ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768464 全員に公開 ハイキング中国山地西部

中ノ甲林道散策(イキイシ谷〜中ノ甲〜牛小屋谷)

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー MtYamaguchi
天候くもり 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
25分
合計
7時間5分
Sスタート地点08:0209:12十文字峠09:2110:32お岩淵10:3511:12中ノ甲登山口11:16中ノ甲橋11:21ホタノコヤ分岐(自称)11:58台所原平12:0812:50早手峠13:03夏焼峠13:0413:39恐羅漢山牛小屋高原エコロジーキャンプ場ゲート13:52熊柵14:56砥石郷登山口14:5815:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

田代より入山。イキイシ谷経由で十文字峠へ。
2015年11月22日 09:12撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代より入山。イキイシ谷経由で十文字峠へ。
1
アカゴウ谷。
2015年11月22日 10:12撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカゴウ谷。
2
出合原の堰堤。
2015年11月22日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合原の堰堤。
1
出合原の堰堤。
2015年11月22日 10:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合原の堰堤。
1
この奥がお岩渕?
2015年11月22日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この奥がお岩渕?
2
出合原の様子。
2015年11月22日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合原の様子。
4
出合原の様子。
2015年11月22日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合原の様子。
真新しい林道。
2015年11月22日 10:56撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しい林道。
台所原平着。
2015年11月22日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台所原平着。
林道より、天杉山、野田の原の頭、聖山。
2015年11月22日 12:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道より、天杉山、野田の原の頭、聖山。
3
夏焼のキビレ、牛小屋谷経由で田代へ下山。
2015年11月22日 14:58撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏焼のキビレ、牛小屋谷経由で田代へ下山。
1

感想/記録

中ノ甲林道を中心に山行を計画。
これまで全体を通して歩いたことが無かったので付近の偵察がてら色々と見て回った。
珍しくピークをひとつも踏まない山行となった。
訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/12
投稿数: 644
2015/11/24 12:42
 田代橋
今月初め、田代橋沿いの林道をご夫婦?連れが歩いていたのですが、服装が普段着。一端通り過ごしたのですが、気になって声をかけたら、三段峡を散策していたら迷ったとのこと。道理で女性の方の顔つきがくたびれたようで納得。でも、見つけたときにはちょっと背筋が寒くなりました。  島根からの旅行者で駐車場まで車で送ってあげたところ感謝されました。(当たり前か?)いったいドンだけ歩いたの?
登録日: 2015/1/13
投稿数: 22
2015/11/25 0:17
 Re: 田代橋
田代橋沿いってことは横川口からですかね。
なんで来た道を引き返さないんだろう、と登山者目線ではつい考えてしまうけど
谷沿いの狭い遊歩道よりも車道の方が安心感があって戻りづらくなっちゃったんでしょうかね〜
ともあれお疲れ様でした

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 堰堤 山行 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ