ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 鎌倉みち起点

鎌倉みち起点(かまくらみちきてん)

最終更新:2011-07-10 20:18 - MDLclimber
基本情報
標高 160m
場所 北緯35度35分42秒, 東経139度18分08秒
熱海の温泉を馬の背に乗せて運んで、ここに温泉宿が設けられていたことから、温泉坂と名づけられたらしく、また鎌倉往還の起点については、この地が八里橋なし、九里の土手といわれたところとあるが、詳細は不明である。
出展:
http://homepage2.nifty.com/totsuka_ky/
分岐

鎌倉みち起点の日の出・日の入り時刻

12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水)
日の出 6時38分 6時38分 6時39分 6時40分 6時41分 6時41分 6時42分
日の入り 16時33分 16時33分 16時33分 16時33分 16時33分 16時33分 16時34分

鎌倉みち起点 (標高160m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
12.1
平均気温
5.7
最低気温
0.6
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.8 時間/日
降水量 1.8 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

鎌倉みちの起点。 大通りから少し中に入った地点です。
鎌倉みち起点。ヤマレコの地図にポイントが示されていたので通ってみる。
  浦賀道(うらがみち)は、浦賀へと到る東海道の脇往還(街道)です。保土ヶ谷宿と戸塚宿より延びる2本の道があります。戸塚宿からは鎌倉八幡宮を通り浦賀へ行きます。鎌倉八幡宮から浦賀への道を浦賀道(鎌倉)とよぶことにします。保土ヶ谷宿から六浦を通り浦賀へ行く道を浦賀道(六浦)とよぶことにします。  鎌倉街道は八幡宮を起点にしましたが、今日は下馬を起点にします。この道がかつて古東海道として江ノ島から続く道だったので下馬を起点にしました。古東海道は、日本武尊の東征伝説にかかわる道です。 足柄峠を越え国府津のあたりから三浦半島を横切り、走水から舟で上総(千葉)に渡り北上するルートと推定されています。浦賀道としては浦賀の東叶神社をゴールとしますが、古東海道としては走水神社をゴールとします。 http://shiragahimajin.wordpress.com/2013/11/18/浦賀道(鎌倉)/

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「鎌倉みち起点」 に関連する記録(最新10件)

奥多摩・高尾
  54    8  2 
2016年12月04日(日帰り)
丹沢
  18    13 
2016年11月13日(日帰り)
奥多摩・高尾
  11   1 
2016年10月23日(日帰り)
丹沢
    5 
2016年07月17日(日帰り)
奥多摩・高尾
  10    12 
2016年05月03日(日帰り)
奥多摩・高尾
  91    47  12 
2016年03月27日(日帰り)
奥多摩・高尾
  96     116  10 
2016年03月16日(日帰り)
奥多摩・高尾
  68     50  2 
2016年03月15日(日帰り)
奥多摩・高尾
  6    15 
2016年03月13日(日帰り)
ページの先頭へ