしてきました。
せっかくなので、前回、到達できなかった物見山を別ルートで行ってみようと思い、北側の鎌北湖からアプローチしてみました。
北側からは宿谷の滝から始まり、沢沿いの道をたどって、尾根に登るルートになっているため、途中の眺望はあまり無いですが、コース的には変化に富んでいて、結構楽しいルートでした。
今回は北向地蔵から鎌北湖に降りましたが、少し先のユガテまで足を伸ばして鎌北湖に降りる周回コースも良いかもしれません。
訪問者数:1064人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ