ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757510 全員に公開 ハイキング関東

妙義山・大の字・辻・石門

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー matsu2015
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
軽井沢より国道18号線上り30分、
五料(松井田・妙義インター入り口)信号右折
上信越道、松井田・妙義インターより5分
●軽井沢より30分、国道18号「五料」交差点より 〔道の駅みょうぎ北に登山者用駐車場あり〕上記は道の駅みょうぎのアクセス妙義神社からの登山のケース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
10分
合計
4時間20分
S妙義神社10:3011:20大の字11:3012:20第一見晴13:50第四石門14:00第三石門14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大体9.5キロを4時間20分で
コース状況/
危険箇所等
鎖場が多く手袋が必要か。多くの人がヘルメットをかぶりザイルを装備していた。
私の今回のコース・大の字、辻・石門はまではヘルメットもザイルもなく行けた。
でも保障するわけではありません。
その他周辺情報近くにもみじの湯(水曜は休み)か車で18号を高崎方面に行くと磯部温泉がある。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) GPS カメラ ペットボトル600ミリリットル×3
共同装備 ソロですから・・
備考 ダイソーの手袋、ものすごい吸い付き。握力を弱めても鎖から下がれず動きがスムーズにならない鎖場のくだり。効きすぎたほうがよいのだけれども。・・

写真

妙義神社の総門。関東で一番大きいそうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社の総門。関東で一番大きいそうな。
いよいよ始まります。急登が結構続いた印象。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ始まります。急登が結構続いた印象。
ずっととりたかった大の字。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっととりたかった大の字。
わくわくしますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わくわくしますね。
大の字からの妙義山を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大の字からの妙義山を。
2
石が積まれている。修験道的な?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石が積まれている。修験道的な?
辻。意味は道路が十字型に交差しているところらしい。今はT字路だけど昔は十字だったのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辻。意味は道路が十字型に交差しているところらしい。今はT字路だけど昔は十字だったのかな?
第一見晴らしに到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴らしに到着です。
第一見晴らしからの写真1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴らしからの写真1
2
第一見晴らしからの写真2。第一見晴らしで食事をしていたハイカーにきいたら第二見晴らしのほうが高度があってきれいだよだってさ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴らしからの写真2。第一見晴らしで食事をしていたハイカーにきいたら第二見晴らしのほうが高度があってきれいだよだってさ。
1
第二見晴らしに到着時間にして20分かからなかったかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴らしに到着時間にして20分かからなかったかな。
第二見晴らしからの風景1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴らしからの風景1
2
第二見晴らしからの風景2光がやさしくさしていて息を呑む美しさ。私のカメラの腕では表現できず!残念。今日1番の風景だったな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴らしからの風景2光がやさしくさしていて息を呑む美しさ。私のカメラの腕では表現できず!残念。今日1番の風景だったな。
3
相馬岳。登りたいな登りたいな。でも足がこないだのトレランで悲鳴を上げてる。次回にしよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳。登りたいな登りたいな。でも足がこないだのトレランで悲鳴を上げてる。次回にしよう。
本読みの僧。やさしく光が差していて、今日は読書がはかどるだろう。本読むのもこういう光のところで読みたいね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本読みの僧。やさしく光が差していて、今日は読書がはかどるだろう。本読むのもこういう光のところで読みたいね。
1
四阿(あずまや)食事を持ってくるのを忘れ、携帯食のウィダーインゼリーです。ウィダーインを人生で一番おいしく感じました。空腹は最高のスパイス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿(あずまや)食事を持ってくるのを忘れ、携帯食のウィダーインゼリーです。ウィダーインを人生で一番おいしく感じました。空腹は最高のスパイス。
1
大砲岩。激混みで登れず。これも次回に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砲岩。激混みで登れず。これも次回に。
岩の上に人がいるの見えますか。最高の景色だろうな。あそこでコーラ飲んだら最高だろうな。お酒はやばいね。下山できなくなっちゃうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に人がいるの見えますか。最高の景色だろうな。あそこでコーラ飲んだら最高だろうな。お酒はやばいね。下山できなくなっちゃうね。
2
第四石門。でっかいよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四石門。でっかいよ。
1
第四石門 裏側から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四石門 裏側から。
2
第三石門の前にあった木の門。木門!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三石門の前にあった木の門。木門!
3
第三石門。行き止まりでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三石門。行き止まりでした。
第二石門。足の痛みがひどくなり断念。かにのよこばい。うー。行きたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二石門。足の痛みがひどくなり断念。かにのよこばい。うー。行きたかった。
アスファルトにでましたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトにでましたよ。
1
アスファルトから道の駅に向かうショートカットの登山道。あまり人がいなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトから道の駅に向かうショートカットの登山道。あまり人がいなかった。
一本杉。まっすぐでりりしいぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉。まっすぐでりりしいぞ。
一本杉のところから筆頭岩をパシャリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉のところから筆頭岩をパシャリ。
2
ショートカット登山道を降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカット登山道を降りました。

感想/記録

赤城、榛名、妙義で上毛三山で小学校のときからなじみのある山でしたが、子どものとき以来うん十年ぶりに登れました。確かに鎖場はありますが、きもちのよい山だったような気がします。第二見晴らしからの展望は最高に良いので初心者(自分自身がそうだから)もお勧めです。上級者で相馬岳とか鷹戻しはもっとすごい風景なんだろうな。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コーラ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ