ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762563 全員に公開 ハイキング大峰山脈

紅葉の観音峰とみたらい渓谷。

日程 2015年11月10日(火) [日帰り]
メンバー masaeda
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間2分
休憩
41分
合計
8時間43分
S観音峰山登山口07:5709:31観音峰展望台10:07観音峰山10:1312:20法力峠12:3013:41稲村ヶ岳登山口13:50洞川温泉13:5113:57洞川温泉バス停14:11村営 洞川温泉センター14:1414:54観音峰山登山口15:1115:50御手洗渓谷分岐15:57白倉橋16:0016:04御手洗渓谷分岐16:0516:39観音峰山登山口16:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

大峰山系の紅葉シーズンも終盤。
天気が良ければ稲村ヶ岳までっと考えてたが今日は曇り&ガス。
なので今回は観音峰とみたらい渓谷を巡るコースで紅葉を楽しみます。
2015年11月10日 07:56撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山系の紅葉シーズンも終盤。
天気が良ければ稲村ヶ岳までっと考えてたが今日は曇り&ガス。
なので今回は観音峰とみたらい渓谷を巡るコースで紅葉を楽しみます。
6
で。スタート。
植林帯を進む。
2015年11月10日 08:04撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で。スタート。
植林帯を進む。
1
水場通過。
2015年11月10日 08:06撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場通過。
1
んで。徐々にガスが濃くなる。
2015年11月10日 08:36撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで。徐々にガスが濃くなる。
2
観音平に到着。
2015年11月10日 08:45撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平に到着。
2
ガスと木漏れ日の観音平。
モノクロで。
2015年11月10日 08:57撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスと木漏れ日の観音平。
モノクロで。
10
観音平周辺の紅葉は見頃をちょい過ぎた感じ。
2015年11月10日 09:00撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平周辺の紅葉は見頃をちょい過ぎた感じ。
5
なので落葉した紅葉を中心にパシャリ。
2015年11月10日 08:46撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なので落葉した紅葉を中心にパシャリ。
6
更にガスが濃くなる。
2015年11月10日 09:04撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にガスが濃くなる。
4
観音峰展望台に到着。
ガスで眺望無し。
2015年11月10日 09:25撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峰展望台に到着。
ガスで眺望無し。
8
観音峰山頂を目指して進む。
んが。落葉で踏み跡が分かりにくい。
2015年11月10日 09:53撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峰山頂を目指して進む。
んが。落葉で踏み跡が分かりにくい。
んで。観音峰山頂に到着。
2015年11月10日 10:07撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで。観音峰山頂に到着。
1
とりあえず三角点。
ちょい休憩して出発。
法力峠を目指す。
2015年11月10日 10:07撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず三角点。
ちょい休憩して出発。
法力峠を目指す。
3
三ツ塚通過。
2015年11月10日 10:59撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ塚通過。
1
んで。法力峠に到着。
しばし休憩。
2015年11月10日 11:51撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで。法力峠に到着。
しばし休憩。
2
で。洞川温泉へ向けて下山。
2015年11月10日 12:30撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で。洞川温泉へ向けて下山。
ものすごく手入れの行き届いた杉の美林を進む。
2015年11月10日 12:39撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごく手入れの行き届いた杉の美林を進む。
1
んで。無事下山。
2015年11月10日 13:40撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで。無事下山。
昭和の風情が色濃く残る洞川温泉を歩く。
2015年11月10日 13:53撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和の風情が色濃く残る洞川温泉を歩く。
5
洞川温泉センター経由で洞川渓谷遊歩道を進んで駐車場へ戻る。
2015年11月10日 14:24撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川温泉センター経由で洞川渓谷遊歩道を進んで駐車場へ戻る。
2
で。駐車場へ帰還。
ここで終わりではなく、この後はみたらい渓谷遊歩道へ。
2015年11月10日 14:53撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で。駐車場へ帰還。
ここで終わりではなく、この後はみたらい渓谷遊歩道へ。
2
今日の本命はこっち。
2015年11月10日 15:19撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の本命はこっち。
2
光の滝
2015年11月10日 15:28撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光の滝
9
吊り橋が見えてきた。
良い景色だわ。
2015年11月10日 15:36撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋が見えてきた。
良い景色だわ。
5
素晴らしい。
2015年11月10日 15:43撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい。
18
見頃をちょい過ぎた感はあるがそれでも美しい。
2015年11月10日 15:45撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見頃をちょい過ぎた感はあるがそれでも美しい。
4
弥山〜八経ヶ岳によく来てるのにみたらい渓谷の紅葉をじっくり楽しむのは初めて。
こんなにキレイなら毎年来るべきだった。
2015年11月10日 16:12撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山〜八経ヶ岳によく来てるのにみたらい渓谷の紅葉をじっくり楽しむのは初めて。
こんなにキレイなら毎年来るべきだった。
10
撮影機材:
訪問者数:368人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 三角点 水場 紅葉 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ