ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010165 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

奥伊勢の秘境「大杉谷」を大満喫 〜大杉谷-大台ケ原〜

日程 2016年11月17日(木) 〜 2016年11月18日(金)
メンバー space-jt, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:近鉄「松坂」駅→JR紀勢本線で「三瀬谷」駅→道の駅奥伊勢から(三瀬谷から徒歩10分)大杉峡谷登山バス(エス・パール交通)で大杉谷登山口
※登山バスは最小遂行人数4名から(予約状況はHPで確認出来ます)1名/¥2500
復路:大台ケ原駐車場から奈良交通バス乗車(1名/¥2000)→近鉄「大和上市」駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間15分
休憩
20分
合計
3時間35分
S大杉谷登山口12:0013:15千尋滝13:3515:35桃ノ木小屋
2日目
山行
4時間55分
休憩
2時間5分
合計
7時間0分
桃ノ木小屋06:5007:15七ツ釜滝07:2508:05光滝08:45堂倉滝09:2010:10堂倉小屋10:20粟谷小屋10:3011:00粟谷小屋道分岐11:3012:50大台ヶ原山13:3013:50大台ケ原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的にワンルートの登山道で、道標も多く迷う箇所無し
※渓谷沿いの岩場は滑らない様に注意(特にシシ渕近辺)
※大杉谷からの登り登山の場合は、2日目の行程で1200m以上標高を上げるので、ある程度体力が必要(特に、同倉滝〜粟谷小屋間、シャクナゲ坂〜シャクナゲ平、最後の日出ヶ岳までが急登続き)

装備

備考 悩みましたが、2日目の行程を考えてハイドレーションを持って行きましたが、道中はアップダウンがあり水分補給の為に立ち止まるのが億劫になるので、手軽に水分補給出来るハイドレーションは装備しておいて良かったです!

写真

宮川第三発電所横・・・自転車乗って行ったみたいですが(笑)
2016年11月17日 12:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮川第三発電所横・・・自転車乗って行ったみたいですが(笑)
・・・すぐに大日堯幣弌
2016年11月17日 12:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・すぐに大日堯幣弌
1
この辺りは紅葉もまだ見頃でした
2016年11月17日 12:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは紅葉もまだ見頃でした
最初の吊り橋
2016年11月17日 12:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の吊り橋
1
天気良し、紅葉もキレイ、最高です!
2016年11月17日 12:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気良し、紅葉もキレイ、最高です!
渓谷らしさも出てきました
2016年11月17日 12:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷らしさも出てきました
何度も言いますが・・・最高の日です!
2016年11月17日 13:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も言いますが・・・最高の日です!
吊り橋にも慣れてきました
2016年11月17日 13:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋にも慣れてきました
落差135mの千尋滝
2016年11月17日 13:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落差135mの千尋滝
2
紅葉越しの千尋滝
2016年11月17日 13:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉越しの千尋滝
3
シシ渕
2016年11月17日 14:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシ渕
1
水の色がキレイ・・・陽が差すともっとキレイなのでしょうが、この時間帯はこれが限界です
2016年11月17日 14:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の色がキレイ・・・陽が差すともっとキレイなのでしょうが、この時間帯はこれが限界です
2
この辺りから岩が濡れているのでスリップ注意
2016年11月17日 14:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから岩が濡れているのでスリップ注意
上の岩からも水が染み出て、雫が落ちてきます
2016年11月17日 14:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の岩からも水が染み出て、雫が落ちてきます
1
ニコニコ滝
2016年11月17日 14:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニコニコ滝
1
皆さんの写真でもよく見るアングルですね
2016年11月17日 14:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんの写真でもよく見るアングルですね
5
ひと登りすると・・・
2016年11月17日 14:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと登りすると・・・
ニコニコ滝が近くで見れます
2016年11月17日 14:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニコニコ滝が近くで見れます
平等吊り橋・・・吊り橋も・平等瑤發匹舛蕕皸鬼!!!
2016年11月17日 14:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平等吊り橋・・・吊り橋も・平等瑤發匹舛蕕皸鬼!!!
4
スケールの大きさ・・・伝わりますかね?
2016年11月17日 14:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケールの大きさ・・・伝わりますかね?
1
大きすぎて写真では全貌が写りません
2016年11月17日 14:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きすぎて写真では全貌が写りません
1
渓谷なので、わかりづらですが・・・本当は青空
2016年11月17日 15:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷なので、わかりづらですが・・・本当は青空
気付けば・・・桃の木小屋に到着
2016年11月17日 15:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気付けば・・・桃の木小屋に到着
早朝の食堂・・・1番乗り(笑)
2016年11月18日 06:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の食堂・・・1番乗り(笑)
1
2日目の天気も上々
2016年11月18日 06:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の天気も上々
そろそろ出発
2016年11月18日 06:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ出発
まだ、紅葉も楽しめそうです
2016年11月18日 07:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、紅葉も楽しめそうです
朝の山は、やっぱり気持ち良い!
2016年11月18日 07:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の山は、やっぱり気持ち良い!
七ツ釜滝の最下段
2016年11月18日 07:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜滝の最下段
1
七ツ釜滝の上段部分
2016年11月18日 07:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜滝の上段部分
2
横道を発見し、河原に下りると・・・滝の落込み部分が見れました
2016年11月18日 07:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横道を発見し、河原に下りると・・・滝の落込み部分が見れました
1
下段は・・・これが限界
2016年11月18日 07:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段は・・・これが限界
1
覗く場所は、こんな感じ・・・へっぴり腰(笑)
2016年11月18日 07:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覗く場所は、こんな感じ・・・へっぴり腰(笑)
岩壁沿いを進みます
2016年11月18日 07:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁沿いを進みます
新名所の崩壊地が見えてきました
2016年11月18日 07:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新名所の崩壊地が見えてきました
1
対象物がないので、伝わりにくいですが巨石が転がっています
2016年11月18日 07:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対象物がないので、伝わりにくいですが巨石が転がっています
2
崩壊地を通過中
2016年11月18日 07:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地を通過中
1
振り返り・・・
2016年11月18日 07:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り・・・
河原から、また登山道へ
2016年11月18日 08:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原から、また登山道へ
隠滝・・・上流の取水ダムの関係で枯れていることもあるとか
2016年11月18日 08:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠滝・・・上流の取水ダムの関係で枯れていることもあるとか
与八郎滝・・・こちらも取水時は枯れているとか
この日はギリギリ見れたという感じですかね?
2016年11月18日 08:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与八郎滝・・・こちらも取水時は枯れているとか
この日はギリギリ見れたという感じですかね?
2
日が差さなくともこの水の色、さすが清流の宮川
2016年11月18日 08:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差さなくともこの水の色、さすが清流の宮川
これは・・・何という滝でしょう???
2016年11月18日 08:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは・・・何という滝でしょう???
堂倉滝
2016年11月18日 08:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉滝
地味な登りが続きます
2016年11月18日 10:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な登りが続きます
1
ミネコシを過ぎると・・・あの先の階段を登れば・・・
2016年11月18日 12:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネコシを過ぎると・・・あの先の階段を登れば・・・
3
突如現れる大木
2016年11月18日 12:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如現れる大木
1
裏側は空洞・・・強い生命力
2016年11月18日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側は空洞・・・強い生命力
1
やっと・・・日出ヶ岳
2016年11月18日 12:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと・・・日出ヶ岳
2
到着した直後は全方向眺望がありました
2016年11月18日 12:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着した直後は全方向眺望がありました
1
渓谷を抜けて・・・やっと浴びる太陽に感動
2016年11月18日 12:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷を抜けて・・・やっと浴びる太陽に感動
雲はありますが、中々な景色
2016年11月18日 12:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲はありますが、中々な景色
正木ヶ原方向は一気にガスってきました
2016年11月18日 13:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木ヶ原方向は一気にガスってきました
1
大杉谷〜大台ケ原を無事歩け、大満足!
2016年11月18日 13:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉谷〜大台ケ原を無事歩け、大満足!
1
撮影機材:

感想/記録

念願の「大杉谷」に訪れることが出来て、大満足!
色々と不安材料がありましたが、気持ちよく渓谷歩きを楽しむ事が出来ました
直前に、近場の山歩きで身体を慣らしていた成果が大きく感じられました!!

【1日目】
公共交通機関を利用したので、登山口到着が12時となるのでこの時期だと桃の木小屋までの行程が少し心配だったのでペースを速めに歩いていたら、逆に早く到着し過ぎました
登山口〜桃の木小屋までは殆どアップダウンがないので、健脚の方でなくても晩秋の季節でも日暮れまでには充分に到着出来ると思います

【2日目】
2日目は全行程の殆ど・・・1200m以上の標高を登らないといけないので、余裕を持った時間に出発したかったので、朝食後、すぐに出発出来るように準備
お陰で、見所満載の行程の「七ツ釜滝」「崩壊地」「光滝」「隠滝」「堂蔵滝」ではゆっくりと渓谷を楽しみながら進む事が出来、次回の参考までに「粟谷小屋」「堂蔵避難小屋」の下見も出来ました
ゆっくりし過ぎて時間が微妙だったので、日出ヶ岳〜大蛇瑤亮回は取りやめにし、そのまま駐車場へ向かいのんびりくつろぎながらバスを待つことに変更(笑)

人気の秋口でしたが、平日と言うこともあり、桃の木小屋の宿泊者は少なく、食事もお風呂も一切待ち時間なし(11名位だったかな?)
ゆったりと過ごす事が出来ました
皆さん、良い方ばかりで、山談義だけで終わらず・・・経験豊かな方が多く、クライマーさん、ボルダラーさん、山歴うん十年の80歳の現役さん・・・強者揃い
そこに、私たちのカヤック経験も交わり、皆が興味津々でそれぞれのフィールドへの質問大会の様になっていました(笑)

私にとっては、初めての「山小屋泊」でしたが、山の中にも関わらず・・・食事・お風呂・暖かい小屋&お布団といった至れり尽くせりの状況は想像を越える、安堵感
心・体力的な余裕が生まれるものだと泊まって知った事実に感動!
でも・・・テント泊はやめられませんが(笑)
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/6
投稿数: 413
2016/11/22 7:16
 お写真、キレイ…
あ〜〜、キレイな写真ですね…
私、カメラ忘れちゃったことが悲しかった…

なかなかよい小屋でしたね、
小屋食もよかったし、すいててよかった。
またお泊りに行きたいと思いました…私も基本幕営なんですけど…ね

とてもおもしろいお話をありがとう。
カヌーか…スゴイなぁ…知らない世界でした。
担ぐというのが新鮮でした…
いつかまたご一緒しましょう…今度は…もっと広い温泉がいいですね…
登録日: 2015/3/9
投稿数: 14
2016/11/22 18:00
 Re: お写真、キレイ…
カメラ忘れ・・・悲しいですね(´・ω・`)
でも、陽の入り具合がとってもキレイで、私もあの時間に歩きたかったと思ってしまいました。

そうですね、桃の木小屋のご飯はボリュームがあって、翌日のパワーの源になりました(笑)

カヌー人口少ないですからね(´-ω-`)
基本、2人でツーリングばかりです。
たまには大勢でワイワイ・・・なんてしてみたいですが、なかなか。

はい、そちらの近くにお邪魔する機会があれば、是非とも案内お願いします!
登録日: 2016/11/16
投稿数: 2
2016/11/23 21:14
 いいですね
こんばんは。
いい時期にいい所へ行かれましたね!
大杉谷は行ってみたいのですがアクセスの問題が難点でなかなか行けずじまいです・・・
こんな行き方もあったのですね
今後の参考にさせて頂きます
しかし、ここから大台ヶ原まで登るのはきついと思いますけど、なかなかの体力をお持ちですね
登録日: 2015/3/9
投稿数: 14
2016/11/24 22:18
 Re: いいですね
こんばんは!

そうなんです!ずっと行きたかったコースですが、アクセスと私の体力が問題で…
やっと、実行出来ました(^∇^)
もう少し、体力がありサボり癖がなければ、そのまま大台ヶ原山周回も出来たのですが(笑)

時間とお金が少々かかりますが(笑)、電車とバスを乗り継いで、三重から入って大杉谷を歩き奈良に抜ける…是非、機会があれば関西の山での1泊2日も楽しんでみてください

逆に…3000m前後の山に行くときは、色々と教えてくださいね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ