ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016415 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

釈迦ヶ岳(高原山) 雪が降ったら雪山です

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー pradomint, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大間々、小間々の駐車場に通じる車道は冬期閉鎖です(2016年は12月5日から4月下旬まで)
大間々駐車場にトイレあり、雨水なので使えないときがあると思います
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
1時間13分
合計
7時間35分
S大間々駐車場08:0608:15剣ヶ峰・ミツモチ山分岐08:1709:24八海山神社09:3310:02剣ヶ峰10:1311:55高原山12:3414:22剣ヶ峰14:3014:53八海山神社14:5715:39大間々駐車場15:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:06 大間々駐車場
8:15 剣ヶ峰・ミツモチ山分岐
9:24 八海山神社
10:13 剣ヶ峰
12:34 高原山
コース状況/
危険箇所等
見晴コース入口に登山ポストがあります
積雪期でも夏道なら迷うことはないと思います

写真

道はこんな状態でした
2016年11月26日 07:19撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな状態でした
やはり冬期は閉鎖 大間々からのルートは今季ほとんどラストチャンスでした
2016年11月26日 07:21撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり冬期は閉鎖 大間々からのルートは今季ほとんどラストチャンスでした
大間々の駐車場 トイレがあります
2016年11月26日 07:30撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大間々の駐車場 トイレがあります
駐車場からの登山道入口 "見晴しコース"から入ります
2016年11月26日 08:06撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からの登山道入口 "見晴しコース"から入ります
1
ここが釈迦ヶ岳への入口 登山ポストがあります(林間コースから入った時はどう刷るんだろう?)
2016年11月26日 08:15撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが釈迦ヶ岳への入口 登山ポストがあります(林間コースから入った時はどう刷るんだろう?)
入ります
2016年11月26日 08:18撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入ります
積雪6〜7Cmって感じ
2016年11月26日 08:37撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪6〜7Cmって感じ
矢板方面 低い所は霧が溜まってるようです 見えてるお山は"立室"?
2016年11月26日 08:49撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢板方面 低い所は霧が溜まってるようです 見えてるお山は"立室"?
ちょっとアップ
2016年11月26日 08:55撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアップ
1
も一つアップ
2016年11月26日 09:02撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
も一つアップ
釈迦ヶ岳?
2016年11月26日 09:05撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳?
"小祠" 山頂に小さな祠が見えます
2016年11月26日 09:20撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
"小祠" 山頂に小さな祠が見えます
1
八海山神社"小祠"
2016年11月26日 09:23撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山神社"小祠"
小祠"バック"から下界を望む(笑)
2016年11月26日 09:33撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小祠"バック"から下界を望む(笑)
2
剣が峰へは登山道から少し分岐します 先は大入道へのルート
2016年11月26日 09:59撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰へは登山道から少し分岐します 先は大入道へのルート
剣が峰 山頂 何もありません ^^;
2016年11月26日 10:01撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰 山頂 何もありません ^^;
南風が強まって 雲が湧いてきました
2016年11月26日 10:18撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南風が強まって 雲が湧いてきました
"メガ"霜柱!
2016年11月26日 11:37撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
"メガ"霜柱!
釈迦ヶ岳へのアプローチ
2016年11月26日 11:55撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳へのアプローチ
1
釈迦ヶ岳山頂 "大祠" ここが八海山神社の本社?
2016年11月26日 11:58撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳山頂 "大祠" ここが八海山神社の本社?
1
三角点も 何等か見てこなかった…
2016年11月26日 11:59撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点も 何等か見てこなかった…
お釈迦さまもおられます(神社?)
2016年11月26日 11:59撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釈迦さまもおられます(神社?)
1
山頂 三点セット
2016年11月26日 12:09撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂 三点セット
山頂からの景観 雲が少し
2016年11月26日 12:04撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景観 雲が少し
オマケ
2016年11月26日 12:05撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケ
ますます雲が
2016年11月26日 12:18撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますます雲が
景観 その2
2016年11月26日 12:22撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景観 その2
最後になってしまった
2016年11月26日 15:40撮影 by SC-01G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後になってしまった

感想/記録

意外にしっかり雪が…
東北道方面でどこかと思って 前から気になっていた高原山へ
日塩有料からと八方ヶ原からと両方のルートがあるようですが 今回は東北道から少し近いので八方ヶ原からにしました
大間々駐車場から登るのですが そこまでの車道は細いので 冬期閉鎖が心配でしたがギリギリセーフ 12月5日から冬期閉鎖だそうです
先週の降雪でそこそこ雪が残っているとは思いましたが 甘かった
積雪は7〜8センチって感じでしたが ルートはほぼ全面で雪が乗っており ほとんど雪山でした
油断して アイゼンも持たずシューズも スパッツも パンツも無雪期仕様でシングルストック ちょっとビビりました
先行されたソロの女性はアイゼン・ピッケルの完全装備でした(正解です)
登りはなんとか行けるのですが 下りで雪がのった斜面はアイゼン無しだと滑りまくりでした
ルートは はっきりしているので 積雪期でも道迷いすることは無いと思いますが 釈迦ケ岳からの下りで方向を誤り 中岳 西平岳方面へ下ってしまいました 途中で道に見覚えがないので ルート誤りに気付き 引き返しましたが たぶんルートで一番キツイ斜面を登り返すことに… 精神的なダメージは大きかった
足元ばかりに気を取られて 分岐の標識を見落としたのが原因です 積雪と笹で低い標識が見難くなっていました
剣ヶ峰を過ぎたあたりで南風が強まり 雲が上がってきました 途中でソロの男性は引き返して行かれましたが 山域以外の下界は晴れていたので 僕はそのまま進みました
釈迦ヶ岳山頂では雲が切れてそこそこのコンデション 山頂は広々していて 晴天なら360度のパノラマが楽しめると思いますが 今回は山腹の雲に遮られて 眺望はイマイチでした
下りは登りとほぼ同じルート 最後だけ"林間ルート"を抜けました 滑らないように慎重に足の置き場を探りつつだったので 思ったより時間がかかり 駐車場には僕の車しか残っていませんでした
訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ