ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 国上山

国上山(くがみやま)

最終更新:2011-05-04 23:49 - shinori
基本情報
標高 313m
場所 北緯37度40分13秒, 東経138度48分56秒
山頂
駐車場

国上山の日の出・日の入り時刻

12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日)
日の出 6時41分 6時42分 6時43分 6時44分 6時45分 6時46分 6時46分
日の入り 16時30分 16時30分 16時30分 16時30分 16時30分 16時30分 16時30分

国上山 (標高313m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
6.8
平均気温
3.3
最低気温
0.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 1.9 時間/日
降水量 7.5 mm/日
最深積雪 14 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

国上山
国上山
国上山山頂
国上山到着
国上山到着

山の解説 - [出典:Wikipedia]

国上山(くがみやま)は、新潟県燕市に位置する山である。標高は312.8m。
角田山や弥彦山から連なる、俗に弥彦山脈と呼ばれる山並みの南端に位置する。江戸時代後期に良寛が住んでいたことで有名な山である。山頂から約1キロ弱南の中腹に国上寺があり、その手前に良寛が居住地とした五合庵、乙子神社もある。新潟県道2号新潟寺泊線から新潟県道405号国上公園線が中腹まで通じており、車で国上寺、五合庵、乙子神社を見ることができる。朝日山展望台へは吊り橋でいける。
観光地でもある弥彦温泉や海水浴場の多い越後七浦シーサイドライン、魚のアメ横として有名な寺泊港にも近い。
なお、山の南側は1922年に大河津分水が日本海に注ぐまでは、300m前後の山が柏崎市方面までつながっていたが、これらの山は弥彦山脈とは呼ばれない。これは大河津分水完成後も同じである。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「国上山」 に関連する記録(最新10件)

甲信越
  51    23  4 
2016年11月13日(日帰り)
甲信越
  22    7 
kitanotazune, その他26人
2016年11月10日(日帰り)
甲信越
  71    19 
2016年10月22日(日帰り)
甲信越
  18   7 
2016年10月02日(日帰り)
甲信越
  13    10 
2016年09月11日(日帰り)
甲信越
  
2016年08月07日(日帰り)
甲信越
  
53320, その他3人
2016年06月19日(日帰り)
甲信越
  154   
2016年05月14日(日帰り)
甲信越
  12   7 
2016年05月05日(日帰り)
ページの先頭へ