ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002080 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

天城山 万三郎岳 シャクナゲコース時計回り

日程 2016年11月07日(月) [日帰り]
メンバー __a_o_zo_ra_
天候ガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天城高原ゴルフコースのハイカー専用駐車場に駐車しました
トイレも有りトイレットペーパーも完備したトイレです
下山後に靴やトレッキングポール等を洗える水道にはタワシも用意されています
とってもありがたいです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
22分
合計
4時間13分
S天城高原ハイカー専用駐車場09:0409:04トイレ09:0509:25四辻10:18万二郎岳10:2310:45馬の背10:5111:00石楠立11:0111:27万三郎岳11:3412:11涸沢分岐点12:39101ポスト12:4112:58菅引分岐13:01四辻13:17天城高原ハイカー専用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
辺り一面が紅葉しているような所はないですが、部分的に切り取れば写真のように色づいているところはあります

植物の事はよくわかりませんが、スタートから万二郎岳までの間が比較的色づいておりカエデ?的なのが多かった様に感じました
コース状況/
危険箇所等
シャクナゲコースを反時計回りで歩く場合は大丈夫そうですが時計回りで歩く場合には気を付けて歩かないと迷いそうな所がありました
レコを見ると実際に迷っている方もいるようです

時計回りで石柱101地点を過ぎて少し進んだところで、ピンクテープや白テープが多くある少しひらけた場所に来てしまったらおそらく既に道を外れています
もしそこで迷ったら少し戻ると山側(進行方向に向かって右側)にエグれたような道がありますのでそちらが正規のルートかと思われます

登山口と山頂の標高差はあまりありませんが細かなアップダウンがあるので累積標高差はもう少しあると思います
通年の事なのかガスのせいなのかはわかりませんが登山道が湿っていて滑りやすいです

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール

写真

駐車場は突き当りの手前を左に入ります
入り口にはハイカー専用の案内もあります
2016年11月07日 09:00撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は突き当りの手前を左に入ります
入り口にはハイカー専用の案内もあります
登山口は通ってきた道路を渡り駐車場入り口の反対側にあります
2016年11月07日 09:00撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は通ってきた道路を渡り駐車場入り口の反対側にあります
登山口
登山ポストがあるのかわかりませんが見つけられませんでした
2016年11月07日 09:01撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
登山ポストがあるのかわかりませんが見つけられませんでした
本当は天城峠まで縦走してみたいのですが車なのでまたここに戻って来ないといけません(泣)
2016年11月07日 09:01撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は天城峠まで縦走してみたいのですが車なのでまたここに戻って来ないといけません(泣)
1
ヒメシャラが左右にあり門のようになってます
屋久島でみたことのあるヒメシャラに個人的にテンションが上がりましたがこの辺にはヒメシャラがいっぱい生育しているんですね(^^;
さわると夏でも冷たいです
2016年11月07日 09:11撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラが左右にあり門のようになってます
屋久島でみたことのあるヒメシャラに個人的にテンションが上がりましたがこの辺にはヒメシャラがいっぱい生育しているんですね(^^;
さわると夏でも冷たいです
あちこちに苔むしている場所があります
海が近いので空気が湿ってるんでしょうか
2016年11月07日 09:15撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに苔むしている場所があります
海が近いので空気が湿ってるんでしょうか
苔の上に落ちた葉っぱがイイ感じです(^^)
2016年11月07日 09:19撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の上に落ちた葉っぱがイイ感じです(^^)
2
四辻
ベンチがあるのでゆっくり休憩が出来そうですがスタートしたばっかりなので先へ進みます
2016年11月07日 09:24撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻
ベンチがあるのでゆっくり休憩が出来そうですがスタートしたばっかりなので先へ進みます
全体的に赤く色付いてる所は少ないですが、黄色くなってるところはありました
2016年11月07日 09:26撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的に赤く色付いてる所は少ないですが、黄色くなってるところはありました
赤い階段
2016年11月07日 09:44撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い階段
1
万二郎岳
2016年11月07日 10:20撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳
2
万三郎岳へ向けて下ります
万次郎岳周辺から万三郎岳周辺までは風が抜けるようで寒かったです
2016年11月07日 10:24撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳へ向けて下ります
万次郎岳周辺から万三郎岳周辺までは風が抜けるようで寒かったです
晴れていれば展望がききそうな場所っぽいですがガスガスな為まっ白です(笑)
2016年11月07日 10:37撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば展望がききそうな場所っぽいですがガスガスな為まっ白です(笑)
1
アセビのトンネル
どれがアセビだか僕にはわかりませんが近くにあった案内に書いてありました(^^;
2016年11月07日 10:47撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビのトンネル
どれがアセビだか僕にはわかりませんが近くにあった案内に書いてありました(^^;
万三郎岳山頂
2016年11月07日 11:30撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳山頂
3
山頂付近は3℃位
アナログの温度計もその位を指してました
万二郎岳〜万三郎岳の間は風が抜けるので少し寒かったですが、それ以外は個人的には暑かったです
2016年11月07日 11:40撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は3℃位
アナログの温度計もその位を指してました
万二郎岳〜万三郎岳の間は風が抜けるので少し寒かったですが、それ以外は個人的には暑かったです
1
下山中に目の前現れた大きな気が何だかいい感じです
大木っほど大きくもないですが、何だか『もののけ姫』に出てきそうな雰囲気です
2016年11月07日 11:58撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に目の前現れた大きな気が何だかいい感じです
大木っほど大きくもないですが、何だか『もののけ姫』に出てきそうな雰囲気です
1
木の根元をアップでパチリ
苔がいい感じですね
2016年11月07日 11:58撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根元をアップでパチリ
苔がいい感じですね
2
四辻まで戻ってきました
もうすぐ駐車場なので休憩はせず通過します
もう少し山頂に近いところにベンチがあると良かったんですが・・・。
2016年11月07日 13:02撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻まで戻ってきました
もうすぐ駐車場なので休憩はせず通過します
もう少し山頂に近いところにベンチがあると良かったんですが・・・。
登山口お疲れ様でした
2016年11月07日 13:14撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口お疲れ様でした
駐車場にあるトイレ
靴などを洗える水道がありタワシも用意されています
2016年11月07日 13:15撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあるトイレ
靴などを洗える水道がありタワシも用意されています
1
撮影機材:

感想/記録

山頂の展望がきかないのはわかっていたので晴れてなくてもいいかなとは思っていましたが、天気予報では晴れだったのでちょっと残念

しかし、ガスってるのもそれはそれで神秘的にもみえるので良しとしました

訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ