ヤマレコ

記録ID: 734680 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

鳥甲山

日程 2015年07月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
37分
合計
7時間51分
S貉平07:5008:57万仏岩09:58白凜瞭10:44カミソリ岩10:5111:23鳥甲山11:4812:25赤凜瞭12:57赤凜慮12:5814:28屋敷登山口14:3215:41貉平15:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 非常食 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

車を側溝から脱出させて出発。
2015年07月19日 07:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を側溝から脱出させて出発。
助けて頂いた方々がいらっしゃった。
2015年07月19日 08:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
助けて頂いた方々がいらっしゃった。
結構恐いかも。
2015年07月19日 08:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構恐いかも。
両側切れ落ちていてここが一番恐かった。
2015年07月19日 11:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側切れ落ちていてここが一番恐かった。
もうすぐ山頂。
2015年07月19日 11:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
鳥甲山山頂。
2015年07月19日 11:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥甲山山頂。
遙か下方に村が見える。
2015年07月19日 12:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遙か下方に村が見える。
こんな年代物の空き缶回収。
2015年07月19日 13:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな年代物の空き缶回収。
屋敷登山口に下りた。
2015年07月19日 14:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋敷登山口に下りた。
げ!狢平登山口まで2時間40分!?
2015年07月19日 14:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げ!狢平登山口まで2時間40分!?
そんなに時間かかりませんでした。
2015年07月19日 15:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに時間かかりませんでした。
この側溝に落ちました。
2015年07月19日 15:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この側溝に落ちました。
切明温泉最高(^^)/!!
2015年07月19日 17:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切明温泉最高(^^)/!!

感想/記録
by buyu

 4時に出発。R292は火山規制で通行できない時間なので万座経由で切明へ。道脇に突然登山口を発見し看板に見とれてたら側溝に車左前タイヤを落としてしまう。デフロックの付いてない4WDなんで抜け出せない。ノーマルサスなのでストロークはたっぷりあるが軽自動車でタイヤが小さいので浮いている。う〜ん、仕方ないのでタイヤがグリップするまで周囲の石をせこせこ集めて隙間を埋める作戦。6:30から30分程度1人で苦戦していたら富山から登山に来た方々が助けて下さり脱出成功。富山のみなさん、ありがとうございました。

山ガール率0% ダメージ率0% 装備A

 さて、気を取り直して出発。小雨の中ぐいぐい登る。途中で富山の方々に御礼を言いつつ追い越す。雨は止んだが麓の村の防災無線の放送が聞こえる。熊が出没したので注意して下さい。う〜ん、恐いなぁ。山頂はちょっと展望あり。ガスって無ければなぁ。おにぎり食べて周回コースで下る。尾根道で笹藪からガサガサって音してびっくり。小心者である。下りに取りかかると結構な急坂で参る。屋敷登山口に下りると元の登山口はで2時間40分かかると看板に記載されている。そんなにかかるの!?ええい、じゃあ走っちゃえ!結局1時間ちょいで戻れた。その後、切明温泉のめっちゃ開放的な露天風呂に入る。河川脇に湧き出しているその風呂は何とも気持ちよい。脱衣所も何もないただの河原なので女性はちょっと恥ずかしいかも。風呂から上がって雄川閣で生ビール飲んで車中泊。明日の佐武流山に備えて就寝した。

 
訪問者数:189人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 山ガール 車中泊
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ