また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6610355
全員に公開
ハイキング
近畿

福知渓谷から藤ヶ峰を周回(兵庫県宍粟別選5)

2024年04月01日(月) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
03:50
距離
12.4km
登り
696m
下り
697m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:38
休憩
0:12
合計
3:50
9:53
45
スタート地点
11:02
11:02
14
11:16
11:26
17
11:43
11:44
56
12:40
12:40
63
13:43
ゴール地点
天候 快晴、気温高め、稜線の風やや冷たい
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
福知渓谷休養センター MONJUNO FUKUCHI 駐車場
車で福知渓谷を目指す場合、福知渓谷辺りは大変道が狭いので東の砥峰高原方面からではなく西側の一宮町から行く方が安全です。
コース状況/
危険箇所等
登山口までダラダラ登りの舗装林道。
下りの尾根先端から車道まで急斜面を慎重に降ります。
その他周辺情報 一宮温泉まほろばの湯(2周年記念だそうでタオルがもらえます)
福知渓谷休養センター
2024年04月01日 09:52撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 9:52
福知渓谷休養センター
昨日まで通行止めだった?
2024年04月01日 09:53撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 9:53
昨日まで通行止めだった?
渓谷な感じ
2024年04月01日 10:01撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 10:01
渓谷な感じ
ちょっと見づらい杉岡の滝
2024年04月01日 10:06撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:06
ちょっと見づらい杉岡の滝
ごくたまに車が通ります
2024年04月01日 10:08撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:08
ごくたまに車が通ります
堰堤あり
2024年04月01日 10:15撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 10:15
堰堤あり
切り通し
2024年04月01日 10:18撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:18
切り通し
尾根からの下降箇所
2024年04月01日 10:28撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:28
尾根からの下降箇所
ここから神河町
2024年04月01日 10:29撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:29
ここから神河町
砥峰高原分岐
2024年04月01日 10:35撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:35
砥峰高原分岐
千町・段ヶ峰線起点
2024年04月01日 10:36撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:36
千町・段ヶ峰線起点
南千町ヶ峰でしょうか
2024年04月01日 10:41撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:41
南千町ヶ峰でしょうか
作業小屋あり
2024年04月01日 10:47撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:47
作業小屋あり
廃村となった長沢村跡、説明文はほぼ消えかけてます
2024年04月01日 10:50撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:50
廃村となった長沢村跡、説明文はほぼ消えかけてます
作業中、横を通らせてもらう
2024年04月01日 10:50撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:50
作業中、横を通らせてもらう
テント泊に向いてそうです
2024年04月01日 10:53撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 10:53
テント泊に向いてそうです
徐々に登ります
2024年04月01日 11:03撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 11:03
徐々に登ります
千町三差路、後ろに駐車スペースあり
2024年04月01日 11:15撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 11:15
千町三差路、後ろに駐車スペースあり
登山口標柱から西方向
2024年04月01日 11:15撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 11:15
登山口標柱から西方向
いきなり急登
2024年04月01日 11:15撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 11:15
いきなり急登
踏み跡は明瞭でマーキングもあります
2024年04月01日 11:38撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 11:38
踏み跡は明瞭でマーキングもあります
南千町ヶ峰、本日の最高点
2024年04月01日 11:41撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
4/1 11:41
南千町ヶ峰、本日の最高点
展望地から北西方向に氷ノ山
2024年04月01日 11:48撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 11:48
展望地から北西方向に氷ノ山
まだ雪を被っています
2024年04月01日 11:49撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 11:49
まだ雪を被っています
信者に囲まれた鉄塔
2024年04月01日 11:53撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 11:53
信者に囲まれた鉄塔
西の藤ヶ峰辺り
2024年04月01日 11:54撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 11:54
西の藤ヶ峰辺り
反り返っているような木
2024年04月01日 12:01撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 12:01
反り返っているような木
陽射しが心地よいのでちょっと休憩
2024年04月01日 12:14撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 12:14
陽射しが心地よいのでちょっと休憩
曲がり角に道標あり
2024年04月01日 12:33撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 12:33
曲がり角に道標あり
山頂は尾根の途中のようなところ
2024年04月01日 12:38撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
4/1 12:38
山頂は尾根の途中のようなところ
東方向
2024年04月01日 12:38撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
4/1 12:38
東方向
下山はそのまま尾根を行きます
2024年04月01日 12:43撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 12:43
下山はそのまま尾根を行きます
東の砥峰方面
2024年04月01日 12:48撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 12:48
東の砥峰方面
かなりな急斜面です
2024年04月01日 12:50撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 12:50
かなりな急斜面です
こっちの方が手掛かりが多いような
2024年04月01日 13:05撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4/1 13:05
こっちの方が手掛かりが多いような
微妙なバランスで乗っかっている台々岩
2024年04月01日 13:10撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 13:10
微妙なバランスで乗っかっている台々岩
水が澄みきっています
2024年04月01日 13:21撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 13:21
水が澄みきっています
小滝つぼ
2024年04月01日 13:24撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
4/1 13:24
小滝つぼ
宍粟を襲った平成21(2009)年の台風9号からの復興の石碑
2024年04月01日 13:37撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 13:37
宍粟を襲った平成21(2009)年の台風9号からの復興の石碑
この辺の流れは穏やか
2024年04月01日 13:38撮影 by  TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
4/1 13:38
この辺の流れは穏やか

感想

福知渓谷の見物も含めて周回しました。福知渓谷を過ぎると真新しい基幹林道が登山口まで続いています。途中廃村となった長沢集落の辺りは広々とした開けた場所となっています。
南千町ヶ峰まではやや急な登りとなりますが山頂から少し先の展望地からは北西側に展望が開け、まだ白い氷ノ山が眺められました。
藤ヶ峰は尾根の途中にあり展望もあまりなく山頂という感じはしません。下山は南尾根を辿りますが滑りそうな急斜面です。車道への降り口は尾根の東側にマーキングがあったのですが手掛かりの木が多そうなので西側に下りてみました。年々崩れてきているのかもしれません。
後は渓谷を眺めながら戻ったのですが澄んだ水が飛沫をあげながら勢いよく流れているのが印象的でした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:57人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら