ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013439 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

【都留市二十一秀峰】今倉山&菜畑山。一年ぶりの今倉山です。

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー tatsunomachida-kuma(CL)
天候雲。一日ガスが掛かっていました。
アクセス
利用交通機関
電車バス
■集合場所:都留市駅
■集合時間:9時

■往路:都留市駅(9:10-9:40/\660)道坂隧道BS
 <行動可能時間:6時間5分>
■復路:和出村バス停(15:10-15:50/\1010)旭日丘BS(16:08-16:50/\980)御殿場駅(17:10-18:48/\1080)成瀬駅

*バスの時刻は、4月-11月の土休日ダイヤ。平日の時刻とは違いますので注意願います。
◇都留市駅バス時刻表
http://www.yamanashibus.com/pdf/rosen/tsuru-tukiyono.pdf
◇和出村‐富士山駅間バス時刻表
http://bus.fujikyu.co.jp/rosen/detail/id/3
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
27分
合計
4時間29分
S道坂隧道バス停09:4510:53今倉山(東峰)11:0111:51水喰ノ頭11:5612:29菜畑山12:4113:01中継塔13:0314:14和出バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:7.71km
■累積標高差:+524m/-949m
■コースタイム:3時間50分
■行動時間:4時間2分+27分=4時間29分<1.17>
コース状況/
危険箇所等
■特に危険な所はありませんが、いずれの峰の山頂直下も急で濡れた枯葉で滑りやすくなっています。
■下山路に取った和出村BSのルートは、あまり歩かれていない様子です。最後の巡視路との分岐の先で、なぜか枯沢に入り込んしまいましたが、左手に登山道がありました。
その他周辺情報■バス停から山伏峠方面に二分ほど歩いたところにレストランがあります。今回は、時間の関係で温泉には入らずここで時間調整をしていました。

写真

今日のスタート地点です。十人ほど下りました。
2016年11月23日 09:42撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のスタート地点です。十人ほど下りました。
先ずは稜線に向かいます。昨年は、このあたりで足が痺れて歩くのが大変でした。
2016年11月23日 09:56撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは稜線に向かいます。昨年は、このあたりで足が痺れて歩くのが大変でした。
1
急登が続きます。昨年は、このあたりで痺れは取れて普通に歩けるようになりました。なんでかな?
2016年11月23日 10:09撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます。昨年は、このあたりで痺れは取れて普通に歩けるようになりました。なんでかな?
山は雲の中。
2016年11月23日 10:11撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山は雲の中。
2
今倉山西峰方面はかろうじて見えています。
2016年11月23日 10:19撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今倉山西峰方面はかろうじて見えています。
最後の一登り。濡れた落ち葉で滑ります。
2016年11月23日 10:46撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一登り。濡れた落ち葉で滑ります。
今倉山東峰。完全にガスが掛かってしまいました。
2016年11月23日 10:53撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今倉山東峰。完全にガスが掛かってしまいました。
1
取りあえず証拠写真。
2016年11月23日 10:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえず証拠写真。
3
菜畑山に向かいますが、この先どなたにも合いませんでした。
2016年11月23日 11:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜畑山に向かいますが、この先どなたにも合いませんでした。
こんな標識が所々にありました。
2016年11月23日 11:20撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな標識が所々にありました。
ワイヤーが残されています。
2016年11月23日 11:50撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイヤーが残されています。
何とも変わった山名です。
2016年11月23日 11:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とも変わった山名です。
3
枯葉の中を下りますが、滑って厄介です。
2016年11月23日 12:14撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯葉の中を下りますが、滑って厄介です。
菜畑山山頂!
2016年11月23日 12:29撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜畑山山頂!
3
三角点もありました。
2016年11月23日 12:29撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もありました。
2
しばし休憩して下りますが、西丹沢方面の山々もガスの中です。
2016年11月23日 12:30撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし休憩して下りますが、西丹沢方面の山々もガスの中です。
1
朝日山方面のルートですが、踏み後はあるようです。
2016年11月23日 12:41撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日山方面のルートですが、踏み後はあるようです。
健気!
2016年11月23日 12:42撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健気!
1
TV塔に着きました。この先は、しばらく林道を進みます。
2016年11月23日 13:01撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
TV塔に着きました。この先は、しばらく林道を進みます。
林道をしばらく進むと、林道から左に入る道があります。ここから下っていきます。
2016年11月23日 13:16撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をしばらく進むと、林道から左に入る道があります。ここから下っていきます。
全く踏み後のない尾根を下って来ましたが、鉄塔のあるところで視界が開けました。
2016年11月23日 13:25撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全く踏み後のない尾根を下って来ましたが、鉄塔のあるところで視界が開けました。
1
山肌が少し色づいています。
2016年11月23日 13:25撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌が少し色づいています。
枯葉の絨毯の中を下っていきます。
2016年11月23日 13:29撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯葉の絨毯の中を下っていきます。
1
ここで暫しウロウロ。巡視路の標識に釣られて真っすぐと進むと、
2016年11月23日 13:39撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで暫しウロウロ。巡視路の標識に釣られて真っすぐと進むと、
ピンクテープもあり大丈夫かな?と思いましたが、どんどん登って行くのでこの先で引き返します。
2016年11月23日 13:41撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープもあり大丈夫かな?と思いましたが、どんどん登って行くのでこの先で引き返します。
先ほどの標識のところまで戻り標識の方向に進みますが、何故か枯れた沢に入ってしまいました。
2016年11月23日 13:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの標識のところまで戻り標識の方向に進みますが、何故か枯れた沢に入ってしまいました。
沢から左手に登ると登山道がありましたが、どこで沢に入り込んだかは分かりません。
2016年11月23日 13:55撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から左手に登ると登山道がありましたが、どこで沢に入り込んだかは分かりません。
登山道を進むとゲートがありました。ここを通ると、
2016年11月23日 14:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を進むとゲートがありました。ここを通ると、
紛らわしい標識が出てきます。ここを国道目指して適当に下ります。
2016年11月23日 14:06撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紛らわしい標識が出てきます。ここを国道目指して適当に下ります。
ようやく国道に出て来ました。
2016年11月23日 14:14撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく国道に出て来ました。
1
帰りは、このバス停から旭日丘に出て帰宅します。今日もお疲れ様でした。
2016年11月23日 14:15撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、このバス停から旭日丘に出て帰宅します。今日もお疲れ様でした。
1

感想/記録

<脊柱管狭窄症の手術後:8ヶ月+14日目>

昨年の11月28日に、今倉山を歩いて帰宅した数日後から腰痛が酷くなり、3ヶ月ほど治療しましたが回復せず、結局今年の3月に手術をしました。今は、順調に回復して山にも行けるようになりましたので、歩けるようになりましたよとの報告にほぼ一年ぶりに今倉山を歩いて来ました。

峠のバス停を降りたのは十人ほどでしたが、ほとんどの方が今倉山から二十六夜山方面に向かいました。菜畑山に向かったのは、我々二人だけでした。菜畑山までは、細かなアップダウンが続きますが、晴れていれば気持ちの良い稜線と思います。

菜畑山からは道志村に下りましたが、今回は曙橋BSではなく和出BSに下りましたが、あまり歩かれていないルートの様でした。最後に、どこを間違えたか沢に出てしまい、慌てて尾根に戻りましたが、登山道が見つかってほっとしました。

道志の山は今回が初めてですが、次回は、菜畑山から朝日山を経由して二十六夜山まで縦走してみたいと思っていますが、道志の山は、バスの時刻を事前に調べておく必要があります。

ちなみに「都留市二十一秀峰」は以下のようになりました。
http://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-107736
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 林道 三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ