ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002296 全員に公開 ハイキング北陸

【能郷白山】温見峠〜山頂

日程 2016年11月07日(月) [日帰り]
メンバー kaochankaochantamotamosan, その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福井県大野市⇒(国157)⇒温見峠
※駐車場=路肩に10〜15台駐車可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
1時間5分
合計
4時間0分
S温見峠09:1009:35標識(1/4)10:05標識(2/4)10:1010:45標識(3/4)10:55能郷白山11:5512:05標識(3/4)12:30標識(2/4)12:55標識(1/4)13:10温見峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 携帯 時計 タオル カメラ

写真

今日の天気は最高。温見峠の登山口から気持ち良くスタートです。
2016年11月07日 09:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の天気は最高。温見峠の登山口から気持ち良くスタートです。
天気が良すぎて今日はちょっと暑いですね。もう少し薄着でもよかったかな。
2016年11月07日 09:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良すぎて今日はちょっと暑いですね。もう少し薄着でもよかったかな。
3
登山口から入ってすぐから結構な急登。どんどん標高を上げていきます。
2016年11月07日 09:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から入ってすぐから結構な急登。どんどん標高を上げていきます。
2
ロープがお目見え。まだ使わなくても登れそうです。
2016年11月07日 09:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがお目見え。まだ使わなくても登れそうです。
もう4分の1が終わりました。長くないコースなのは知っていたけど。
2016年11月07日 09:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう4分の1が終わりました。長くないコースなのは知っていたけど。
天気はいいけどちょっと霞んでるなぁ。山頂からはどこまで見えるのか楽しみ。
2016年11月07日 09:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はいいけどちょっと霞んでるなぁ。山頂からはどこまで見えるのか楽しみ。
3
振り返ると雪化粧を始めた白山が見え始めました。
2016年11月07日 10:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雪化粧を始めた白山が見え始めました。
6
稜線に出ると急登は終わり。ここからは笹の間を進みます。
2016年11月07日 10:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると急登は終わり。ここからは笹の間を進みます。
1
山頂も見えて進むコースがしっかりわかります。
2016年11月07日 10:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂も見えて進むコースがしっかりわかります。
2
紅葉で山が赤く染まってらところがあります。
2016年11月07日 10:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉で山が赤く染まってらところがあります。
4
温見断層溝。断層ってこんなにわかりやすくあるんですか。
2016年11月07日 10:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温見断層溝。断層ってこんなにわかりやすくあるんですか。
1
臥龍ダケカンバ。本当に地を這うように広がってます。
2016年11月07日 10:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臥龍ダケカンバ。本当に地を這うように広がってます。
2
山頂までもう少し。
2016年11月07日 10:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
あそこを登りきったらゴールです。
2016年11月07日 10:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこを登りきったらゴールです。
6
登ってきた道を振り返る。
2016年11月07日 10:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道を振り返る。
4
無事山頂に到着。さて今日はどんな山が見えるかな。
2016年11月07日 10:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事山頂に到着。さて今日はどんな山が見えるかな。
7
やっぱり白山が距離的にもキレイに見えます。
2016年11月07日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり白山が距離的にもキレイに見えます。
5
奥に薄っすら見えるのは御嶽山ですね。他にも乗鞍岳や恵那山、中央アルプスも見えました。
2016年11月07日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に薄っすら見えるのは御嶽山ですね。他にも乗鞍岳や恵那山、中央アルプスも見えました。
5
日本海まで見える?見えない?
2016年11月07日 11:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海まで見える?見えない?
3
こっちの山並みは勉強不足でよくわかりません。
2016年11月07日 11:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの山並みは勉強不足でよくわかりません。
2
山頂でゆっくりしたので下山します。
2016年11月07日 12:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でゆっくりしたので下山します。
4
臥龍ダケカンバ。まるでトラップのようにも見えます。
2016年11月07日 12:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臥龍ダケカンバ。まるでトラップのようにも見えます。
1
この景色ともお別れ。目に焼き付けて下山します。
2016年11月07日 12:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色ともお別れ。目に焼き付けて下山します。
2
下山後の帰り道。キレイに色付いてました。
2016年11月07日 13:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の帰り道。キレイに色付いてました。
10
思わず車を止めてパシャり。
2016年11月07日 13:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず車を止めてパシャり。
5
山も赤く染まって秋の終わりを感じさせてくれました。
2016年11月07日 13:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山も赤く染まって秋の終わりを感じさせてくれました。
4
撮影機材:

感想/記録

今回は職場の同僚と休みを合わせて登山を企画。標高の高い山は雪が降り始めているのでまだ積雪のない山、また山にあまり登り慣れていないメンバーもいたので体力的にもあまりきつくない山を探しました。という事で今回は福井県と岐阜県にまたがる二百名山「能郷白山」に決定です。コースタイムによると登り2時間00分、下り1時間30分なのでゆったりとしたペースで登って、山頂でゆっくりすればちょうど良いという計画です。

登山口までは福井県大野市から国道157号線を温美峠を目指して走りますが、道がどんどん狭くなり車一台通るのがやっとな箇所や、舗装はされているが多数の段差があるところなど車酔いしそうな道でした。本当にWEBサイトなどで紹介されているように「国道」というより「酷道」ですね。やっとの思いで温美峠に到着。駐車場はないので路肩に駐車します。思っていたより車は少なく5台程度止められていました。

登山届を提出して出発します。登山口から入ってすぐから結構な急登。しばらくするとロープも登場しました。地形図を見ても確かに等高線が詰まっていますし、見る限り前半は急登、後半はなだらかといった感じでしょうか。残念ながらこのあたりの紅葉は終わっており、葉っぱはほとんど落ちていたので日差しが暑い暑い。まさかここまで気温が上がるとは思っていませんでした。30分もかからないところに「山頂まで1,900m (1/4)」という標識が出てきました。これは判りやすくていいですね。途中霜柱も目に付きます。歩き始めて約1時間ほど「標識(2/4)」を過ぎると稜線に出て、ここで急登は終わり。ここからは笹が一面に広がりなだらかな道となりました。しばらくすると「温美断層溝?」という看板が。確かにそこだけ道のように窪んでいます。看板の?が気になるところですが断層と言われると信じてしまいそうなところです。断層ってこんなにわかりやすいものなのでしょうか。そのすぐ先に「臥龍ダケカンバ」が登場します。ダケカンバの木が冬の雪の重みで地を這うように成長しており、不思議な光景となっています。その先で「標識(3/4)」を過ぎ、最後の頂上へ向けての登りが始まります。

登山口から1時間45分で無事に山頂に到着。ほぼ予定通りで到着です。山頂からは「白山」「乗鞍岳」「御嶽山」「恵那山」「中央アルプス」など、遠くは少し霞んでいますが見ることが出来ました。今日はほんとに気持ちいい天気です。せっかくなので昼食を食べてゆっくりする事に。
するとメンバーの1人が昼ごはんをザックに入れ忘れてきたというまさかの珍事が!他のメンバーがおにぎりとラーメンを持っていたのでラーメンを与えてもらい無事食事をとることが出来ました。今度から忘れないでね。そして食後にはコーヒーブレイク。この晴れ渡った山頂で飲むコーヒーは最高ですね。かれこれ1時間ほどゆっくりしたので下山することにします。

順調に下りますが霜柱が溶けてとても滑りやすくなっています。急な部分に差し掛かると非常に怖いです。一歩一歩確実に足を進めるしかありません。気をつけていてもメンバーがひとり3回転んでしましました。怪我がなくてよかったです。そんな事もありながら1時間15分で温美峠まで下山する事ができました。

帰りは朝通った道路を走りたくないので岐阜県側に下りる事に。しかしこちら側もやっぱり酷道。すれ違える場所は少なく道路が川になっているところも。しばらく下っていくと紅葉が非常にキレイになってきました。赤や黄色に色づいた木々が太陽の光を浴びて輝いています。こちらに下ってきたのは正解ですね。そのまま「淡墨桜」で有名な本巣市を通って帰りました。
訪問者数:317人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック ダケカンバ 急登 紅葉 霜柱
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ