ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761723 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山 薬王院〜白雲橋〜御幸ヶ原〜薬王院コース(日本百名山-10)

日程 2015年11月05日(木) [日帰り]
メンバー u2hs
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
薬王院近くの駐車場を利用。(無料)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
1時間41分
合計
6時間19分
S薬王院07:1208:18御幸ヶ原08:28男体山08:3808:57女体山09:1709:43弁慶茶屋跡10:20筑波山神社10:5111:52御幸ヶ原12:3213:31薬王院G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はよく整備されており、どのコースも特に危険箇所はありません。
その他周辺情報バッジは御幸ヶ原の売店で購入しました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

朝焼けの筑波山。
今日は天気も良さそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの筑波山。
今日は天気も良さそうです。
1
まずは薬王院にお参りして出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは薬王院にお参りして出発です。
薬王院の三重の塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院の三重の塔。
最初、登山口が分からず薬王院の境内をうろうろ。
やっと見つけた薬王院そばの登山口、ここからスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初、登山口が分からず薬王院の境内をうろうろ。
やっと見つけた薬王院そばの登山口、ここからスタートです。
薬王院コースはこんな木階段をひたすら登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院コースはこんな木階段をひたすら登ります。
まだまだ木階段が続きます。
ちょっとしんどい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ木階段が続きます。
ちょっとしんどい。
木階段の途中に数字入り赤テープ発見。
100づつ増えていき最後は800。この上に2段あったので全部で802段?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木階段の途中に数字入り赤テープ発見。
100づつ増えていき最後は800。この上に2段あったので全部で802段?
あともう少しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あともう少しです。
木々は少し黄葉してきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々は少し黄葉してきました。
自然観察路分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察路分岐。
御幸ヶ原到着。
まだケーブルカーもロープウェイも動いていないため、人は少ないです。
売店も開いていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原到着。
まだケーブルカーもロープウェイも動いていないため、人は少ないです。
売店も開いていません。
御幸ヶ原からの景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原からの景色。
御幸ヶ原からの景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原からの景色。
女体山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山方面。
男体山方面。
まずはこちらへ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山方面。
まずはこちらへ向かいます。
まずは男体山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは男体山到着。
1
男体山山頂。
人はいません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山山頂。
人はいません。
男体山からの景色。
霞ケ浦も見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山からの景色。
霞ケ浦も見えた。
次は女体山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は女体山に向かいます。
少し黄葉しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し黄葉しています。
ガマ石。
見ようによってはガマなのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマ石。
見ようによってはガマなのかな。
女体山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山到着。
女体山山頂。
人いません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山山頂。
人いません。
1
景色。
紅葉の葉っぱ入れてみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色。
紅葉の葉っぱ入れてみました。
男体山方面。
少し紅葉している。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山方面。
少し紅葉している。
こうやって見ると結構色づいている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうやって見ると結構色づいている。
眼下には筑波山神社。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には筑波山神社。
こちらはロープウェイ方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはロープウェイ方面。
この辺はいい感じに紅葉しています。
それでは白雲橋ルートを下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はいい感じに紅葉しています。
それでは白雲橋ルートを下ります。
胎内くぐり。
今日はくぐりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内くぐり。
今日はくぐりません。
弁慶七戻り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶七戻り。
落ちそう、でも落ちない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちそう、でも落ちない。
1
こちらも階段。
よく整備された登山道はです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも階段。
よく整備された登山道はです。
白雲橋コースの登山口まで下ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲橋コースの登山口まで下ってきました。
筑波山神社にお参りします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社にお参りします。
随身門。
立派です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随身門。
立派です。
御幸ヶ原コースから戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原コースから戻ります。
ケーブルカーが横を通りました。
あまり綺麗に撮れませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーが横を通りました。
あまり綺麗に撮れませんでした。
ケーブルカーの軌道。
しばらく見てましたが、ケーブルカー来ませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの軌道。
しばらく見てましたが、ケーブルカー来ませんでした。
ここも階段が多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも階段が多いです。
御幸ヶ原に戻ってきました。
さっき、白雲橋コースの下りですれ違った学生さんたちがお弁当食をべてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原に戻ってきました。
さっき、白雲橋コースの下りですれ違った学生さんたちがお弁当食をべてました。
自然観察コース迂回路から下ります。
この建物の左側がう回路の入り口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察コース迂回路から下ります。
この建物の左側がう回路の入り口です。
矢印方向に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印方向に進みます。
薬王院コースに戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院コースに戻ってきました。
帰りもやっぱり階段地獄です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもやっぱり階段地獄です。
赤い実 シャクナゲかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実 シャクナゲかな。
無事薬王院へ戻りました。
色々と回ったので意外と疲れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事薬王院へ戻りました。
色々と回ったので意外と疲れました。

感想/記録
by u2hs

日本百名山10座目

茨城県に行く機会があったので、ついでに筑波山へ足を運びました。
筑波山はいろんな登山コースがあるのでどこにするか迷いましたが、せっかくなのでなるべくいろんなコースを回れる今回のルートにしてみました。
紅葉にはまだ少し早かったけれど、山頂付近は大分色づいてきていました。
白雲橋コースを下っていたら中学生くらいの団体とすれ違いました。この時期は遠足が多いのでしょうか。狭い山頂で合わなくて良かったです。

○薬王院コース
 このコースは人気がないのか、ほとんど人に出会いませんでした。
 ひたすら木階段が続くだけなので、あまり面白味はないかも知れません。
 ただ、駐車場が無料なので助かります。

○白雲橋コース
 薬王院コースとは対照的にこちらコースはたくさんの人とすれ違いました。
 母の胎内くぐりや弁慶七戻りなど巨岩、奇岩がたくさんあり、色々と楽しめるこちらのコースがメインコースなのでしょうか。

○御幸ヶ原コース
 筑波山神社から御幸ヶ原までの最短コースですが、登りは急です。
 白雲橋コースほどではないですが、人は多いです。
 ケーブルカーが横を通ります。

○自然観察コース
 一部崩落で通行止めの箇所があるため迂回路を通ります。
 ここで自然観察をしている人は見かけませんでした。

標高が低い山ですが、1日に2回登るとさすがに疲れます。
訪問者数:127人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ