ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004894 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

釈迦ヶ岳

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー tochimochi, その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
1時間3分
合計
6時間33分
S守子登山口08:0808:32守子神社08:3509:29西平岳登山口09:3011:11西平岳11:2011:41中岳11:5512:20高原山12:5613:38前山14:21守子神社14:41守子登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

守子神社登山口から出発しました。ちょうど単独の方が出発するところでした。聞いてみると同じルートを歩くようです。
2016年11月05日 08:07撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
守子神社登山口から出発しました。ちょうど単独の方が出発するところでした。聞いてみると同じルートを歩くようです。
尾根沿いに少し歩くと守子神社があります。家内安全の祈願をしました。
2016年11月05日 08:34撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いに少し歩くと守子神社があります。家内安全の祈願をしました。
この上あたりから紅葉が素晴らしくなってきました。鮮やかな赤です。
2016年11月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上あたりから紅葉が素晴らしくなってきました。鮮やかな赤です。
1
淡い緑が入ると爽やかさも感じます。
2016年11月05日 09:09撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡い緑が入ると爽やかさも感じます。
ここから左に分岐して西平岳登山口に向かいました。
2016年11月05日 09:28撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから左に分岐して西平岳登山口に向かいました。
トラバース道はササと落ち葉の道です。
2016年11月05日 09:35撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道はササと落ち葉の道です。
西平岳の登りは急登ですが、余裕の表情でした。
2016年11月05日 10:22撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西平岳の登りは急登ですが、余裕の表情でした。
稜線に上がると出発時に出会った方が歩いてきました。釈迦ヶ岳を逆コースで登って下山するそうです。それにしてもすごいペースで風のように歩いていきました。
西平岳は山名のプレートがこの樹にかかっていたはずなのですが、無くなっていました。
そして一人休んでいました。大間々台からここまで来てまた引き返すそうです。
2016年11月05日 11:11撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がると出発時に出会った方が歩いてきました。釈迦ヶ岳を逆コースで登って下山するそうです。それにしてもすごいペースで風のように歩いていきました。
西平岳は山名のプレートがこの樹にかかっていたはずなのですが、無くなっていました。
そして一人休んでいました。大間々台からここまで来てまた引き返すそうです。
その先に行くといきなり展望が開けます。釈迦ヶ岳から鶏頂山が目の前に広がります。
2016年11月05日 11:21撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に行くといきなり展望が開けます。釈迦ヶ岳から鶏頂山が目の前に広がります。
1
南会津の山々もすっきり見えてます。会津駒や燧ケ岳には雪も付いていました。
2016年11月05日 11:21撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南会津の山々もすっきり見えてます。会津駒や燧ケ岳には雪も付いていました。
中岳からの下りはちょっと緊張するところですが、スイスイと通過していきました。
2016年11月05日 11:53撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳からの下りはちょっと緊張するところですが、スイスイと通過していきました。
下りきると笹原の開放的な斜面が広がっていました。
2016年11月05日 12:00撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきると笹原の開放的な斜面が広がっていました。
1
気持ちよさそうに登っていきました。
2016年11月05日 12:02撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよさそうに登っていきました。
1
そして山頂です。ほんとに久しぶりの、信じられないぐらいの晴天です。
2016年11月05日 12:19撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂です。ほんとに久しぶりの、信じられないぐらいの晴天です。
3
男体山から白根山まで幻想的なシルエットでした。
2016年11月05日 12:53撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山から白根山まで幻想的なシルエットでした。
1
ランチと展望を楽しんで下山していきます。意外と急斜面です。
2016年11月05日 13:07撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチと展望を楽しんで下山していきます。意外と急斜面です。
トリドの池はヌタ場と化していました。
2016年11月05日 13:27撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリドの池はヌタ場と化していました。
下りきると白樺の小道になります。
2016年11月05日 13:36撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきると白樺の小道になります。
1
さてここからが本番、紅葉ののんびりコースです。
2016年11月05日 14:04撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてここからが本番、紅葉ののんびりコースです。
1
思わず感嘆の声が上がります。
2016年11月05日 14:10撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず感嘆の声が上がります。
紅葉の中に小道があります。すっかり見とれてしまいました。紅葉の余韻に浸りながら下山しました。
2016年11月05日 14:11撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中に小道があります。すっかり見とれてしまいました。紅葉の余韻に浸りながら下山しました。

感想/記録

このコースは歩く人も少なく、途中で会ったのは3人だけでした。それだけに静かな歩きが楽しめますし、西平岳から中岳の展望と変化のあるルートも素晴らしいものがあります。
この時期は紅葉に包まれながら歩けるというのもいいところです。欲を言えばブナ林ですから金色に輝く光景を見たかったのですが、それは贅沢というものでしょう。
晴天に恵まれた絶好の周回ルートでした。
訪問者数:65人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/15
投稿数: 994
2016/12/4 14:59
 釈迦ヶ岳開拓
昔は、釈迦ヶ岳開拓から西平岳登山口近くまで車で入れたのですが。

私が行ったのは、GWでしたが、山頂近くに氷が残っていたのが、印象的でした

また、アルペン的展望と笹原を楽しみたくなりました
登録日: 2012/3/30
投稿数: 99
2016/12/4 19:26
 Re: 釈迦ヶ岳開拓
返信が遅くなり申し訳ありません
>釈迦ヶ岳開拓から西平岳登山口近くまで車で入れたのですが
そうなんです、私も最初はそちらから入ろうとしました。
しかしあまりの悪路に車を置いて登山口まで歩きました。
守子神社からの方がイヌブナ林も鑑賞できるし、歩き甲斐がありますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 紅葉 ヌタ場 ブナ 白樺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ