ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016182 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山 薬王院コース with 高校登山部

日程 2016年11月27日(日) [日帰り]
メンバー ruu999
天候曇りのち霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
つくば湖の駐車場で、トイレを済ました。
そば屋が隣接しているのでここを目標にすると良い。
真壁町直売所そば処つくし亭
https://goo.gl/maps/yoKh7K5GfvT2

その後、薬王院コース登山口前の駐車場に駐車(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
47分
合計
3時間30分
Sスタート地点10:4211:49御幸ヶ原11:5012:05筑波男体山12:0612:16御幸ヶ原12:1712:29筑波山12:46御幸ヶ原13:3013:41坊主山14:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
普段なら危険箇所なし、、、と書きますが、今回は怪我をした人を見たので少し書いておきます。
前日の雨でコースが泥道でした。
その流れで男体山前の岩場も濡れた泥まみれで滑りやすくなっていました。
ここで、ロープウェイで来た高齢の女性が、恐らく下山中に滑って後頭部を岩にぶつけてしまった模様。
頭に包帯のようなものを巻き、座り込んでいました。
連れの人に一声掛けたが助けはいらない様子だったので、取り敢えずスルー。
男体山から下山時もまだその女性は座り込んでいましたが、途中、タンカーを持った救助隊の方達とすれ違いました。

雨の日は岩場が滑るのは当たり前で、普段は危険箇所なしと書いちゃいますが、筑波山はロープウェイで来た観光客がそのノリで男体山を登ります。
男体山は急登だし、濡れて泥まみれだと観光客が気軽に登るのは危険だな、と感じた次第です。
その他周辺情報つくばの湯に寄った。1300円。
筑波神社前の売店で割引券を貰えるはずだけど、面倒臭いから寄らなかった。
露天から紅葉を楽しめた。

装備

備考 明朝に雪が降る可能性があったので軽アイゼンとストックを持参。でも、出番無し。
ザック約10kg。
泥道でズボンがドロドロになったのでゲイターを持って来ればよかった。

写真

今日は寒くなりそうだし風もありそうだからハードシェルを着てスタート!
2016年11月27日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は寒くなりそうだし風もありそうだからハードシェルを着てスタート!
薬王院コース登山口
2016年11月27日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院コース登山口
1
スタートして直ぐに若い女性ハイカーの集団に囲まれました
2016年11月27日 10:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートして直ぐに若い女性ハイカーの集団に囲まれました
薬王院コースは紅葉時期に来たら綺麗かも
2016年11月27日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院コースは紅葉時期に来たら綺麗かも
名物(?)の階段地獄!
約1000段とか
2016年11月27日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物(?)の階段地獄!
約1000段とか
頂上直前で雪〜\(^o^)/
2016年11月27日 11:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直前で雪〜\(^o^)/
嬉しい♪
2016年11月27日 11:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しい♪
御幸ヶ原
2016年11月27日 11:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原
男体山に到着〜
2016年11月27日 11:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山に到着〜
眺望は諦めてたけど綺麗やん!
2016年11月27日 12:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は諦めてたけど綺麗やん!
パノラマ、パノラマ〜\(^o^)/
2016年11月27日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ、パノラマ〜\(^o^)/
あっ、女体山方面が厚い雲に包まれて行く!
2016年11月27日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、女体山方面が厚い雲に包まれて行く!
女体山到着
2016年11月27日 12:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山到着
案の定、何も見えずw
2016年11月27日 12:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案の定、何も見えずw
取り敢えず記念撮影
2016年11月27日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず記念撮影
霧に包まれると急にヒンヤリしてくる
2016年11月27日 12:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に包まれると急にヒンヤリしてくる
ガマの口
2016年11月27日 12:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマの口
今日は御幸ヶ原の売店で食事でも、、、と思っていたけど、やっぱり節約
2016年11月27日 12:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は御幸ヶ原の売店で食事でも、、、と思っていたけど、やっぱり節約
夏場に食べ過ぎて、若干食べ飽きていたカップヌードル。
久しぶりだし、寒いし、今日は美味い!
2016年11月27日 12:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏場に食べ過ぎて、若干食べ飽きていたカップヌードル。
久しぶりだし、寒いし、今日は美味い!
帰りの御幸ヶ原
霧が〜!雨降る前に急いで下山しないと!
2016年11月27日 13:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの御幸ヶ原
霧が〜!雨降る前に急いで下山しないと!
でも道を勘違いして立身の石ってとこに来ましたw
2016年11月27日 13:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも道を勘違いして立身の石ってとこに来ましたw
取り敢えず立身の石に登ってみた♪
2016年11月27日 13:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず立身の石に登ってみた♪
紅葉の残りを発見
2016年11月27日 13:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の残りを発見
戻ったら駐車場にはマイカーのみでした
2016年11月27日 14:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ったら駐車場にはマイカーのみでした
撮影機材:

感想/記録
by ruu999

朝9:00前は雨か雪の予報。15:00以降は雨予報だったのでその合間を縫って、前から気になっていた薬王院コースを登って来ました。
結果的に、気温9〜10℃で風もそれほどなく登山日和でした!

最近忙しくて登山できてなかったので体も鈍ってる事だし、前日サッカーで筋肉痛だしで、今日はのんびり行こうと思ってました。
ところが、登山道に入るやいなや、若い女性ハイカーの集団に囲まれました。
話を聞くと高校の登山部との事。女性ばかりで女子校かと思ったのですが、男子生徒は学校全体で4人しかいないとの事です。
女子ばかりの登山部ってのも面白いですね。

速い子は抜けないし、遅い子よりゆっくりってわけにも行かず、なんとなく前後の距離を空けながらの山行です。
今日はゆっくりのつもりでしたが、思わずつられてペースが上がります。
登り標高600〜700m/hのペースが出てました。
のんびり行くつもりで保温インナーとハードシェルという完全防寒スタイルが仇となり超汗だくですw

まぁ、お陰様で身体が登山のペースを思い出した感じです。
途中から調子も良くなり、久々のソロ山行を楽しめました。
山専ボトルにお湯を詰めてカップヌードルとコーヒーを楽しみながら、やっぱりソロは楽しいな〜って感じです。
ペースを上げるのも下げるのも自由ですし、道を間違えるのも自由ですw

山頂でくつろいでたら雲行きが怪しくなって来たので、雨が降る前にと急いで下山しました。
車に着いて帰り支度をしてると雨が降り出しギリセーフでした。
結局、行きも帰りも割と速いペースの山行でしたが、自分の気の向くままだったので、山でのんびりした気分です。
訪問者数:193人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 紅葉 山行 ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ