ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 戸蓋山

戸蓋山(とふたやま) / 要害山

最終更新:2015-05-01 00:18 - japanet
基本情報
標高 615m
場所 北緯36度01分41秒, 東経138度55分55秒
 「新編武蔵風土記稿」には「要害山」として記述されているが、要害山というと甲府にある山の印象が強いので、ここでは加明地集落の呼称である戸蓋山で登録した。新ハイ浦和支部による「埼玉百山」に選定されている。
 戸蓋峠から短時間で山頂に達することができる(写真一覧の概念図を参照)。ただし、途中にナイフリッジ(大軍の侵入を防ぐため、人為的に改変された可能性がある。) があり、スリルを味わうことができる。
 信州、西上州から秩父に入る要路であった戸蓋峠の入口にあるため、戦国期以前に城郭が築かれた。また、戸蓋峠をはさんで鷹谷砦が対峙している。戦国期には武田勢が数度にわたり攻めてきており、戸蓋峠が重要な防御拠点であったことがうかがえる。なお、古代〜戦国期の西秩父の政治経済の中心は旧両神村の薬師堂付近および塩沢城であった。
↓要害山(戸蓋山)の城郭址に関する記事(外部リンク)
http://www.geocities.jp/tsukayan0112/joukan-saitama/yougaisan-oganomati/yougaisan-oganomati.html
 戸蓋山の名称は戸蓋峠に由来すると思われるが、戸蓋峠の由来は、いざというときに防御線となる「戸に蓋をする」という意味からきていると考えられる。
 
山頂

戸蓋山の日の出・日の入り時刻

12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水) 12/15(木)
日の出 6時39分 6時39分 6時40分 6時41分 6時42分 6時42分 6時43分
日の入り 16時35分 16時36分 16時36分 16時36分 16時36分 16時36分 16時37分

戸蓋山 (標高615m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
8.7
平均気温
1.5
最低気温
-3.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.9 時間/日
降水量 0.8 mm/日
最深積雪 3 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

下山後、戸蓋山へも行ってみました。
牧の戸方面の眺め 黒岩山と遠くに湧蓋(わいた)山の秀麗な姿を見る
下方に牧ノ戸峠の駐車場が、奥には湧蓋山(わいたさん)が見えます。
戸蓋山は別名の要害山が示す通り城跡。城跡で始まり城跡で終わる山行であった。
両詰山の北東で林道が横断する箇所で、さらに林道が分岐していて戸蓋峠方向にある644mP付近まで延伸してました。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「戸蓋山」 に関連する記録(最新10件)

奥秩父
  101    12 
2016年11月06日(日帰り)
ページの先頭へ