ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 茱平山

茱平山(ぐみだいらやま) / 菖蒲山、東山、叶山、観音山

最終更新:2015-04-26 05:18 - japanet
基本情報
標高 421m
場所 北緯36度08分52秒, 東経139度04分32秒
 5つの名称を持つ山です。
 明治時代に編纂された「武蔵国郡村誌」に4つの名前で記されています。(村名は当時のもの)
・茱平山(河内村)・・・・・グミの木があったから?
・叶山(太駄村)・・・・・狩の山?
・菖蒲山(稲沢村)・・・・・山の反対側の集落名にちなむ
・東山(下阿久原村)・・・・・村の東側にあるから
 新編武蔵風土記稿にも言えることですが、当時、詳細な地形図がなかったため、古文献の類は「○○村との村境」というように文章で山の位置等を記しています。それがまた難解なのですが、茱平山のように、4つの村の境界に位置する山は間違いようがありません。
 さらに現在、太駄地区では、叶山(かのうやま)が転じて観音山(かんのんやま)と呼ばれています。周辺住民の認知度では、観音山が一番ですが、ここでは私の好みで「茱平山」としたいと思います。
 ちなみに稲沢地区での名称である菖蒲山は、茱平山から河内十二天山に至る山稜全体をさします。由来は山稜の反対側の集落「勝沢(かちさわ)」にちなんでいます。勝沢ですが、もともとは「菖蒲沢」で、やがて「勝負沢」と記されるようになり、負けは縁起が悪いということで「勝沢」になったそうです。その名残が山名として残っているんですね。
 まともな登山道はありませんが、雑木林の里山なので、いくつもルートはとれます。寺山集落から杉ノ峠まで縦走するルートが、変化があって一番面白いと思います。
山頂

茱平山の日の出・日の入り時刻

12/04(日) 12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土)
日の出 6時35分 6時36分 6時37分 6時38分 6時38分 6時39分 6時40分
日の入り 16時34分 16時34分 16時34分 16時34分 16時34分 16時34分 16時34分

茱平山 (標高421m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
10
平均気温
2.8
最低気温
-2.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 6.6 時間/日
降水量 0.7 mm/日
最深積雪 2 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

茱平山の山頂。立派な祠があった。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「茱平山」 に関連する記録(最新10件)

関東
  16     4 
japanet, その他30人
2015年02月11日(日帰り)
ページの先頭へ