また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 657334 全員に公開 ハイキング 甲信越

阿梨山・興因寺山・淡雪山(千代田湖付近を周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年06月10日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
幸澗院手前に路駐しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
13分
合計
4時間21分
Sスタート地点05:4507:08阿梨山08:17昭和池08:33興因寺山08:4208:55淡雪山08:5809:16金子峠09:18大正池09:1910:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ハイキングコースになっていますがあまり利用する人はいないような感じがします。
その他周辺情報千代田湖・昇仙峡などの観光スポットがあります。
過去天気図(気象庁) 2015年06月の天気図 [pdf]

写真

幸澗院手前に駐車。少し停めづらいがこの辺しかありません。
2015年06月10日 05:50撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸澗院手前に駐車。少し停めづらいがこの辺しかありません。
幸澗院前にコース図があります。
2015年06月10日 05:51撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸澗院前にコース図があります。
1
幸澗院の本堂。
2015年06月10日 05:53撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸澗院の本堂。
お墓の中一番奥から登山道に入ります。
2015年06月10日 05:55撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お墓の中一番奥から登山道に入ります。
しばらくはしっかりと道があります。
2015年06月10日 05:55撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくはしっかりと道があります。
そのうちに踏み跡のないところを歩いていました。とにかく稜線方向へ進みます。
2015年06月10日 06:00撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのうちに踏み跡のないところを歩いていました。とにかく稜線方向へ進みます。
稜線に出ました。
2015年06月10日 06:26撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
登山道は全体的にこんな感じです。
2015年06月10日 06:29撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は全体的にこんな感じです。
歩きやすいです。
2015年06月10日 06:33撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすいです。
鉄塔通過。この鉄塔、甲府市街から良く見えます。
2015年06月10日 06:52撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔通過。この鉄塔、甲府市街から良く見えます。
阿梨山到着。このプレートがあるだけです。
2015年06月10日 07:07撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿梨山到着。このプレートがあるだけです。
1
さらに進むと目印はありませんが地図上では分岐です。直進すると帯名山です。右方向へ沢を降りてゆきます。
2015年06月10日 07:20撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進むと目印はありませんが地図上では分岐です。直進すると帯名山です。右方向へ沢を降りてゆきます。
登山道から少し外れてしまいましたが、沢の方へ降りてゆきます。
2015年06月10日 07:36撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から少し外れてしまいましたが、沢の方へ降りてゆきます。
二人静でしょうか
2015年06月10日 07:48撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人静でしょうか
さらに沢沿いに降りてゆきます。
2015年06月10日 07:49撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに沢沿いに降りてゆきます。
しっかりした道に出ました。
2015年06月10日 07:50撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした道に出ました。
前日の雨のせいなのか朝露なのか地面付近がかなり濡れています。靴がびしょびしょになります。
2015年06月10日 07:52撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の雨のせいなのか朝露なのか地面付近がかなり濡れています。靴がびしょびしょになります。
やがて脚気石神社
2015年06月10日 08:02撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて脚気石神社
民家の中を進みます。
2015年06月10日 08:15撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の中を進みます。
昭和池。
2015年06月10日 08:17撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和池。
淡雪山登山口
2015年06月10日 08:20撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡雪山登山口
興因寺山到着。この鉄塔も甲府から良く見えます。写真右奥が淡雪山への登山道。
2015年06月10日 08:33撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
興因寺山到着。この鉄塔も甲府から良く見えます。写真右奥が淡雪山への登山道。
淡雪山山頂付近。目印等は見当たりません
2015年06月10日 08:59撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡雪山山頂付近。目印等は見当たりません
淡雪山から甲府盆地。
2015年06月10日 09:00撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡雪山から甲府盆地。
1
南アルプス。雪が残っているのが北岳と間ノ岳だと思います。
2015年06月10日 09:02撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。雪が残っているのが北岳と間ノ岳だと思います。
2
富士山も見えます。
2015年06月10日 09:03撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えます。
1
少し下ると「淡雪」の由来と思える白砂の山稜。
2015年06月10日 09:10撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ると「淡雪」の由来と思える白砂の山稜。
1
いい感じです。
2015年06月10日 09:11撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じです。
1
北側の山にも白砂が見えます。その奥の山が阿梨山。
2015年06月10日 09:01撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の山にも白砂が見えます。その奥の山が阿梨山。
金子峠。武田神社方面にも降りられます。
2015年06月10日 09:16撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金子峠。武田神社方面にも降りられます。
大正池。
2015年06月10日 09:18撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池。
1
スタート地点に戻ってきました。時間があるので幸澗院東側にあるという白砂地帯へ行く事にしました。車を止めた近くを適当に登ります。
2015年06月10日 10:03撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点に戻ってきました。時間があるので幸澗院東側にあるという白砂地帯へ行く事にしました。車を止めた近くを適当に登ります。
尾根沿いに登ると白ザレ地帯に到着。さらに登ると阿梨山の稜線に出られるとのこと。
2015年06月10日 09:43撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いに登ると白ザレ地帯に到着。さらに登ると阿梨山の稜線に出られるとのこと。
1
素晴らしい眺めです。しばらく見入っていました。
2015年06月10日 09:45撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺めです。しばらく見入っていました。
2
ふかふかの白い砂を駆け下り朝登った道に戻りました。
2015年06月10日 09:52撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふかふかの白い砂を駆け下り朝登った道に戻りました。

感想/記録
by kinme3

山と高原地図に記載されている通りのコースを歩いてみました。全体的に踏み跡は薄く行程中に赤テープや案内板等はほとんど見ることはありませんでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:889人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/26
投稿数: 445
2015/6/11 23:09
 幸澗院東側の白砂地帯いいですね。
以前、淡雪山に行ったとき山頂付近から北側に見えた白い一帯が気になり後日探しに行ったことがあります。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/photodetail.php?did=574998&pid=ef893d69c327862597738442ef77a3eb
千代田湖横の通称白山?から眺め、目星を付けて行ったのが幸澗院東側の白砂地帯でした。
私は東側からP755に登り尾根を下りましたが知らずに行ったのでちょっと感動ものでした。
結局、淡雪山山頂付近から見た場所ではなかったのですが、その後地図と写真をよく調べるとどうやら淡雪山すぐ北側の小さな尾根らしい事がわかりましたのでまた機会があれば行ってみようと思っています。
お疲れ様でした。
登録日: 2013/12/2
投稿数: 75
2015/6/12 6:51
 Re: 幸澗院東側の白砂地帯いいですね。
heinaiさん。いつもレコを参考にさせていただいています。ありがとうございます。

私も淡雪山の北側の白砂部分を見てちょっと気になってしまいました。
機会があれば登りたいと思います。

帯名山周辺は山の形が結構複雑ですが、今回の山行で山の位置関係をハッキリさせることができました。登らないとわからない事も多いです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ ザレ 高原 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ