ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765176 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

雨模様の合間に塔ノ岳

日程 2015年11月18日(水) [日帰り]
メンバー deepsouth
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉の駐車場に駐車しました。
平日の有料化が予定されているようですが、それは延期されているようで、自分が行ったときには無料で停められました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
4分
合計
3時間23分
S大倉バス停09:2911:15塔ノ岳11:1912:52大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されています
その他周辺情報どんぐりハウスさんの食堂で湯豆腐と鍋焼きうどんを頂いて下山後の体を温めました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

自分が行った11/18時点では無料で停められました
2015年11月18日 09:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分が行った11/18時点では無料で停められました
それではちょっと行ってこようかと思います
2015年11月18日 09:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それではちょっと行ってこようかと思います
トレランシューズを履かない状態でだったら今までで最速で登ってこれたかも?
2015年11月18日 11:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランシューズを履かない状態でだったら今までで最速で登ってこれたかも?
1
腰につけていたスポーツドリンクを一気に飲み干し、同じく携帯していたゼリードリンクも一気に搾り出して消費し、なんとなく天気もよくならなそうだから下山する事にします
2015年11月18日 11:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰につけていたスポーツドリンクを一気に飲み干し、同じく携帯していたゼリードリンクも一気に搾り出して消費し、なんとなく天気もよくならなそうだから下山する事にします
4
週末のレースに備えてポールの補助を用いて節々はいたわり、筋肉等の活性維持は最大限意識するのが今回の目的。ホントは二往復位行こうかと思ったけど天気が怪しすぎお腹も減りすぎです
2015年11月18日 12:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
週末のレースに備えてポールの補助を用いて節々はいたわり、筋肉等の活性維持は最大限意識するのが今回の目的。ホントは二往復位行こうかと思ったけど天気が怪しすぎお腹も減りすぎです
まあ今回の目的は達したということにしましょう。このあとどんぐりハウスさんの食堂で湯豆腐と鍋焼きうどんをおいしく頂いたので、下山後の体を温める事ができました
2015年11月18日 12:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ今回の目的は達したということにしましょう。このあとどんぐりハウスさんの食堂で湯豆腐と鍋焼きうどんをおいしく頂いたので、下山後の体を温める事ができました
食事したあと、用具を水道のところできれいにして帰る準備をしていると、やはり降ってきましたネ、怪我もなく帰ってこれたのであとは今週末万全に臨むだけです
2015年11月18日 13:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事したあと、用具を水道のところできれいにして帰る準備をしていると、やはり降ってきましたネ、怪我もなく帰ってこれたのであとは今週末万全に臨むだけです

感想/記録

場所の選び方によっては山登りに行けそうな時間をもうけることのできた本日ですが、やはり天気も気まぐれそうだし、生活のリズムを戻すのが大変になりそうな山行も今回はちょっと避けておきたいし、やっぱり塔ノ岳あたりで、、のような感じでやってきましたご無沙汰塔ノ岳です。

週末のレースに備えて足の筋肉の活性を上げておきたい、でもやりすぎて節々の具合を悪くしてしまったら元も子も、、みたいなところがあるし。天気もアレだし、高速代も節約したいし、こんなときに塔ノ岳というお山の重宝さには感謝です。前の日も次の日も仕事なので極端な早起きもすることなしに午前9時を少しまわった頃に大倉駐車場にのり込みます。そしたら平日駐車料金有料化の計画が延期されているようで、駐車代を浮かせることができて助かりました。それでもやっぱりいつか有料化しちゃうのかな?それでも大倉尾根の施設はトイレとかくるたびに充実してるような印象もあるし、ま、よきに計らって頂いてるかな?

トレランシューズでくるかどうか迷いましたが、今日はベーシックな脚力チェックができればそれでいいだろうと考えて、登山靴にトレッキングポール、背負い物はなし、ウェストベルトにはスポーツドリンクとゼリードリンク一袋とシンプルなスタートスタイルを選びます。結局はそれら手持ちエイドは塔ノ岳を登頂するまで一切手をつけない状態のままで登れたのですが、これは涼しい陽気によるところが大きかったかもしれません。頂上に着いたら景色は真っ白けっけ。久しぶりにきて間違えて表尾根に下りそうになったくらい(、、情けない)。それだけ真っ白だったんですネ。それでもトレランシューズを使わずに登ってきたなかでは今まででひょっとしたら最速の登頂タイムだったのではないかと思います。次も更新できるかな?イヤ無理だろうナー。だからウルトラ系カテゴリーに移ってきた部分もありますし。できることなら長くやっていたいですネ。ときおり足を滑らせながらも下山を始め、後半にはなかなか自在に足を動かせてる感覚が割とつかめるような感じになっててよかったと思います。

下山後はまたいい感じにお腹がすいてて、、。どんぐりハウスさんの食堂で湯豆腐と鍋焼きうどんをおいしく頂きました。鍋割行けばよかったかナ?またチャンスはあるでしょう。とても体が温まってよかったです。食後、用具を洗ったり帰りの準備をしているとバス停の辺りも雨が降り出して、調子がよければ二往復目行ってもいいかな?ともちょっと思ってましたが、今回はこれで丁度よかったのかもしれません。それでもこんな長文を書いてるところをみるともっとスタミナ使い切ってきた方がよかったのかナ?いずれにしても今週末の楽しみですネ。

、、、以上でした。
訪問者数:539人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ