また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 537412 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

福岡の低山巡りで遠見岳♪(伊野皇大神宮)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年10月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊野皇大神宮の駐車場に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間9分
休憩
19分
合計
1時間28分
Sスタート地点13:5114:27遠見岳14:4615:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備されており案内もあり。
その他周辺情報トイレは登山口になる伊野皇大神宮の境内にあります。
過去天気図(気象庁) 2014年10月の天気図 [pdf]

写真

伊野皇大神宮の駐車場に居た猫さん。
近づいてもちっとも逃げずに、寧ろ寝転んでます^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊野皇大神宮の駐車場に居た猫さん。
近づいてもちっとも逃げずに、寧ろ寝転んでます^^
9
伊野皇大神宮の境内に入る手前にある夫婦杉。
この夫婦杉は数百年の自然環境の摂理により、根交の杉になり、いつの頃からか夫婦家庭円満の守り神になったそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊野皇大神宮の境内に入る手前にある夫婦杉。
この夫婦杉は数百年の自然環境の摂理により、根交の杉になり、いつの頃からか夫婦家庭円満の守り神になったそうです。
5
本殿の後ろに進んでいくと登山口があります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿の後ろに進んでいくと登山口があります!
2
登山道はよく整備されてるんですが…
ひたすら登りが続きます(p>□<q*))
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はよく整備されてるんですが…
ひたすら登りが続きます(p>□<q*))
4
ちょこちょこと遠見岳登山道の看板があります。
道も分岐はなかったように思うので
道を間違える心配はないかな。
(山頂直下に分岐があり)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこちょこと遠見岳登山道の看板があります。
道も分岐はなかったように思うので
道を間違える心配はないかな。
(山頂直下に分岐があり)
2
私は体が硬いので足が上がりませんが、旦那さんは
太ってる割には体が柔らかい。
どっちが足が上がるかという、つまらない事を山頂で競ってました。笑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は体が硬いので足が上がりませんが、旦那さんは
太ってる割には体が柔らかい。
どっちが足が上がるかという、つまらない事を山頂で競ってました。笑。
12
323Mと低山ではありますが正面には
立花山がよーく見えて写真ではうまく取れませんでしたが
うっすらと福岡タワーあたりまで見えて良い景色ですよヽ(*’-^*)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
323Mと低山ではありますが正面には
立花山がよーく見えて写真ではうまく取れませんでしたが
うっすらと福岡タワーあたりまで見えて良い景色ですよヽ(*’-^*)。
4
東屋がありベンチとテーブル有。
お弁当を食べるにはぴったり★
ただ、山頂はあまり広くありませんので、沢山の人がいると
食べる場所に困るかも^^:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋がありベンチとテーブル有。
お弁当を食べるにはぴったり★
ただ、山頂はあまり広くありませんので、沢山の人がいると
食べる場所に困るかも^^:
1
テーブルにノートがあったので私達も
登りました!っとコメントを書いてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルにノートがあったので私達も
登りました!っとコメントを書いてみました。
3
さぁ、下りますか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、下りますか。
1
光に照らされた雲の糸が面白かったのでパチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光に照らされた雲の糸が面白かったのでパチリ。
4
本日2座目、両方とも低山だけど
後半は疲れが見えますね^^:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2座目、両方とも低山だけど
後半は疲れが見えますね^^:
5
伊野皇大神宮に戻ってきました!
此方は「九州の伊勢」と呼ばれ、神殿や建物の配置も伊勢神宮を模して築造されてるそうです。
天照大神・手力雄神・萬幡千々姫命を祀る由緒正しい神社。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊野皇大神宮に戻ってきました!
此方は「九州の伊勢」と呼ばれ、神殿や建物の配置も伊勢神宮を模して築造されてるそうです。
天照大神・手力雄神・萬幡千々姫命を祀る由緒正しい神社。
3
境内に「蜂に注意」の案内が^^:
下山して気づきました…遅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内に「蜂に注意」の案内が^^:
下山して気づきました…遅。
1
低山巡りはこの「福岡県超低山100」を参考に
回ってるのです〜♪ 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低山巡りはこの「福岡県超低山100」を参考に
回ってるのです〜♪ 
6

感想/記録

若杉山・米ノ山登山の後、まだまだ時間も体力も余裕があったので本日2座目で久山町にある遠見岳へ行ってきました(´・ω・`)ノシ
そういえば似た名前で大島にある遠見山に登ったなぁと、ふと思い出しましたぁ。

登山口となる久山町にある伊野天照皇大神宮からスタート!
此処は何度か行った久原本家 茅乃舎に行く時に通る神社だー!と
よく覚えていた。笑。
境内の右奥に進んでいくと石段があり、此処からが登山道となる。
低山だからと甘く見てはいけない…とことん、上りが続く登山道(−_−)
でもきちんと整備されており歩きやすいですヨ。

30分程で山頂へ。
遠見岳は「仲哀九年(201年)2月、神功皇后が三韓出兵の前、戦勝を祈念された時
この山頂から朝鮮半島の方向を見渡して戦略を練られたといわれています。」とか。
山頂はあまり広くはありませんが景色は開けており目の前に立花山がよく見える(*^ワ^*)
福岡タワーあたりまで見えますが残念ながら霞んでおり写真には納めれず…。
下山も30分程。
登山客は私達以外で2組しかお会いしませんでしたが
伊野天照皇大神宮への参拝客は結構、多かったですね^^

今日は低山巡りな1日でしたが、二つの山とも景色が良くて良い山でした♪
あと、近場の低山だと市内の油山から新宮の立花山・三日月山、須惠町の岳城山、宇美町の井野山と景色の良い低山が一杯だ(*^_^*)
これから涼しくなるので低山巡りもしやすくなるので、あちこちと巡ろうっと。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1370人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/4
投稿数: 2402
2014/10/28 14:10
 2座登った翌日くじゅうでしょ!?
2座登った翌日は、くじゅうに行ってたよね!!
私やったら、若杉ですぐ帰るけど細い身体でタフですねぇ〜
登録日: 2013/4/26
投稿数: 240
2014/10/28 14:17
 chiaki1002さん♪
動く分、食べてますから!笑。
私より運転もして荷物も多く担いでいる旦那さんのが
凄いな〜と何時も思います。
(って、それなら免許、いい加減に取れよって感じですが…^^:
登録日: 2013/4/16
投稿数: 1398
2014/10/30 20:36
 ネコ!
mariya0226さん。

このネコ、いつも見かけますね〜
⇒サクラや紅葉の時期に稀に山登り以外で行ったりします

でも、自分が近寄った時は逃げたんですが、ナゼでしょ!?
いぢめたりしてないのになぁ(苦笑
登録日: 2013/4/26
投稿数: 240
2014/10/30 23:31
 maltenさん♪
お、このネコさんは神社に住み着いてるんですかね(^O^)

駐車場に居たんですが、逃げはしなかったんですが
近づいたら、ずっとニャーニャー鳴いて
ちょっと警戒はされてました^^:

あ、気になったのは、ちょっとお腹が大きかったのと、のろのろ歩いてたので
マタニティなのかも〜です^^

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

タワ 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ