ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982842 全員に公開 ハイキング京都・北摂

比叡山 848m 雲母坂から登る

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
◇集 合 叡山鉄道出町柳駅改札前 9:00am

コースタイム [注]

叡山電車出町柳駅9:15➝9:23修学院駅➝9:58雲母坂➝11:34ケーブル比叡山駅➝12:12大比叡山頂➝13:01阿弥陀堂➝13:08根本中堂➝14:28比叡山坂本駅解散
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

感想/記録

この日の例会は仲良しのYさんと一緒、朝からワクワク気分で京都に向かいます。
全員出町柳駅で合流し、叡山電車で修学院駅へ。下車後は川沿いの住宅街を歩き、体操をして雲母坂登山口へ。
木漏れ日がキラキラ光り爽やかさを満喫したのも束の間。予想以上に陽射しがきつく、段差のある階段に汗が吹き出します。しばらく行くと大きな岩の間を歩くようになり一気に涼しさに包まれ、季節が確かに移り変わっていたのを感じます。
1時間後、この日2度目の休憩時にCLから嬉しいサプライズ! なんとCLさんの手作りチーズケーキ登場。切り分けず持参されたので、その場で等分しようとするものの形は崩れていくばかり……。しかし、味は抜群!レシピを伝授してもらっている人もいて、CLはここで皆の心を掴み取った感じです。
お昼前にケーブル比叡山駅に到着。子供会の集まりでしょうか。何人かの子供達と付き添いの人達の楽しそうな声に背中を押され山頂へ。元はスキー場だという道をすすきに囲まれながら歩きます。
ザックを下しお昼を楽しんでいると、あっという間に体が冷えはじめ、各々に上着を着込み出発。
次に向かったのは朱塗りの威風堂々な景観の延暦寺阿弥陀堂。阿弥陀堂に近づくにつれ聴こえていた鐘の音。その鐘の音に導かれるように辿り着いたのが根本中堂。みんなで手を合わせます。そして意外と登りがいのある階段を後にして文殊楼へ。その後、白砂で滑る足元に気を付けながら石段を降りきると、向こう側に琵琶湖が。いつ見ても雄大。笑いありの例会でリラックスできました。(SAS)
<コース状況>ゴロゴロした石の道が長く続き注意しないと転倒の可能性あり
<特記事項>ヒヤリハットなし
訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ザック
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ