ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004873 全員に公開 ハイキング甲信越

立烏帽子〜葡萄鼻山

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー donntiike, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東俣林道の分岐ゲート前 路肩広場P 自宅から70km。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
36分
合計
4時間54分
Sスタート地点09:0510:05梁山泊10:0610:39立烏帽子10:5311:48葡萄鼻山12:52梁山泊13:1313:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

現物を始めてみた。
スッポン茸
食べる気になれない。
2016年11月12日 09:50撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現物を始めてみた。
スッポン茸
食べる気になれない。
2回目の梁山泊
13年前は、もっと古ぼけていたような気がしたが、、
2016年11月12日 10:13撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の梁山泊
13年前は、もっと古ぼけていたような気がしたが、、
首吊り用か?
2016年11月12日 10:13撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
首吊り用か?
立烏帽子は岩山
2016年11月12日 10:19撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立烏帽子は岩山
この後もっと急登に
2016年11月12日 10:26撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後もっと急登に
山頂から
2016年11月12日 10:50撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から
これから行く葡萄鼻山
2016年11月12日 10:51撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く葡萄鼻山
真下に梁山泊
2016年11月12日 10:52撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真下に梁山泊
葡萄鼻山の三角点。
眺望も標識もキノコもない山頂。
2016年11月12日 11:54撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葡萄鼻山の三角点。
眺望も標識もキノコもない山頂。
掻き分けていく。
2016年11月12日 11:57撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掻き分けていく。
途中からミニ周回コースへ下山。
2016年11月12日 12:29撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からミニ周回コースへ下山。
かつての銅鉱山に通じているらしい立派な道に出た。
2016年11月12日 12:30撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつての銅鉱山に通じているらしい立派な道に出た。
毒キノコの大笑い茸らしい。
2016年11月12日 13:30撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毒キノコの大笑い茸らしい。

感想/記録

気になる藪山のシーズン。
葡萄鼻までの7割は軽く刈り払われていて踏み跡目明瞭。
残りの3割は足元の踏み後を見失わないように注意。
12年ぶりに来た東俣林道は冬山デビューの懐かしい道。
訪問者数:49人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ