ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015108 全員に公開 ハイキング房総・三浦

経塚山&平塚山(房州低名山)

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー popo7557
天候晴れのち時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道沿いの風車のある広い駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
1時間26分
合計
5時間43分
Sスタート地点07:2008:00大谷08:2009:05平塚山09:1510:13石堂原コース分岐10:1510:36石堂林10:4010:57経塚山11:4511:50あんご岩11:5213:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
平塚山は、山頂付近の道が不鮮明。標識等なし。
経塚山は、大谷からのルートは笹薮と倒木で通行困難。
石堂原からの尾根道は大きなアップダウンがなく快適。

写真

7:20 スタート
2016年11月26日 07:21撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:20 スタート
2
川谷地区からの石堂林
2016年11月26日 07:38撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川谷地区からの石堂林
1
石堂原の八幡宮にお参りします。
2016年11月26日 07:41撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石堂原の八幡宮にお参りします。
4
迷っていたら、房州低名山の案内板がありました。
2016年11月26日 08:06撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷っていたら、房州低名山の案内板がありました。
4
千葉日報の記事に載っている人が、案内板のある家の方だそうです。千葉の山をいろいろ教えていただきました。
2016年11月26日 08:08撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千葉日報の記事に載っている人が、案内板のある家の方だそうです。千葉の山をいろいろ教えていただきました。
3
平塚山へは、橋を渡って行きます。
2016年11月26日 08:28撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平塚山へは、橋を渡って行きます。
2
山頂へ直登できなかったので、左へ回り込んで行ったら、石祠がありました。
2016年11月26日 08:57撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ直登できなかったので、左へ回り込んで行ったら、石祠がありました。
2
ここより高い所がないので、山頂のようですが、何もありません。9:05平塚山(295m)登頂とします。
2016年11月26日 09:06撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここより高い所がないので、山頂のようですが、何もありません。9:05平塚山(295m)登頂とします。
4
一旦下山して、ここから、経塚山を目指します。
2016年11月26日 09:46撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下山して、ここから、経塚山を目指します。
1
やっと石堂原からのルートに合流しました。
ここまでは、笹薮と倒木との戦いでした。
写真を撮る余裕がありませんでした。
よい子は、このルートを登ってはいけません。
2016年11月26日 10:13撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと石堂原からのルートに合流しました。
ここまでは、笹薮と倒木との戦いでした。
写真を撮る余裕がありませんでした。
よい子は、このルートを登ってはいけません。
2
尾根から少し眺望がありました。
大日山です。
2016年11月26日 10:15撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から少し眺望がありました。
大日山です。
3
こんな感じの歩きやすい尾根道です。
2016年11月26日 10:20撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの歩きやすい尾根道です。
3
コースは巻き道になっていますが、
石堂林(280m)にも行ってみました。
何もありませんでした。
2016年11月26日 10:37撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースは巻き道になっていますが、
石堂林(280m)にも行ってみました。
何もありませんでした。
1
経塚山(310.7m)山頂に到着しました。
2016年11月26日 10:57撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山(310.7m)山頂に到着しました。
5
山頂からの眺望です。
2016年11月26日 10:57撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望です。
3
鴨川の海です。
2016年11月26日 10:57撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨川の海です。
6
房州低名山です。
2016年11月26日 11:00撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
房州低名山です。
5
三等三角点です。
2016年11月26日 11:06撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点です。
3
木のベンチがあったので、お昼にします。
2016年11月26日 11:14撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のベンチがあったので、お昼にします。
5
いつものは、忘れました。
2016年11月26日 11:15撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものは、忘れました。
4
さっき、登った平塚山です。
2016年11月26日 11:32撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき、登った平塚山です。
4
山頂の風景です。
だれもいません。
2016年11月26日 11:44撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の風景です。
だれもいません。
3
御殿山アップ
2016年11月26日 11:45撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山アップ
4
経塚山名物のあんご岩
2016年11月26日 11:53撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山名物のあんご岩
2
怪奇な形の石です。
2016年11月26日 11:51撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪奇な形の石です。
3
たべません。
2016年11月26日 12:04撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たべません。
4
遅咲き
2016年11月26日 12:05撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅咲き
2
愛宕山です。
空自に予約しないと登れません。
2016年11月26日 12:06撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山です。
空自に予約しないと登れません。
2
下山途中の石祠
2016年11月26日 12:14撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の石祠
1
犬切からの入口です。
2016年11月26日 12:25撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬切からの入口です。
3
少し紅葉
2016年11月26日 12:29撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し紅葉
2
犬切橋。
国道は歩道のないトンネルがあるので迂回します。
2016年11月26日 12:30撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬切橋。
国道は歩道のないトンネルがあるので迂回します。
2
紅葉
2016年11月26日 12:33撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
4
黄葉
2016年11月26日 12:41撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉
2
先が見えないトンネル。
日帰りでも、ヘッデン持ってきてよかった。
2016年11月26日 12:48撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先が見えないトンネル。
日帰りでも、ヘッデン持ってきてよかった。
3
のどかです。
2016年11月26日 13:00撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかです。
2
13:03 無事ゴールしました。
2016年11月26日 13:02撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:03 無事ゴールしました。
4
撮影機材:

感想/記録

天気がよさそうなので、奥多摩方面に行こうと準備していました。
ところが先日の雪のため積雪があり危険そうで心の準備もないため、千葉の山にしました。
千葉でも、早朝の道路は先日の雪で凍結している所もあって走っていてヒヤリとする場面もありました。
国道沿いの風車のある駐車場から平塚山への入口の大谷地区まで舗装路を40分ほど歩きます。分岐点付近で迷っていたら、ご近所の方が通りかかったので道を聞いたら、千葉の山の話で盛り上がってしまい、そばのお宅におじゃましていろいろ話をしました。千葉の山の本の著作者の内田さんとお知り合いとのことでした。平塚山へのルートもいくつかあると教えていただきました。
また偶然にも、私popo7557と同姓でした。

平塚山へは、最初のうちは林道のような広い道ですが、荒れていて人の通った跡がありません。山頂付近では、薮が酷くなっています。房州低名山なのに訪れる人が少ない山ですね。
その後、経塚山を目指しますが、大谷地区から登るルートはさらにマイナーなようで、倒木がたくさんあり、登山道が笹薮になっていて、藪漕ぎ中にルートを見失うことが数回あり稜線に出るまで苦戦しました。手がキズだらけです。途中は写真を撮る余裕もなく、まさに修行でした。
3月に江見大塚山で道のないところを彷徨しましたが、今回はもっとひどい所でした。まともな人はこのルートは止めた方がいいと思います。
石堂原からのコースに合流してからは、緩やかな登山道で山頂まで快適に歩くことができました。
経塚山の山頂は、北西側と南東側が開けていましたが、主な山は御殿山くらいと鴨川の海しか見えませんでした。

前回、標高差の少ないコースでもヒザが痛くなったけど、今回は膝痛発生なしでした。ひどい藪漕ぎと倒木くぐりで、それどころではなかったからでしょうか。
訪問者数:107人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/30
投稿数: 614
2016/11/27 11:06
 何も無かった平塚山
忍足利彦氏の房州低名山によると、平塚山は南側(八雲神社方面)から登ると、鉄塔からの眺望が良いとのこと。
私も今春、popo7557さんと同じルートで平塚山へ行きましたが、山頂には何もありませんでした。
山頂付近にあるはずの石祠を探してウロウロしました。
popo7557さんが撮影した写真7の石祠は見つけられなかった。
石祠の近くにあるという森林組合の石柱は見つけられました。
もしかして、石祠は最近になって再建されたのでしょうか。
平塚山の頂上は、イノシシが猛烈に暴れた跡でした。
登録日: 2015/9/26
投稿数: 14
2016/11/27 17:46
 Re: 何も無かった平塚山
suge-gasaさん、こんにちは。
私は、山頂下の石柱は見つけられませんでした。
suge-gasaさんのレコを見たら山頂までほぼ同じルートで行ってますね。
山頂まであと100m程の所で左に迂回して山頂の裏側から周りこんだ所に石祠がありました。山頂の50mほど北側だったでしょうか。
再建された様子もなく、古いものでした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ