ヤマレコ

記録ID: 850072 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走箱根・湯河原

金時山

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金時神社 無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間28分
休憩
25分
合計
1時間53分
S公時神社05:3805:49金時宿り石05:5106:09公時神社分岐06:1006:23金時山06:4306:56公時神社分岐07:15金時宿り石07:1607:28公時神社07:2907:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とても良く整備されてます。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

御殿場のすき家から富士山モルゲンロート
2016年04月20日 05:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場のすき家から富士山モルゲンロート
2
団体さんが準備運動中
急いで準備して歩き出す
2016年04月20日 05:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんが準備運動中
急いで準備して歩き出す
ここから急登になる
2016年04月20日 05:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急登になる
記念写真
2016年04月20日 06:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
9
遠征登山の〆はカレー
2016年04月20日 06:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠征登山の〆はカレー
6
貸し切りの金時山
2016年04月20日 06:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りの金時山
5
芦ノ湖と大涌谷
2016年04月20日 06:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦ノ湖と大涌谷
2
下山すると雲が涌く
2016年04月20日 07:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山すると雲が涌く
3

感想/記録

今回の遠征登山のラストは大好きな金時山。
いつも年始に登ってるが今年は雪山ばかりで登ってなかった。
新年のような4月とは思えない快晴の富士山に出会えて良かった。

さすがに連日登山で疲労がピークに達しています。
眠くなったら寝ながら帰る事にします。

神奈川県足柄下郡箱根町と同県南足柄市、静岡県駿東郡小山町の境に位置する山で[4]、一帯は富士箱根伊豆国立公園に指定されている[5]。
箱根山カルデラを囲む外輪山列で最も高い山であり、山頂付近は植生の少ない風衝地となっている[6]。周囲の山よりひときわ高く、遮るものが少ないため、山頂からの眺望が良く、西側から南東側にかけて富士山、愛鷹山、駿河湾、金時山より箱根峠方面へ伸びる古期外輪山、箱根山最高峰である中央火口丘の神山と中腹に広がる大涌谷の噴煙地などが望見でき、さらにカルデラ内には芦ノ湖や仙石原を望むことができる[6]。
金時山を含む箱根火山群が活動を始めたのは、約65万年前である。その後、約40万年前に箱根火山の北西から南東方向に伸びる構造線(金時-幕山構造線)で活動が始まった[6]。このときに誕生したのが、箱根火山の寄生火山にあたる金時山周辺および神奈川県足柄下郡湯河原町の幕山周辺の火山体である[6]。時期や成因については諸説があるが、この旧金時火山の誕生後、箱根火山のカルデラ陥没が起こり、取り残されたのが現在の金時山である。
訪問者数:366人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/2
投稿数: 258
2016/4/24 14:12
 遠征お疲れさまでした。
約1か月にわたる九州遠征、お疲れさまでした。
それにしてもすごい!!
頭が下がります。
体力、気力共にたいしたもんですね・・・
登録日: 2014/1/10
投稿数: 511
2016/4/24 15:38
 Re: 遠征お疲れさまでした。
今までゴールデンウィークや盆などに10日ほどの遠征は何度もありますが、
さすがに今回は15日目くらいからは疲れが取れずにきつかったですよ。

平日の三百名山は誰も居ない感じですが二百名山はテレビの影響で
全国各地から遠征で登ってる人たちが大勢いましたよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 モルゲンロート 外輪山
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ