ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017729 全員に公開 ハイキング近畿

奈良・近鉄葛駅→高取、御所、吉野市町境界尾根→近鉄・市尾駅

日程 2016年11月30日(水) [日帰り]
メンバー fuduki42
天候曇 晴
アクセス
利用交通機関
電車
京都駅→近鉄葛駅
近鉄市尾駅→京都駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
0分
合計
6時間38分
Sスタート地点07:4414:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

葛駅で降り、取りつき点を探しながら集落を抜けて行く。
2016年11月30日 07:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛駅で降り、取りつき点を探しながら集落を抜けて行く。
1
昔の城の石垣様な・・・
2016年11月30日 07:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔の城の石垣様な・・・
1
私設?の小さい鳥居から取りついてみる。
2016年11月30日 08:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私設?の小さい鳥居から取りついてみる。
1
藪がらみの踏み跡を行く、テープも目につき町境の尾根筋は歩かれているのか?
2016年11月30日 08:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪がらみの踏み跡を行く、テープも目につき町境の尾根筋は歩かれているのか?
1
金剛、葛城か? ここまでは踏み跡も、テープもあったがそれからは怪しくなる。
2016年11月30日 08:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛、葛城か? ここまでは踏み跡も、テープもあったがそれからは怪しくなる。
2
日当たりの良い所に出ると、踏み跡があったものの直ぐになくなり、藪に突入。
2016年11月30日 08:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりの良い所に出ると、踏み跡があったものの直ぐになくなり、藪に突入。
確りとは現在地が分からず、遥か下に道が見えたので慎重に下って行く。藪漕ぎばっかりで思った程距離は行っていない。人声が聞こえるので行くと何とゴルフ場に出る。相変わらず古い地図でゴルフ場は記載されていない。帰って調べると吉野側の大岩と言う集落が無くなりゴルフ場になっている。境界金網沿いに林道?を行く。
2016年11月30日 09:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確りとは現在地が分からず、遥か下に道が見えたので慎重に下って行く。藪漕ぎばっかりで思った程距離は行っていない。人声が聞こえるので行くと何とゴルフ場に出る。相変わらず古い地図でゴルフ場は記載されていない。帰って調べると吉野側の大岩と言う集落が無くなりゴルフ場になっている。境界金網沿いに林道?を行く。
1
ゴルフをしている人の話し声が聞こえていたが地道になると静かになる。道は尾根筋を左右に行きながら付いている。正直に尾根筋を辿るのは時間も体力も、地図読みもあって難しい様だ。
2016年11月30日 09:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフをしている人の話し声が聞こえていたが地道になると静かになる。道は尾根筋を左右に行きながら付いている。正直に尾根筋を辿るのは時間も体力も、地図読みもあって難しい様だ。
1
左右下の集落名の案内板があり、やっと現在地を確認。腰を降ろす。
2016年11月30日 10:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左右下の集落名の案内板があり、やっと現在地を確認。腰を降ろす。
変な所に石像
2016年11月30日 10:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変な所に石像
1
葛駅から普通の道を辿れば安心して来れる。
2016年11月30日 10:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛駅から普通の道を辿れば安心して来れる。
2
目指す△、やっとこさ取り付き点があった。確りした踏み跡で入口にテープもあった。ここだけ目指すなら葛駅から一般道で辿りつける。
2016年11月30日 10:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す△、やっとこさ取り付き点があった。確りした踏み跡で入口にテープもあった。ここだけ目指すなら葛駅から一般道で辿りつける。
1
2△(367,9M:丹生谷) 明治期に設置された老舗だ。
2016年11月30日 10:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2△(367,9M:丹生谷) 明治期に設置された老舗だ。
3
藪漕ぎも嫌になり一般道で持尾集落に出る。十軒あるかないかの静かな集落だ。そのまま降りると下市に出てしまう。近くに芦原の集落がある。運よく年寄り婦人がおられたので芦原への道を聞く。
2016年11月30日 11:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎも嫌になり一般道で持尾集落に出る。十軒あるかないかの静かな集落だ。そのまま降りると下市に出てしまう。近くに芦原の集落がある。運よく年寄り婦人がおられたので芦原への道を聞く。
2
神社横からの道を教えられる。なんと昔は学童歩道だったらしい?! 急坂なので落ち葉で隠れていたが、刻みが入った簡易舗装が施してあった。
2016年11月30日 11:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社横からの道を教えられる。なんと昔は学童歩道だったらしい?! 急坂なので落ち葉で隠れていたが、刻みが入った簡易舗装が施してあった。
1
そのまま芦原に出て旧峠越えで高取に出ればよいのに、
上流へジュクジュクの踏み跡を辿り町境尾根に出る。
いつまでこんな性続くのか?
2016年11月30日 11:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま芦原に出て旧峠越えで高取に出ればよいのに、
上流へジュクジュクの踏み跡を辿り町境尾根に出る。
いつまでこんな性続くのか?
1
僅かな踏み跡を行くと古い道標。何時頃のものか?右はごせ、左は分からなかった。踏み跡は直ぐに無くなり、必死で藪漕ぎをしながら尾根筋へ。しかし又ルートが分からなくなり尾根筋からずれてしまう。現在地も分からず吉野側ではなく、高取方面を確認して沢筋を降りて行く。
2016年11月30日 12:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僅かな踏み跡を行くと古い道標。何時頃のものか?右はごせ、左は分からなかった。踏み跡は直ぐに無くなり、必死で藪漕ぎをしながら尾根筋へ。しかし又ルートが分からなくなり尾根筋からずれてしまう。現在地も分からず吉野側ではなく、高取方面を確認して沢筋を降りて行く。
1
時折踏み跡が出て来るものの、崩壊、藪で阻まれながら、慎重に下る。
2016年11月30日 12:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折踏み跡が出て来るものの、崩壊、藪で阻まれながら、慎重に下る。
1
対岸に平坦な植林帯があるが、沢が積年の水で深くえぐられ渡れない。やっと取る付けるような場所で何とかよじ登れた。少し行くと林道に出た。一安心。
2016年11月30日 13:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸に平坦な植林帯があるが、沢が積年の水で深くえぐられ渡れない。やっと取る付けるような場所で何とかよじ登れた。少し行くと林道に出た。一安心。
人里に出てくるもどこか分からない。途中コーヒーを少しだけ口にしたが昼食を未だだ。足も攣りそうになっている農家の向かいで腰を降ろす。運よく車で帰ってこられた婦人に現在地を確認。高取町松山地区だ。最寄りの駅は壺阪山駅か市尾駅か、市尾駅が近いらしい。
2016年11月30日 13:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人里に出てくるもどこか分からない。途中コーヒーを少しだけ口にしたが昼食を未だだ。足も攣りそうになっている農家の向かいで腰を降ろす。運よく車で帰ってこられた婦人に現在地を確認。高取町松山地区だ。最寄りの駅は壺阪山駅か市尾駅か、市尾駅が近いらしい。
2
駅に着く直前列車は出て行った。三十分待ち。
2016年11月30日 14:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅に着く直前列車は出て行った。三十分待ち。
2
撮影機材:

感想/記録

宇陀方面から町境尾根を何回か分けて歩いて来た。今までは宇陀、飛鳥、高取との境はそれなりに歩かれ、山道、標識、テープもあった。それでもルートミスもしているので計画通りには歩けていない。
壷坂寺から西境尾根は標高も低くなりだし、興味も引かないコースだ。折角だから葛駅まで堺尾根を忠実に辿ればと計画したが山歩きには向いていなかった。
下った沢筋はネットで調べると一様道はある様だが既に崩壊してしまっている。
訪問者数:68人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 藪漕ぎ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ