ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007130 全員に公開 ハイキング東海

大洞山・大月の森公園から周回

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー miya_sekkei
天候晴れ、木枯らし1号?
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大月の森公園に駐車、キャンプ場は11月から3月の冬場はお休みでトイレ施錠。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
40分
合計
4時間0分
Sスタート地点07:3007:30大月キャンプ場08:15中電鉄塔NO3809:00P96509:45大洞山09:5510:20谷出合い10:35林道終点11:0511:30大月キャンプ場11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 全ルート、かってはメジャコースであった様ですが、今はあまりハイカーが入らないのでややマイナーコース状態でした。
 しかし、赤テープや荷造りひものマーカーが要所にあり、道標も完備しているので登山道は明瞭、危険個所はありません。
 ただし、今の時期は一部の登山道が枯れ枝や落ち葉で隠れているところもあり、渡渉部・片斜面登山道はルーファイが必要です。
※ルートはみんなの足跡を参考に手入力。
その他周辺情報和良町の戸隠神社の御神体の重ね岩や、念興寺の鬼の首・枝垂桜などがあります。

装備

個人装備 地形図(S=1/25000) コンパスは必携

写真

県道R323から林道の分岐、大月の森公園の看板に誘導されます。
2016年11月23日 07:11撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道R323から林道の分岐、大月の森公園の看板に誘導されます。
2
落ち葉が散乱していますが、以外とキャンプ場まで林道は走り易いです。
2016年11月23日 07:14撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が散乱していますが、以外とキャンプ場まで林道は走り易いです。
1
キャンプ場の管理棟広場に駐車、キャンプ場はお休みです。
2016年11月23日 07:36撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の管理棟広場に駐車、キャンプ場はお休みです。
2
良くできた絵看板、現在位置の確認O.K。
2016年11月23日 07:35撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良くできた絵看板、現在位置の確認O.K。
2
ルートの確認、この地図は良くできています、手放しで賞賛。
2016年11月23日 07:35撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートの確認、この地図は良くできています、手放しで賞賛。
2
立派なオオムラサキ遊歩道からスタート。
2016年11月23日 07:36撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なオオムラサキ遊歩道からスタート。
1
立派な自然石の階段、落ち葉がかなり積もっています。
2016年11月23日 07:43撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な自然石の階段、落ち葉がかなり積もっています。
P812、遊歩道から登山道に入ります。
2016年11月23日 08:12撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P812、遊歩道から登山道に入ります。
下呂御前山・小秀山方面の稜線を展望。
2016年11月23日 08:12撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下呂御前山・小秀山方面の稜線を展望。
2
尾根稜線はとても歩き易い登山道。
2016年11月23日 08:15撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根稜線はとても歩き易い登山道。
中電鉄塔NO37、展望抜群。
2016年11月23日 08:16撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中電鉄塔NO37、展望抜群。
どうも左端の切れたピークが大洞山のようです。(他の人のレコで確認、残念)
2016年11月23日 08:17撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうも左端の切れたピークが大洞山のようです。(他の人のレコで確認、残念)
P916の道標とザックの記念撮影。
2016年11月23日 08:58撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P916の道標とザックの記念撮影。
1
南西方面展望、南濃はのっぺり山が多いので山座同定ギブアップ。
2016年11月23日 09:26撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西方面展望、南濃はのっぺり山が多いので山座同定ギブアップ。
1
ズームアップで確認、高賀山・瓢ガ岳・片知山?
2016年11月23日 09:27撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップで確認、高賀山・瓢ガ岳・片知山?
2
あの先が大洞山、展望の良いところがどうも無し。
2016年11月23日 09:45撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの先が大洞山、展望の良いところがどうも無し。
一等三角点とザックの記念撮影、寒いのでランチタイムはパス。
2016年11月23日 09:52撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点とザックの記念撮影、寒いのでランチタイムはパス。
5
御嶽展望
2016年11月23日 09:53撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽展望
4
御嶽遥拝
2016年11月23日 09:54撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽遥拝
7
西南方向遠望。
2016年11月23日 09:55撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南方向遠望。
2
ズームアップして、小秀山・奥三界岳方面。
2016年11月23日 09:54撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップして、小秀山・奥三界岳方面。
4
南東方向遠望。
2016年11月23日 09:55撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東方向遠望。
2
南西方向遠望、枯れ枝の初冬風景の雑木。
2016年11月23日 09:56撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西方向遠望、枯れ枝の初冬風景の雑木。
西方向尾根展望、その先の注意喚起の道標、
2016年11月23日 09:56撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方向尾根展望、その先の注意喚起の道標、
気になる道標、何を禁止?
2016年11月23日 09:53撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる道標、何を禁止?
少し荒れているが、歩き易い登山道。
2016年11月23日 10:00撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し荒れているが、歩き易い登山道。
この山の笹は膝より低いので夏でも藪漕ぎはラクチン?
2016年11月23日 10:01撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山の笹は膝より低いので夏でも藪漕ぎはラクチン?
大洞山は雑木山で展望なし、代表写真の撮影が問題。
2016年11月23日 10:13撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山は雑木山で展望なし、代表写真の撮影が問題。
沢出合い、道が薄いところがあるが沢に沿って下れば問題なし。
2016年11月23日 10:21撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢出合い、道が薄いところがあるが沢に沿って下れば問題なし。
1
枯れ枝や、落ち葉で道が隠れているので慎重にルーファイ。
2016年11月23日 10:32撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ枝や、落ち葉で道が隠れているので慎重にルーファイ。
1
登山道ともお別れの大洞山の道標、丈の低い笹藪漕ぎは気分爽快。
2016年11月23日 10:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道ともお別れの大洞山の道標、丈の低い笹藪漕ぎは気分爽快。
林道終点ここなら風がなくてあったかい、あんぱん・じゃむぱん・珈琲のランチタイム。
2016年11月23日 10:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点ここなら風がなくてあったかい、あんぱん・じゃむぱん・珈琲のランチタイム。
小春日和の下りの林道歩きは気分最高。
2016年11月23日 10:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小春日和の下りの林道歩きは気分最高。
2
アス舗装終点、ここまで車が入れます。
2016年11月23日 11:15撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アス舗装終点、ここまで車が入れます。
1
林道の分岐、
2016年11月23日 11:22撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の分岐、
1
けっきょく、祭日にもかかわらず、キャンプ場一日中貸し切り状態でした。
2016年11月23日 11:28撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっきょく、祭日にもかかわらず、キャンプ場一日中貸し切り状態でした。
2

感想/記録

 国土地理院の地図で無名峰ながら一等三角点があることで、ちょっと魅力的なぎふ百山・大洞山を山行しました。
 南ルートから北ルートの反時計周りの周回で、山頂・稜線は紅葉も過ぎて葉を落とした枯れ枝の樹木は初冬の風景でした。
 天気予報通り稜線と山頂では木枯らしも強く肌寒い天気で誰にも合うこともなく寂しい散策でしたが、緊張と慎重で道をトレースし、大した道迷いもなく無事に下山できました。
 大月の森公園を開発した頃の立派な登山道の痕跡が見られますが、今はあまりハイカーが入らないせいか自然環境に帰りつつあります。
 登山道はあまり手を掛けるよりも考えようによってはこれもまた一興です。
 
訪問者数:121人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ