ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6692992
全員に公開
ハイキング
中国

【裏山散歩】霧雨とヒメヤマツツジの金ヶ燈篭山

2024年04月24日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:02
距離
13.3km
登り
703m
下り
747m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:48
休憩
0:14
合計
5:02
9:49
71
スタート地点
11:00
11:00
27
11:27
11:27
24
11:51
11:51
7
11:58
11:59
41
12:40
12:40
29
筆の里工房前
13:09
13:09
44
串掛林道熊野町側入口
13:53
14:02
3
14:05
14:05
12
14:17
14:21
30
14:51
ゴール地点
天候 霧雨のち曇り
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス 家から歩き
コース状況/
危険箇所等
登山道として歩かれている部分はすべてよく整備されている。
愛宕神社の階段は段差が斜めになっており、雨天時の下りは危険。
愛宕神社から大師堂へのルートはやや急登で露岩も多い。

赤穂峠から尾根を下る破線道は概ね道を辿ることができるが、灌木が少し鬱陶しい廃道気味ルート。
今日も丸古古墳からログ取り開始。天候は霧雨。昨年竹の花が咲いたので、竹林が軒並み茶色い
2024年04月24日 09:49撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
22
4/24 9:49
今日も丸古古墳からログ取り開始。天候は霧雨。昨年竹の花が咲いたので、竹林が軒並み茶色い
雨中山行は嫌いだけど、新緑に霧がかかる雰囲気は好き。
2024年04月24日 10:17撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
33
4/24 10:17
雨中山行は嫌いだけど、新緑に霧がかかる雰囲気は好き。
コバノガマズミの白いブーケ始まりました。葉は他のガマズミより細く、触れるとビロードのような質感
2024年04月24日 10:22撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
45
4/24 10:22
コバノガマズミの白いブーケ始まりました。葉は他のガマズミより細く、触れるとビロードのような質感
こちらはミヤマガマズミ。前日の雨でかなり散ってしまったのだろうか
2024年04月24日 10:23撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
24
4/24 10:23
こちらはミヤマガマズミ。前日の雨でかなり散ってしまったのだろうか
ミヤマガマズミの葉。写真が下手(下から上にループしとる😅)だが、葉先が尖る。葉柄に赤みがかかることが多い
2024年04月24日 10:23撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
23
4/24 10:23
ミヤマガマズミの葉。写真が下手(下から上にループしとる😅)だが、葉先が尖る。葉柄に赤みがかかることが多い
霧が濃く、視界50mほど。こちらは音で車に気づくけど、向こうからはわからない。くわばらくわばら😰
2024年04月24日 10:50撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
21
4/24 10:50
霧が濃く、視界50mほど。こちらは音で車に気づくけど、向こうからはわからない。くわばらくわばら😰
金ヶ燈篭山の取り付きは急階段。どんな歩幅の人が設計したのか? みんな迂回するから登山道が横に荒れてくる😥
2024年04月24日 11:02撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
20
4/24 11:02
金ヶ燈篭山の取り付きは急階段。どんな歩幅の人が設計したのか? みんな迂回するから登山道が横に荒れてくる😥
猪温泉が新たに開業してる😨
2024年04月24日 11:07撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
23
4/24 11:07
猪温泉が新たに開業してる😨
だいたいいつも通りのCTで登頂。滅多に帽子を被らないんですが、雨の日は鍔広ハットで簡易防水
2024年04月24日 11:29撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
52
4/24 11:29
だいたいいつも通りのCTで登頂。滅多に帽子を被らないんですが、雨の日は鍔広ハットで簡易防水
木の根元に謎の泡がたくさん見れました。ひとつほじくってみましたが結局よくわからない
2024年04月24日 11:33撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
28
4/24 11:33
木の根元に謎の泡がたくさん見れました。ひとつほじくってみましたが結局よくわからない
赤穂峠展望地もご覧のありさま
もうお昼だけど霧雨は止まぬ😭
2024年04月24日 11:58撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
19
4/24 11:58
赤穂峠展望地もご覧のありさま
もうお昼だけど霧雨は止まぬ😭
この山域で海田駐屯地の方々訓練中。この方はやや軽そうだが、でかい通信機器を背負った人や赤十字つけた衛生兵も。熊野町車道歩きや帰りの串掛林道でも見かけたので、登山道のない山中を行軍してると思われる
2024年04月24日 11:59撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
50
4/24 11:59
この山域で海田駐屯地の方々訓練中。この方はやや軽そうだが、でかい通信機器を背負った人や赤十字つけた衛生兵も。熊野町車道歩きや帰りの串掛林道でも見かけたので、登山道のない山中を行軍してると思われる
今日の主目的は赤穂峠から分岐する謎の踏み跡。
2024年04月24日 11:59撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
19
4/24 11:59
今日の主目的は赤穂峠から分岐する謎の踏み跡。
しばらく歩くと左手の尾根道、右手の巡視路?に分かれる。今日は天気も悪いし早く下山できそうな尾根を取る
2024年04月24日 12:02撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
19
4/24 12:02
しばらく歩くと左手の尾根道、右手の巡視路?に分かれる。今日は天気も悪いし早く下山できそうな尾根を取る
多少荒れてるが、さまざまな地籍境界標が尾根伝いに続く
2024年04月24日 12:06撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
20
4/24 12:06
多少荒れてるが、さまざまな地籍境界標が尾根伝いに続く
いいとこだとちゃんと道が残ってる
2024年04月24日 12:15撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
19
4/24 12:15
いいとこだとちゃんと道が残ってる
治山堰堤に出てきた。治山堰堤は渓流が広がるのを防ぐ山体山林保護が目的なので埋まってるのが正常。
今まで砂防ダム埋まってるじゃないか😡と思ってました。勉強不足ですね。
2024年04月24日 12:20撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
22
4/24 12:20
治山堰堤に出てきた。治山堰堤は渓流が広がるのを防ぐ山体山林保護が目的なので埋まってるのが正常。
今まで砂防ダム埋まってるじゃないか😡と思ってました。勉強不足ですね。
ゆるぎ観音の麓に出てきました。労の割には微妙なルート😅 まあマイナールート好きならありかな?
2024年04月24日 12:29撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
21
4/24 12:29
ゆるぎ観音の麓に出てきました。労の割には微妙なルート😅 まあマイナールート好きならありかな?
ヒメヤマツツジ、今日一番の花付き。ヤマツツジの変種で、広島県山口県のみに分布。花期はコバノミツバツツジに少しだけ遅れて咲くのでコバノミツバツツジと混同して気づかない方も多そう(かくいう私もそうでした)
2024年04月24日 13:18撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
64
4/24 13:18
ヒメヤマツツジ、今日一番の花付き。ヤマツツジの変種で、広島県山口県のみに分布。花期はコバノミツバツツジに少しだけ遅れて咲くのでコバノミツバツツジと混同して気づかない方も多そう(かくいう私もそうでした)
比較用コバノミツバツツジ。少し残っていてくれました。花の形やつき方、雄蕊の数が違います。
2024年04月24日 12:26撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
43
4/24 12:26
比較用コバノミツバツツジ。少し残っていてくれました。花の形やつき方、雄蕊の数が違います。
串掛林道って中国自然歩道なんですよね。絵下山から熊野町を経て海田に至る道。
休憩所なんてあったっけ🙄
2024年04月24日 13:27撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
18
4/24 13:27
串掛林道って中国自然歩道なんですよね。絵下山から熊野町を経て海田に至る道。
休憩所なんてあったっけ🙄
愛宕神社まであと少し舗装路。これで串掛林道コンプリート
(だからどうしたレベルですけど😎)
2024年04月24日 13:42撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
18
4/24 13:42
愛宕神社まであと少し舗装路。これで串掛林道コンプリート
(だからどうしたレベルですけど😎)
眺望ポイント。矢野ニュータウンの後ろに茶臼山、さらにその後ろに先日登った森山
2024年04月24日 13:47撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
33
4/24 13:47
眺望ポイント。矢野ニュータウンの後ろに茶臼山、さらにその後ろに先日登った森山
愛宕神社の磐座。岩登りしたら神社の裏側に出るはずですが、罰当たりなのでやめときます😁
2024年04月24日 13:52撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
27
4/24 13:52
愛宕神社の磐座。岩登りしたら神社の裏側に出るはずですが、罰当たりなのでやめときます😁
火伏の愛宕神社。下から参拝ですまそうかと思いましたが、ちゃんと登ります。
2024年04月24日 13:54撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
30
4/24 13:54
火伏の愛宕神社。下から参拝ですまそうかと思いましたが、ちゃんと登ります。
お参りを済ませたら、目の前の木にサンショウクイ! 空抜けで残念だけど。
2024年04月24日 13:56撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
34
4/24 13:56
お参りを済ませたら、目の前の木にサンショウクイ! 空抜けで残念だけど。
飛んだら羽が美しい。
いきなりご利益です😁
2024年04月24日 13:56撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
44
4/24 13:56
飛んだら羽が美しい。
いきなりご利益です😁
写真では伝わりにくいですが、石段が斜めってて石のスラブ状態になってるところも。
濡れてると危険です😱
2024年04月24日 14:01撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
22
4/24 14:01
写真では伝わりにくいですが、石段が斜めってて石のスラブ状態になってるところも。
濡れてると危険です😱
みなさま撮ってる満身創痍の鳥居。先日の震度4に耐えました。
2024年04月24日 14:04撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
26
4/24 14:04
みなさま撮ってる満身創痍の鳥居。先日の震度4に耐えました。
藤の花が見頃ですが、ようやくすぐ近くで咲いてるのに出会えました
2024年04月24日 14:04撮影 by  NIKON D500, NIKON CORPORATION
36
4/24 14:04
藤の花が見頃ですが、ようやくすぐ近くで咲いてるのに出会えました
大師堂ルートは結構急。露岩も多くて雨上がりの下りに選択したのは少し失敗
2024年04月24日 14:12撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
15
4/24 14:12
大師堂ルートは結構急。露岩も多くて雨上がりの下りに選択したのは少し失敗
大師堂で無事下山のお礼
2024年04月24日 14:20撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
24
4/24 14:20
大師堂で無事下山のお礼
いつものスーパーで飲料水確保してゲザーン!
2024年04月24日 14:51撮影 by  iPhone 14 Pro, Apple
19
4/24 14:51
いつものスーパーで飲料水確保してゲザーン!
今日の花(草本)。ギンリョウソウ第一号
46
今日の花(草本)。ギンリョウソウ第一号
これはフモトスミレの葉でしょうか。花期は他の花が忙しくてなかなか確認に来れない
21
これはフモトスミレの葉でしょうか。花期は他の花が忙しくてなかなか確認に来れない
スミレはツボスミレと道沿いのスミレくらいになりました。ピンぼけですが、後ろのブーメランみたいな葉が特徴。これがさらに広がるとアギスミレ。
今シーズンもほぼ終わりかな。今年は収穫が多かったスミレ沼でした。
26
スミレはツボスミレと道沿いのスミレくらいになりました。ピンぼけですが、後ろのブーメランみたいな葉が特徴。これがさらに広がるとアギスミレ。
今シーズンもほぼ終わりかな。今年は収穫が多かったスミレ沼でした。
なんかユリ科っぽい葉。気になる
18
なんかユリ科っぽい葉。気になる
昨年は茎の確認を怠りましたが、今年は茎に稜があるのを確認。アマドコロでした。あと少しで開花
28
昨年は茎の確認を怠りましたが、今年は茎に稜があるのを確認。アマドコロでした。あと少しで開花
標高300mのショウジョウバカマはギリギリアウト😭
32
標高300mのショウジョウバカマはギリギリアウト😭

感想

今日は押ヶ垰再挑戦と思ってましたが、ウェザーニュースの「何時何分に雨が止む見込み」→「止まんやないかー!」の繰り返しに疲れ果て、霧雨の裏山散歩に切り替え。

お目当ての花が今年は確認できなくてかなりがっくりきましたが、コバノミツバツツジに遅れて咲く広島県山口県限定のヒメヤマツツジが見頃で優しい色合いに慰められました😊
夏鳥の声もたくさん。
キビタキ、オオルリ、クロツグミ、センダイムシクイ、ヤブサメ、サンショウクイあたりを確認。

下りは赤穂峠で気になっていた鉄塔巡視路と思われるルートの調査。
今回は巡視路を歩かずに尾根の破線道を探索しましたが、ところどころいい感じの道が残っていて歩いた甲斐はありました。
下山地はゆるぎ観音ルートとほぼ変わらないので枝漕ぎ分損ですけど😭

愛宕神社に参拝したらサンショウクイが目の前に。早速ご利益をいただき、いい裏山散歩になりました😁

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:436人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら