ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767130 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

明神平から超常現象?の笹ヶ峰・千石山 → そして赤倉山

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー sukanpo
天候曇り 時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間8分
合計
7時間17分
S大又林道終点駐車場07:5808:39明神滝09:06明神平09:0809:27明神岳09:50笹ヶ峰10:23千石山ケルン下降点10:3611:19赤倉山11:4812:39千石山ケルン下降点12:4913:17笹ヶ峰13:2213:54三ツ塚14:00前山14:09展望岩14:1414:29明神滝14:3315:15大又林道終点駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大又駐車場から明神岳まではコースもしっかりしており、危険なところは
ありません。
ただ、明神平までの間に渡渉が5回あり、水量が多い時は飛び石も水面下に
沈んでいるのでスリップしてのドボンに注意です。
5回目の渡渉地点は、しっかりした丸太の橋を新たに設置してくれている
ので安心して渡れるようになりました。
ただ、この丸太の橋は濡れているととても滑りやすいので要注意です。

笹ヶ峰の手前から尾根が広くなり落ち葉で踏み跡がわからないところが多々
あり、道迷いしやすいかも・・・。
特に、ガスってる時や悪天候時は注意が必要です。
笹ヶ峰から先は、尾根も細くなるので迷う可能性は少なくなると思います。

千石山三角点ピーク(1380.5m)の手前で北〜西側の展望が開け、明神岳から
薊岳にかけての稜線と木ノ実ヤ塚が一望できます。
そして、北東方向に眼を向けると、桧塚奥峰が眺められます。

千石山三角点ピークを少し進むと、小さなケルンのあるところに出ます。
赤倉()山(コクマタ山)に向かうには、真っすぐ進まずこのケルンを右折
して下さい。
初めての時は、ここを曲らず緩やかに下って行く尾根をそのまま真っすぐ
進んでしまいがちです。私も初めて来た時は真っすぐ進んでしまい100m程
行ったところで気付いて戻りましたが、今回もいままで何度も見て知っている
はずのケルンに何故か気付かず50m程通り過ぎてしまいました。
そして、このケルンの右折のところに倒木があり、この倒木が進む方向を見え
にくくしているので注意ですが、ケルンのところから右を見て倒木が眼に入れば
コースはその向こうに続いてるので、倒木を回り込んで向こう側に行くとテープがあります。
ここからは、このコース一番の難所!?の約160mの大下りが始まります。
この大下りは、復路では当然大登りとなり、案外しんどいです。

大下りが終わると小さなアップダウンを繰り返し、赤倉山の登りになりますが
この登りの途中でまたまた北側の展望が開け、眼の前に千石山とその奥に
遠くなった明神岳から薊岳の稜線が眺められます。

赤倉山直下は、軽いシャクナゲブッシュがあります。
日帰りのザックであれば問題ないと思いますが、縦走テント泊の大きなザック
では、ちょっと引っ掛かるかも知れませんが少しの間だけです。
シャクナゲブッシュを抜けると赤倉山の頂上に到着しますが、ほぼ展望は
ありません。
その他周辺情報やはた温泉
◎泉質:単純温泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)
◎効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
    関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え症、
    病後回復期、疲労回復、健康増進

◎営業時間 午前11時〜午後9時
(12月1日から3月15日の間は午後8時まで)
◎休業日 火曜日 (その日が国民の祝日にあたる場合はその翌日)
 12月29日〜翌年1月1日まで (1月2日、3日は特別営業)
◎入湯料 大人500円 (12歳以上)小人200円 (6歳以上12歳未満)
 6歳未満無料
やはた温泉管理事務所  (0746)43−0333
奈良県吉野郡東吉野村大字大豆生720-2

http://www5.kcn.ne.jp/~furusato/index.html
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 2.5万地形図 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) 筆記用具 常備薬 カメラ 熊鈴

写真

大又林道駐車場を出発
今日は11台目でしたが
昨日から入ってる車が
何台かあるようです
2015年11月22日 07:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大又林道駐車場を出発
今日は11台目でしたが
昨日から入ってる車が
何台かあるようです
10
登山届には行き先を
笹ヶ峰・千石山と
しましたが…
2015年11月22日 08:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届には行き先を
笹ヶ峰・千石山と
しましたが…
3
明神滝
いつもおんなじ構図では
面白くないので、帰りは
下から狙ってみましょ!?
2015年11月22日 08:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝
いつもおんなじ構図では
面白くないので、帰りは
下から狙ってみましょ!?
11
もう終わり?
名前のわからぬお花
2015年11月22日 08:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう終わり?
名前のわからぬお花
5
葉を落としきっても
なかなか雰囲気のいい
九十九折れの登山道
2015年11月22日 08:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉を落としきっても
なかなか雰囲気のいい
九十九折れの登山道
5
水場にはたくさんの水が
流れているがパイプから
の水は勢いが弱い
2015年11月22日 09:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場にはたくさんの水が
流れているがパイプから
の水は勢いが弱い
5
明神平直下からの薊岳
紅葉や白銀の晴れた日は
特に素晴らしいのですが
今日は全てに当てはまら
ないけど、お気に入りの
薊岳ビューポイントです
2015年11月22日 09:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平直下からの薊岳
紅葉や白銀の晴れた日は
特に素晴らしいのですが
今日は全てに当てはまら
ないけど、お気に入りの
薊岳ビューポイントです
7
明神平に到着
標識には『シラカバ』と
書いてあるけど、すぐ
後にある哀れな枯れ木が
そうなん!?
2015年11月22日 09:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平に到着
標識には『シラカバ』と
書いてあるけど、すぐ
後にある哀れな枯れ木が
そうなん!?
15
ここからの眺めも
紅葉と白銀の時は
最高にイイです!
2015年11月22日 09:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの眺めも
紅葉と白銀の時は
最高にイイです!
7
三ッ塚の向こう側で
台高縦走路が見えます
でも今日は雲が怪しげ
2015年11月22日 09:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ塚の向こう側で
台高縦走路が見えます
でも今日は雲が怪しげ
4
記念写真を撮るために
山頂の標柱があるの?
と思ってしまうくらいに
ピーク感ゼロの明神岳
2015年11月22日 09:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真を撮るために
山頂の標柱があるの?
と思ってしまうくらいに
ピーク感ゼロの明神岳
7
山頂の少し先の桧塚奥峰
への分岐ですが、今日は
真っすぐ進みます
なお、明神岳山頂の標柱
の所よりここの方が展望
はイイですよ!
2015年11月22日 09:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の少し先の桧塚奥峰
への分岐ですが、今日は
真っすぐ進みます
なお、明神岳山頂の標柱
の所よりここの方が展望
はイイですよ!
6
登山道上に大量の糞が…
あちこちにあったけど
クマのかな?
怖いので熊鈴だけでなく
手を叩いたり口笛を吹い
たり歌を歌ったりして
歩いてました
2015年11月22日 09:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道上に大量の糞が…
あちこちにあったけど
クマのかな?
怖いので熊鈴だけでなく
手を叩いたり口笛を吹い
たり歌を歌ったりして
歩いてました
10
で、赤倉山に到着??
って、ここはP1380やろ
なんで??なんで???
とうとうボケの始まり?
ちゃうちゃう!これは
どう考えても超常現象?
でしょう!?!?
この山名板のおかげで
行き先が赤倉山に変更
となりました
2015年11月22日 09:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、赤倉山に到着??
って、ここはP1380やろ
なんで??なんで???
とうとうボケの始まり?
ちゃうちゃう!これは
どう考えても超常現象?
でしょう!?!?
この山名板のおかげで
行き先が赤倉山に変更
となりました
15
赤倉山を目指してたのに
通り過ぎて池木屋山??
ちゃうちゃう!またまた
なんで??なんで??の
超常現象?発生です
ここ笹ヶ峰1367mです!
2015年11月22日 09:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉山を目指してたのに
通り過ぎて池木屋山??
ちゃうちゃう!またまた
なんで??なんで??の
超常現象?発生です
ここ笹ヶ峰1367mです!
16
そう、この古い標識の
ある笹ヶ峰です!
山名板は池木屋山から
ここまでワープしてきた
んやろうなぁ?
2015年11月22日 09:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、この古い標識の
ある笹ヶ峰です!
山名板は池木屋山から
ここまでワープしてきた
んやろうなぁ?
16
P1380にあった赤倉山の
山名板を赤倉山に戻しに
行くため先に進み千石山
の三角点ピークです
2015年11月22日 10:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1380にあった赤倉山の
山名板を赤倉山に戻しに
行くため先に進み千石山
の三角点ピークです
8
赤倉山へ行くには、
このケルンの所を
右折するのですが
アレアレっ??
わかりますか!?
写真上部の緑の四角が…
2015年11月22日 10:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉山へ行くには、
このケルンの所を
右折するのですが
アレアレっ??
わかりますか!?
写真上部の緑の四角が…
8
またもや池小(木)屋山?
超常現象?3連発!!
「赤倉山までは行ける
やろう」と思い山名板
を戻すべく行き先を
赤倉山に変更したけど
今日は池木屋山までは
よう行かんわ!!
2015年11月22日 10:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またもや池小(木)屋山?
超常現象?3連発!!
「赤倉山までは行ける
やろう」と思い山名板
を戻すべく行き先を
赤倉山に変更したけど
今日は池木屋山までは
よう行かんわ!!
12
混乱した頭を落ち着か
せるためちょっと休憩し
ひこにゃんときんととの
記念写真を撮ったりする
2015年11月22日 10:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混乱した頭を落ち着か
せるためちょっと休憩し
ひこにゃんときんととの
記念写真を撮ったりする
17
ムリやり超常現象!と
自分自身に納得させて
赤倉山(左)に向け出発!
2015年11月22日 10:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムリやり超常現象!と
自分自身に納得させて
赤倉山(左)に向け出発!
8
ちっさいちっさいリンゴ
みたいな実がいっぱい
落ちてる
これはクマのごちそうに
なるんかな?
2015年11月22日 10:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっさいちっさいリンゴ
みたいな実がいっぱい
落ちてる
これはクマのごちそうに
なるんかな?
13
赤倉山がだいぶ
近づいてきた
2015年11月22日 10:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉山がだいぶ
近づいてきた
8
赤倉山から高塚、登尾
そして白鬚岳に続く稜線
ここも歩いてみたいけど
日帰りではムリかなぁ?
2015年11月22日 11:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉山から高塚、登尾
そして白鬚岳に続く稜線
ここも歩いてみたいけど
日帰りではムリかなぁ?
7
振り返ると千石山と
その奥に遠くなった
薊岳と木ノ実ヤ塚
2015年11月22日 11:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると千石山と
その奥に遠くなった
薊岳と木ノ実ヤ塚
8
で、こっちは桧塚奥峰
方面ですが、ガスってる
のかな?
2015年11月22日 11:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、こっちは桧塚奥峰
方面ですが、ガスってる
のかな?
5
予定を変更して
今日の折り返し点の
赤倉山に到着
目的は山名板を戻す
ことです
2015年11月22日 11:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定を変更して
今日の折り返し点の
赤倉山に到着
目的は山名板を戻す
ことです
8
山名板装着!
P1380にあった時、
誰かが親切に “→“ と
“へ” を書いてくれてた
これを消すのに15分程
格闘しました
2015年11月22日 11:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名板装着!
P1380にあった時、
誰かが親切に “→“ と
“へ” を書いてくれてた
これを消すのに15分程
格闘しました
14
でもまだ “→“ と “へ” が
なんとなくわかる
宝来の鈴さんが色を綺麗
に塗っているので自分の
ボールペンで黒く塗り
つぶすのが忍びなかった
2015年11月22日 11:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもまだ “→“ と “へ” が
なんとなくわかる
宝来の鈴さんが色を綺麗
に塗っているので自分の
ボールペンで黒く塗り
つぶすのが忍びなかった
16
装着後、いつものパンを
食べて記念写真も撮った
のでシャクナゲブッシュ
を抜けて、さあ戻ります
2015年11月22日 11:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
装着後、いつものパンを
食べて記念写真も撮った
のでシャクナゲブッシュ
を抜けて、さあ戻ります
4
さっき、桧塚奥峰方面は
雲がかかってたけど
雲が晴れ始めてるみたい
2015年11月22日 11:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき、桧塚奥峰方面は
雲がかかってたけど
雲が晴れ始めてるみたい
3
さて、ここから千石山の
登り返しが始まります
手を使うほどではない
ですが、案外急です
2015年11月22日 12:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここから千石山の
登り返しが始まります
手を使うほどではない
ですが、案外急です
2
大汗かいてやっとこさ
ケルンまで登り着いた
2015年11月22日 12:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汗かいてやっとこさ
ケルンまで登り着いた
5
千石山三角点ピークから
北方向の明神岳や薊岳を
眺めるが、明神岳(右奥)
まではまだまだあります
2015年11月22日 12:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石山三角点ピークから
北方向の明神岳や薊岳を
眺めるが、明神岳(右奥)
まではまだまだあります
6
笹ヶ峰に戻ってきました
予定ではこのあたりを
のんびりブラブラする
つもりでした
2015年11月22日 13:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰に戻ってきました
予定ではこのあたりを
のんびりブラブラする
つもりでした
5
葉を落としきって
空が見えるように
なったブナ林
でも残念な曇り空
2015年11月22日 13:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉を落としきって
空が見えるように
なったブナ林
でも残念な曇り空
5
ほんとにこのあたりは
雰囲気がイイです!
青空であればもっと
素晴らしいんですよ!
2015年11月22日 13:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとにこのあたりは
雰囲気がイイです!
青空であればもっと
素晴らしいんですよ!
7
P1380に戻ってきた
ぶら下がってる紐の所に
赤倉山の山名板があった
2015年11月22日 13:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1380に戻ってきた
ぶら下がってる紐の所に
赤倉山の山名板があった
4
薊岳への稜線に雲が覆い
かぶさってきてる!
2015年11月22日 13:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳への稜線に雲が覆い
かぶさってきてる!
2
復路は明神岳の東側を
巻きました
ここは桧塚奥峰からの
コースの途中からの
巻道でうすい踏み跡も
テープもありますが、
南からの巻道は踏み跡も
テープもありません
2015年11月22日 13:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は明神岳の東側を
巻きました
ここは桧塚奥峰からの
コースの途中からの
巻道でうすい踏み跡も
テープもありますが、
南からの巻道は踏み跡も
テープもありません
5
巻道途中で山上では
唯一だった紅葉発見!
2015年11月22日 13:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道途中で山上では
唯一だった紅葉発見!
8
三ッ塚分岐です
いつものように
前山をまわって
帰ります
2015年11月22日 13:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ塚分岐です
いつものように
前山をまわって
帰ります
4
前山ゲレンデは
ガスってます
2015年11月22日 13:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山ゲレンデは
ガスってます
2
これはこれで
いい雰囲気です
2015年11月22日 13:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはこれで
いい雰囲気です
6
前山到着
でも、だ〜れも居ません
2015年11月22日 14:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山到着
でも、だ〜れも居ません
3
展望も効かないので
今日は休憩しません
2015年11月22日 14:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望も効かないので
今日は休憩しません
3
前山直登尾根から
明神平のあしび山荘
むかし山小屋があった
所に2張りのテント…
2015年11月22日 14:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山直登尾根から
明神平のあしび山荘
むかし山小屋があった
所に2張りのテント…
10
今日はいつもの展望岩で
休憩しました
2015年11月22日 14:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はいつもの展望岩で
休憩しました
5
薊岳にはまだガスが
かかってます
2015年11月22日 14:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳にはまだガスが
かかってます
3
水無山・国見山は
良く見えてます
2015年11月22日 14:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山・国見山は
良く見えてます
4
大又川方向の展望
肉眼では金剛・葛城も
うっすら見えました
2015年11月22日 14:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大又川方向の展望
肉眼では金剛・葛城も
うっすら見えました
6
そして、登山道に復帰
人気の明神平なのに
誰も通らない寂しい道を
下りて行きます
2015年11月22日 14:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、登山道に復帰
人気の明神平なのに
誰も通らない寂しい道を
下りて行きます
4
明神滝は、いっつも
おんなじ写真なので
今回は、少し下から
狙ってみました
2015年11月22日 14:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝は、いっつも
おんなじ写真なので
今回は、少し下から
狙ってみました
8
第一渡渉点を振り返る
水量は普段通りだった
けど、なんか前より
飛び石が少なくなってる
みたいで、渡りにくい
ように感じた
2015年11月22日 14:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一渡渉点を振り返る
水量は普段通りだった
けど、なんか前より
飛び石が少なくなってる
みたいで、渡りにくい
ように感じた
6
駐車場手前の紅葉
この辺りの数本だけが
鮮やかでした
2015年11月22日 15:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場手前の紅葉
この辺りの数本だけが
鮮やかでした
21
超常現象によって頭が
混乱しながらも無事下山
することができました
2015年11月22日 15:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超常現象によって頭が
混乱しながらも無事下山
することができました
7
今年4月25日の写真
左に古ぼけた山名板と
右に今回の緑と黄色の
山名板が写ってます
2015年04月25日 11:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年4月25日の写真
左に古ぼけた山名板と
右に今回の緑と黄色の
山名板が写ってます
7
同じく4月25日の写真
緑と黄色の山名板が
あるのがわかりますか!
2015年04月25日 11:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく4月25日の写真
緑と黄色の山名板が
あるのがわかりますか!
8

感想/記録

10月末に風邪をひいてから体調がすぐれず、しっかりした山歩きができて
いないので、今日もあまり無理をせず静かで雰囲気のいい笹ヶ峰のブナ林で
ゆっくりのんびりして、体力と時間に余裕があれば千石山まで行ってみようと
思ってました。
でも、P1380に来ると、いつも見かける小さな標識の横の木に “赤倉山” の
山名板がぶら下がっていて、「エッ!なんで?なんで??」と頭が混乱して
しまいました。
この山名板は、台高や大峰で時々見かける『宝来の鈴』さんのもので、
2015.5.26 とありました。
宝来の鈴さんが今年の5月26日に登られた時に持って来られたものだとは
わかるのですが、台高・大峰をあちこち登っておられる宝来の鈴さんが、
「まさかP1380を赤倉山と間違えるなんてことはないやろう!」と思い、
なぜP1380に赤倉山の山名板があるのか不思議でした。

今日の目的はこのあたり、笹ヶ峰周辺でのんびりするはずだったのが、この
山名板を見かけ、「このまま放置したらアカン!」と思い、赤倉山まで戻しに
行くことにしました。
ところが、笹ヶ峰に着くと今度は “池木屋山” の山名板がぶらさがってました。
そしてここで、「今日は赤倉山までは行けるやろうけど、池木屋山までは
よう行かんわ!」と思い、池木屋山の山名板はそのままにしました。
このあと、千石山の手前でお会いした男女4人グループの方たちに、「千石山
でも池木屋山の山名板がありましたよ。」と聞いて、なんか理解不能な気分に
なってしまいました。
この方たちの言う通り、千石山のケルンのある所の木に “池小屋山” の山名板が
ぶらさがっていました。

「う〜ん、どういうこと!? これは誰かのイタ…。いやいや違う違う!?
山の中の標識や山名板にそんなことをする人はおらん!」ということで、
「山名板が自分で飛んで来たんやわ!? 大台の三津河落山でも似たような
ことがあったし!」と無理やり超常現象ということで納得しようと思いました。
(イタ…と思うと気分悪いので。でもそんなんムリに決まってるやろ!!)

しかし、とりあえず赤倉山に山名板を戻すべく先に進みましたが、なんとも
言いしれぬ感覚にとらわれながら歩いてました。

赤倉山に到着して山名板を取り付けようとしたら、ボールペンで矢印 “→”と
“へ” を書き加えてくれてるのに気付きました。
赤倉山に戻ったのに “→”と “へ” が付いてたらアカンやろ!と思いましたが
自分のボールペンで黒く塗りつぶす気にはなれず、 “→”と “へ” を爪先や
木の枝の先でこすりながら消しました。
完全に消えたわけではないけど、あんまり時間も無いのでそこそこ消えた
ところで木にぶら下げました。

このあとは、明神平から大又林道の駐車場に戻るだけなのですが、やっぱり
千石山と笹ヶ峰の “池木(小)屋山” の山名板が気がかりでした。
復路で、この山名板を眺めていると「これもこのまま放置しといたらアカン
わなぁ!」と思い、取り外して今日のところは家に持って帰り、次回池木屋山に
行った時に取り付けることにしました。
目標としては、「雪が積るまでに!?」と思っているのですが、そうなると
あと2〜3回くらいしかチャンスが無いと思うので、もし行けなかったら
申し訳ないですが、来年春まで待ってて下さいね!

全国各地の山で、私製の標識等が時々問題になったりすることもあるよう
なので、この山名板を戻してもいいのかどうか、私には良くわからないの
ですが、池木屋山の山名板は今年4月に池木屋山に行った時に確認している
ので他の方たちにも認識されてると思い、とりあえず戻すことにします。
(池木屋山山頂には、これらの私製山名板以外には、地元自治体等が設置
したまともな山名板は無かったように思う)

そんなこんなで、今日の天気と同じように気分が晴れないまま下ってると
もうすぐ林道、というところで4人グループの方たちがおられ、私に道を
譲ってくれたのですが、その方たちの横に来た時に「ア”〜ッ!」
「お久しぶりです!!」 ということで、multifloraさん、momofさん、renmaruさん、山友さん(お名前わからなくてスミマセン) でした。
multifloraさん、momofさん、山友さんとは何回かお会いしたことがあるの
ですが、いままでお会いしたすべて、そして今日もこの明神平だったです。
私も明神平は大好きなのですが、multifloraさんたちもホントに明神平が大好き
なんだなぁ!と思います。
renmaruさんとは、今回が初めてだったのですが、「私も、ちーむひこにゃんの
メンバーです!」 と、ひこにゃんのぬいぐるみを見せていただきました。
初めてお会いしても、なんか親近感が湧いて来て嬉しかったです。

皆さんとしばらくの間、楽しくお話しさせていただいて、山名板のことも
お話しして、ようやく気分が晴れる気がしました。
皆さん、ありがとうございました。
今度は、白銀の明神平・桧塚奥峰でお会いしましょうね〜!!
訪問者数:608人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/11/24 7:26
 移動???
sukanpoさん、こんにちは。
宝来の鈴さんは緻密に点の記を調べられてると思われ・・、第三者が移動させてるのでしょうねぇ。
こういうのは今後も続くと思う、。
登録日: 2011/8/4
投稿数: 2045
2015/11/24 8:31
 お疲れ様でした
瞬間移動?ともかくお疲れ様でした。
最近は、明神岳から南へ足が向いておりませんので、今回のレポは、雪が降る前にテント泊を兼ねて「また行こうかな」と思いました。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2015/11/24 15:26
 sukanpoさんお疲れ様でした。
山名板の移動は生死を左右する事に繋がり止めて欲しいですね。
笹ヶ峰から赤倉山は距離有りますよね山名板の戻しご苦労様でした。
sukanpoさん本当にお疲れ様でした。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1317
2015/11/24 19:01
 こんばんは(^O^)
sukanpoさん、体調がすぐれない中の山行お疲れ様でした!
山行きたい病は待ったがききませんからね(^_^;)
それにしても、勝手に移動させるのは悪質ですよね!
六甲山も同じ現象がおきてます(ーー;)
山岳会の方達が見つけては直されているようです!
ホントに何を考えているのか、困ったものです(>_<)
登録日: 2013/8/23
投稿数: 599
2015/11/24 20:06
 明神平といえば・・♪
sukanpoさん こんばんわ♪
前山で食事中にsukanpoさんの話題が出ていました
レコユーザーさんとは何名かお会いしたことがありますが、3回もお会いしてるのはsukanpoさんだけです!
この日は笹ヶ峰でマッタリされる予定がとんでもないイタズラのために翻弄させられましたね。。
体調が万全でないのに長距離(sukanpoさんにとっては普通?)お疲れ様でした
途中でガスってきましたが 降られずに良かったです

いよいよ霧氷が気になる季節を迎えますね!
早く雪が降らないかなぁ
あ、その前に山名板を池木屋に戻さなきゃ
登録日: 2013/12/14
投稿数: 211
2015/11/24 21:36
 おひさしぶりです
sukanpoさん
おひさしぶりです、ニアミスでしたね・・・残念!!
寒波が来る前に千石山方面まで足を伸ばしたいなあと思いつつ
なかなか時間が取れないのでsukannpoさんのレコ見て溜息付いときます
年末には寒波が来てまた雪まみれの中お会いしたいデスね(^O^)!!
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/24 22:14
 Re: 移動???
DCTさん、こんばんは。

そうですよね、宝来の鈴さん が間違えることは無いでしょうし、
他の山名板も移動していたんだから、これはやっぱり第三者の頭の中が
超常現象!?なんでしょうね。
まあ、山登りは自己責任の部分が大きいので初めての山でこういうのが
あっても「アレっ?」って思える能力を持たないとダメですね!
でも、こういうのが今後も続くのであれば怖いことです。
なにも起こらなければいいのですが…。
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/24 22:33
 Re: お疲れ様でした
yokoyanさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

超常現象?による瞬間移動のおかげで長く歩くことになったことより
「なんで?なんで?」とこの目的の意味を考えながら歩いてたので
気持ちの方が疲れました。
今回、赤倉山までしか行けなかったのでその先の霧降山や池木屋山が
どうなってるのかわからないですが、シャッフルされてるかも…。

台高縦走路を歩くのには、やっぱりテン泊がイイですよね!
(って、私 もう30年くらい台高ではテン泊縦走してないですが…)
ぜひ、行ってくださいね〜! で、ついでに超常現象?が起きて無いかも
見といてくださいね!
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/24 22:48
 Re: sukanpoさんお疲れ様でした。
debianさん、こんばんは。
いつもコメントをありがとうございます。

山名板や標識などの異常は、ヘタをすれば命にかかわる可能性もあるので
絶対に起こらないようにして欲しいものですが、たとえそうであっても
異常に気付ける能力も身につけたいところですね!
笹ヶ峰から赤倉山は、「行きは良い良い」ですが帰りの千石山の登り返しが
やっぱりしんどかったです
さて、池木屋山まで戻しに行くとなると赤倉山からさらに3時間プラスと
なるのでどうしたもんか? まあ、宮ノ谷から上がるのが妥当でしょうね…。
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/24 23:15
 Re: こんばんは(^O^)
chasseさん、こんばんは。

どうも、こないだの風邪引きから体調がイマイチなのと、
さらに気力が失われつつあるようで、“山行きたい病” の熱が
冷めてしまって “山めんどくさい病” になってるような…。
これって、“山行きたい病” より重病ですね… (-_-;)
でも今回、山名板のワープによって思いがけずそこそこガッツリと
歩けたので、また “山行きたい病” の熱が燃えてきたように感じました。

今回、このことが私にとっては結果的にイイ方となったので
まだ良かったですが、六甲山でも同じことが起きてるとは驚きです!
なにが目的なのかわからないですが、頭の中が “超常現象?” とは
お気の毒に、ホントに病気なんでしょうね…。
でも、困ったものですね (-_-)
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/24 23:36
 Re: 明神平といえば・・♪
multifloraさん、こんばんは。

明神平といえば・・♪「multifloraさんやmomofさんたちとの出会い!」
というくらい、偶然が重なってますね!

笹ヶ峰のゆったりとしていて静かなブナ林は、気持ちが癒されるので
お気に入りなのですが、受け身になるより、やっぱり攻めないとダメですね
そういう意味では今回のイタ・・、ちゃうちゃう “超常現象?” は私にとって
いい活力剤になりました

もう白銀の季節はスグそこまで来てると思います。
前山で初めてお会いした昨年12月7日は、大雪だったですもんね〜 !
ホントに雪が待ち遠しいです
でもその前に、池木屋山にお届けものを持って行かねば…
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/24 23:52
 Re: おひさしぶりです
togataさん、こんばんは。

ほんとにちょっとの差でしたね! 惜しい!!
togataさんとも、ikimasseさんとも、ご無沙汰してほぼ1年ですね。
その間、金剛山や桧塚奥峰等での楽しいテン泊宴会のレコをいつも
羨望の眼差しで拝見させていただいてます
千石山までとは言わず、その先の赤倉山や池木屋山まで足を伸ばして
帰りの千石山の登り返しを…

本格的に雪が積もれば、私の行く山は高見山・三峰山・明神平の3ヶ所に
なってしまうので、きっとまた雪まみれでお会いできるでしょう!
楽しみにしときますね〜 (^_^)v
登録日: 2015/1/9
投稿数: 822
2015/11/25 9:30
 台高パトロール隊
sukanpoさん、こんにちは。
台高パトロール、お疲れさまでした。
しかしなんでこんなことが起こるんでしょうね。イタズラとしても、何が楽しいのか…どこかで隠れて見てるわけにもいかないでしょうし。私ならきっと移動された山名板を信じてしまってますわ。
ともあれこんなことが他では起こらないといいのですが。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2015/11/25 21:12
 山名板
sukanpoさん、こんばんは!
名板戻しもお疲れさまでした!
トサカ尾山の宝来の鈴さんの山名板も三角点から離れた落ち葉の下に埋もれており、子狸が発見し三角点近くの木に吊るしておりました。
関連性無かったら良いけど・・・レコ見てて気になりました。
ピークに山名板があるととってもテンション上がるし、達成感が増すのでイタズラとかだったら止めて欲しいですね・・・。
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/25 21:49
 Re: 台高パトロール隊
Hacchyさん、こんばんは。

パトロールなんてカッコいいものじゃないですが、こんなことで “何か” が
起こったら、私自身直接関係ないにしてもあと後までモヤモヤが残るとイヤ
なので、 “何か” が起こらないようにするため戻すことにしました。
でも、仰られるとおり「何が楽しいのか?」を考えると全く理解できず、
答えを導き出せないので、ムリやり超常現象!? と思うことにしました。

chasseさんのコメントでは、「六甲山も同じ現象がおきてます。」という
ことですが、あちこちでこんなアホなことが起きているのか? と思うと
ちょっと怖いですね。
これ以上拡がらないよう、そして無くなって行くように願うばかりです!
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/25 22:18
 Re: 山名板
akirasさん、こんばんは。

「トサカ尾山の宝来の鈴さんの…」ほんとに関連性が無ければいいですね。
でも、子狸君 良く見つけてくれましたね! 
なんかお友達になれそう!? ほんでバリでは師匠かも…!?

ピークハンターの方は当然ながら、そうでない方々でも山頂の山名板と一緒に
写真を撮るのが楽しみにしてる方が多いはず。
こんなしょうもない、しかし事は重大な超常現象!?は無くなって欲しいです。
赤倉山の山名板は戻しましたが、池木屋山が残ってて「雪が積る前に…」と
思ってますが、こんな時に限って「明日から奈良の山でも雪が積る」ような
ので、いつもならワクワクするところが、今はちょっと憂鬱です。
池木屋山に戻すのは来春になるかも?
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2045
2015/11/26 15:06
 sukanpoさん こんにちは!
コメントが遅くなりましたm(__)m
今回の予定をオーバーせずにはおられない「事情がありましたね」
しかし妙なこともあるものですね?
曰く「いた・・」ならもってのほか、本当にそう思いたくないです。

紅葉に季節も過ぎ、随分見通しが良くなっていますね。
この景観もこれでいいものです。

帰路で山友さんにお会いでき、溜まった「超常現象混乱状態」からも
お話をされてすっきりされたことと思います。

とんだ山行になり、お疲れさまでした
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/26 22:35
 Re: sukanpoさん こんにちは!
s_fujiwaraさん、こんばんは。

この「イタ・・」いやいや “超常現象!?” のおかげで、そこそこ歩いて
いっぱい汗をかいて身体を充分温めることができ、momofさんや
multifloraさんたちに出会えて楽しくお話しできたことで、体力も気力も
戻って来たように思います。
恐らく単なる「イタ・・」でしょうが、もっと怖いのは何らかの意図を
持って行為に及んでいる。ことですが、そうなると、犯罪になりますね。
そんなふうには考えたくないので “超常現象!?” と、しておいて山名板を
元に戻しておけば何もなかったことになるわけで、それでいいと思います。
あとは、こういうことが拡がらないよう願うばかりです!

笹ヶ峰周辺のブナ林は、冬枯れでも晴天であれば、明るく暖かくお昼寝
したくなるようないい雰囲気なので、お気に入りの場所です sun
まだ積雪期には行ったことが無いので、今冬の天気のイイ日を狙って
行ってみたいです
きっと素晴らしいだろう!といまから楽しみにしてます〜
登録日: 2015/10/7
投稿数: 35
2015/12/14 22:38
 迷惑なことですね...
sukanpoさん、お仕事ありがとうございます。
山を知らない、ここに初めて行くような者にとってはほんま命にかかわることかもしれません、そんなことがあるなんて思ってないですし、ここが何の山か、ってことすら確信持てないですから。
何でそんなことするのか解らないですが人の善意を踏みにじるなんて許せないですね!
多分僕のような山の初心者は先駆者様の善意で楽しめてるようなもんだと思います。
目印やロープ整備等誰がやってくれてるんやろう、ありがたいな〜と思っています。
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/12/16 21:00
 Re: 迷惑なことですね...
yamasurfさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございました。

世の中にはいろんな人が居るので、その人たちが山に来るんだから
山も下界も同じですね…
って、いやいやこれは “超常現象!?” ですよ〜??
ということに、しときましょう!
で、他の皆さんも山に登った時に “超常現象!?” に出くわしたら
それぞれの対応をしたらいい思います。
まあ、登山者も標識や山名板、テープなどを信用しきらず、自らの
力で歩けるようになることは、絶対に必要でしょうね!

コメ返遅くなって申し訳なかったです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ