ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 妙心上人堂跡
最終更新:2013-05-17 08:36 - hekiwo
基本情報
標高 1300m
場所 北緯35度29分27秒, 東経138度55分16秒
江戸時代後期の文化10年(1813年)に美濃の僧妙心が入山し、人々の信仰を集めた。文化14年(1817年)、妙心は山中で入定する。妙心のおひしゃり(ミイラ)は山内の上人堂に祀られていたが、明治の廃仏毀釈によって山からおろされてしまった。京都の博覧会などに展示されるなどした後、故郷である岐阜県揖斐川町の横蔵寺に祀られている。
展望ポイント

妙心上人堂跡の日の出・日の入り時刻

12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水) 12/15(木) 12/16(金) 12/17(土)
日の出 6時37分 6時37分 6時38分 6時39分 6時39分 6時40分 6時41分
日の入り 16時39分 16時40分 16時40分 16時40分 16時40分 16時41分 16時41分

妙心上人堂跡 (標高1300m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
5
平均気温
-1.3
最低気温
-6.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 6.1 時間/日
降水量 1.9 mm/日
最深積雪 7 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

妙心上人堂跡。平坦な地形。
妙心上人堂跡の平地からは富士山を望むことができます。
あと少しで、妙心上人堂跡に到着。ここで休憩しました。
上人堂跡。妙心法師が難行の末に入定したと言われる場所。
妙心上人堂跡まで早く来たので通過し、龍の口のベンチで、また休憩・・・

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「妙心上人堂跡」 に関連する記録(最新10件)

富士・御坂
  33    28  4 
2016年12月04日(日帰り)
富士・御坂
  21    15 
2016年12月03日(日帰り)
富士・御坂
  30    21 
2016年11月16日(日帰り)
富士・御坂
  10   7 
2016年11月13日(日帰り)
富士・御坂
  16   21  2 
miyashin27, その他5人
2016年09月25日(日帰り)
富士・御坂
  26    13 
2016年05月21日(日帰り)
富士・御坂
  48    13 
2016年05月01日(日帰り)
富士・御坂
  19    9 
2016年03月27日(日帰り)
奥多摩・高尾
  16    21 
2015年09月12日(日帰り)
ページの先頭へ