ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758682 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

再びのイブネ・クラシへ!根の平峠・杉峠・イブネ・クラシ・小峠周回

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー dachanh(記録), その他メンバー1人
天候ところどころ雲がありつつも快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名古屋方面から伊勢湾岸道−東名阪道を走り、四日市ICを降りて朝明キャンプ場傍の朝明駐車場へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間33分
休憩
1時間26分
合計
9時間59分
S朝明駐車場06:3007:50根の平峠08:20上水晶谷08:2808:47コクイ谷出合08:5009:45杉峠の下のキャンプ適地09:5010:20杉峠10:2510:34杉峠の頭10:55佐目峠11:05イブネ12:0012:05イブネ北端12:1012:27クラシ12:37イブネ北端14:25コクイ谷出合14:55上水晶谷15:30根の平峠15:3516:29朝明駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは朝明駐車場の隅の釈迦岳登山口へ続く場所にあり。用紙・鉛筆も。
危険箇所はほとんどありませんが、コクイ谷出合の渡渉と、イブネ北端から小峠を下るバリエーション・ルートは赤ペンキ・赤テープを見落とさないように行くこと。
また、小峠はかなりの激下りで片側が切れ落ちているところもあるので、慎重に。
ストックは使わず、両手を使って木の幹を掴みながら下る必要あり。
また、小峠のバリ・ルートの途中で大量に糞が落ちている箇所が数ヶ所ありましたが…あれはタヌキなのでしょうか。熊の糞ではないように思いましたが。
何にせよ、野生動物にも注意が必要。
その他周辺情報朝明駐車場は駐車料金500円。台数は…かなり余裕あり。午前6時に到着したらガラ空きでした。
下山後の温泉は希望荘へ。2年振りに行ったら、値上げされて600円になっていてショック!500円で入れるお得感が魅力だったのに…。赤と緑の可愛いケーブルカーは以前通り。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
共同装備 バーナー 昼食用の水

写真

午前6時頃の朝明駐車場。また薄暗く、月が浮かんでいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前6時頃の朝明駐車場。また薄暗く、月が浮かんでいます
1
朝6時はこれくらいの空き具合。ガラガラです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝6時はこれくらいの空き具合。ガラガラです
朝明の登山ポスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝明の登山ポスト
駐車場傍すぐの紅葉。裾の方でもうこれくらい染まっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場傍すぐの紅葉。裾の方でもうこれくらい染まっています
4
根の平峠への橋を渡るところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠への橋を渡るところ
1
豪雨で崩壊したところに植林している場所。去年よりも育っています!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雨で崩壊したところに植林している場所。去年よりも育っています!
久し振りに会う高校の同級生と、あれこれ現状報告しながら登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りに会う高校の同級生と、あれこれ現状報告しながら登る
1
見上げると、紅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、紅
2
黄緑色と山吹色と朱色とのグラデーションが何とも素敵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑色と山吹色と朱色とのグラデーションが何とも素敵
3
根の平峠の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠の分岐
どんぐりころころ、いっぱい落ちている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐりころころ、いっぱい落ちている
1
根の平峠、上水晶谷・杉峠、タケ谷への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠、上水晶谷・杉峠、タケ谷への分岐
上水晶谷に近い所で立派な杉の木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上水晶谷に近い所で立派な杉の木
感心して見上げる友人H
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感心して見上げる友人H
1
杉の木、正面(?)から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の木、正面(?)から
朴葉(?)の落ち葉が降り積もっていて、足を取られる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴葉(?)の落ち葉が降り積もっていて、足を取られる
上水晶谷、杉峠へはこっちですよー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上水晶谷、杉峠へはこっちですよー
1
朽ちかけた木になめこが生えているのを発見!高いところに生えるんですよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ちかけた木になめこが生えているのを発見!高いところに生えるんですよね
3
栗も落ちている。イガイガも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗も落ちている。イガイガも
1
はい、ここも分岐。間違わないように左方向へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、ここも分岐。間違わないように左方向へ
1
コクイ谷出合の渡渉案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷出合の渡渉案内
崩壊地へ出ます。あの対岸辺りが小峠に続くバリルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地へ出ます。あの対岸辺りが小峠に続くバリルート
崩壊地を全体で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地を全体で
この辺で杉峠へ向かって渡渉します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で杉峠へ向かって渡渉します
1
程なくして御池鉱山旧跡へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なくして御池鉱山旧跡へ
こんな林に囲まれた中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな林に囲まれた中
1
石段跡もそのまま残っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段跡もそのまま残っています
人が暮らしていた痕跡が。あちこちに散らばる磁器のかけら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が暮らしていた痕跡が。あちこちに散らばる磁器のかけら
1
石垣もしっかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣もしっかり
さぁ、杉峠が見えて来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、杉峠が見えて来ました
滋賀県側から見た杉峠の杉。もう一本あった老木は、もう倒れて撤去されてしまったようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滋賀県側から見た杉峠の杉。もう一本あった老木は、もう倒れて撤去されてしまったようです
1
このすくっと立っている凛々しさと孤独感がいいんだよなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このすくっと立っている凛々しさと孤独感がいいんだよなぁ
3
イブネ方面へ向かって行くゆるやかな斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ方面へ向かって行くゆるやかな斜面
1
この辺りから苔が出て来ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから苔が出て来ます
あ、この感じ、イブネに近づいて来た感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、この感じ、イブネに近づいて来た感じ
5
空をわしっと掴んでいるような木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空をわしっと掴んでいるような木
4
あちらが御在所方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらが御在所方面
これ、何て名前なんだろう?ずっと気になっているのだけど…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、何て名前なんだろう?ずっと気になっているのだけど…
御在所と、鎌の頭もぴょこっと見えている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所と、鎌の頭もぴょこっと見えている
1
葉を散らした山の様子はちょっと淋しげで…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉を散らした山の様子はちょっと淋しげで…
2
佐目峠のお尻岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐目峠のお尻岩
1
ちょこっとだけ青紫の華が残っていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっとだけ青紫の華が残っていた
この辺りも苔、苔、苔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも苔、苔、苔
1
斜面を登りながら振り返ると雨乞岳が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面を登りながら振り返ると雨乞岳が見える
1
さ、いよいよイブネに近づいて来ましたよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、いよいよイブネに近づいて来ましたよ
1
イブネ到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ到着!
1
目の前に雨乞が見えていて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に雨乞が見えていて
1
御在所もひょこん!と
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所もひょこん!と
1
鎌ヶ岳と鎌尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳と鎌尾根
2
1,160mにありながらこの広々台地。清々しいような、寂寞感あるような
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,160mにありながらこの広々台地。清々しいような、寂寞感あるような
5
御在所と鎌をまとめて。360°のパノラマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所と鎌をまとめて。360°のパノラマ
2
御在所を外した切れ目のところから、四日市の街と海も見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所を外した切れ目のところから、四日市の街と海も見える
10月に雨がほとんど降らなかったからか、今年の苔はちょっと元気がない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月に雨がほとんど降らなかったからか、今年の苔はちょっと元気がない
さ、お昼ご飯ですよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、お昼ご飯ですよ〜
定番のシーフード・ヌードル!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番のシーフード・ヌードル!
御在所とヌードルのコラボレーション!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所とヌードルのコラボレーション!
1
あちらはクラシ方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらはクラシ方面
2
イブネ北端のところにいた小父さんが御嶽が見えるよ、と教えてくれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ北端のところにいた小父さんが御嶽が見えるよ、と教えてくれました
2
こちらはうっすら白山が見えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはうっすら白山が見えています
2
クラシへ向かうところの木。タイミング良く飛行機雲のすじが3本入った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシへ向かうところの木。タイミング良く飛行機雲のすじが3本入った
6
クラシの自然の日本庭園へ入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシの自然の日本庭園へ入ります
1
風が吹く形になっている木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が吹く形になっている木
1
苔を手前に、御在所と鎌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔を手前に、御在所と鎌
6
苔、苔、苔…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔、苔、苔…
2
クラシは林の中のこの木に標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシは林の中のこの木に標
あんな高いところにも山標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんな高いところにも山標
さ、イブネ北端へ引き返しましょう。この道を辿るのも楽しみのひとつ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、イブネ北端へ引き返しましょう。この道を辿るのも楽しみのひとつ
クラシから見た綿向、滋賀方面。街並みも見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシから見た綿向、滋賀方面。街並みも見える
なめらかに陽に輝く苔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なめらかに陽に輝く苔
4
ここにもドングリころころ。今年は豊作?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもドングリころころ。今年は豊作?
1
帽子を被っているのもいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帽子を被っているのもいます
1
小峠バリルートの激下りへ突入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠バリルートの激下りへ突入
ところどころに朱が散っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに朱が散っている
1
激下りの終盤戦。この辺り赤テープがまばらでやや不安になります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下りの終盤戦。この辺り赤テープがまばらでやや不安になります
1
激下った後で。あんなところに赤テープが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下った後で。あんなところに赤テープが
2
ここ、下って来た急斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、下って来た急斜面
コクイ谷出合に続くせせらぎに出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷出合に続くせせらぎに出ました
上水晶谷近くにもこんな山吹色が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上水晶谷近くにもこんな山吹色が
3
朝明キャンプ場傍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝明キャンプ場傍
1
桜の木の葉もこんなに綺麗に色づいています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の木の葉もこんなに綺麗に色づいています
1
朝も見た紅葉のところへ帰って来ました。お疲れさまでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝も見た紅葉のところへ帰って来ました。お疲れさまでした
3

感想/記録

昨年11月末に行ったイブネ・クラシへ、今年もまた11月に。
鈴鹿が好きだけれど、イブネ・クラシの存在は知らなかった!と言う高校時代の同級生(お互い山に登っていることを知らずに、最近偶然再会した)を連れて行きました。
本当は、去年行きたくてルート・ファインディングに自信がなくてあきらめたクラシ北尾根のクラジャンを今年こそ登ってみたかったのですが、あいにく骨にひびが入った左足の小指と薬指の状態が良くなかったのと、バリルートは初めてという同級生を連れて行くには歩いたことがあるルートの方が確実だろうという判断の下に、去年と同じ小峠を下る周回ルートへ。
去年は上水晶谷の岩場で足を滑らせて肋骨を折り(負傷してばかりです)、神崎川でロスト・ルートまでして8時間で歩いたので、今年はもっと早く歩けるだろうと予想していたのですが、久し振りに会う同級生とおしゃべりしながら歩いたら、ソロで歩く時よりずっと時間がかかってしまいました。
ソロと友人連れとの違いはこういうところなのか…とわかりました。
期待していたイブネ・クラシは、10月中にあまりにも降雨量が少なかったので、苔の庭園がちょっと枯れ気味でした。
シダのような植物は茶色く枯れ切ってしまっていたりして、イブネの植生全体が心配になったり…。
翌日以降の雨で少しでも潤ったのなら良いのですが。
それでも、ところどころの紅葉と、たくさん落ちていたドングリや栗と(おそらく熊は大喜びですよね)、上水晶谷近くの木にいっぱい生えていたなめこが見られて、鈴鹿の秋の自然を満喫できました。
クラジャン挑戦はまた来年に持ち越しです。
訪問者数:416人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ