ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 770779 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

又剣山 P1320より大台ケ原を望む 29日「山で逢えたら」in金剛山

日程 2015年11月28日(土) 〜 2015年11月29日(日)
メンバー DCT
天候28日 晴れ 雲多い 気温9℃(帰路の又剣山山頂)
29日 晴れ やや雲あり 気温2℃(金剛山山頂AM10:50)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
28日、吉野から国道169号を南進、快走路が続く、大迫ダムで覆土により長い迂回路も無くなり片側通行で通過できるようになっていた。大台ヶ原ドライブウェイを進み振り返って大普賢岳を眺望したが、なんと「白い!」無理なら引き返そうと進んで大台ヶ原駐車場5kmほど手前で圧雪が多く、ノーマルタイヤでは無理だろうと断念。Uターンして、林道辻堂山線→林道橡谷西ノ谷線にて又剣山の登山口に到着。狭く落石の多い林道だった。長く通行止めだと思っていた橡谷線が通行できたのは知らなかった。
帰路はサンギリトンネルから林道サンギリ線にて上北山村を抜け、国道169号にて帰阪した。
29日、金剛山千早登山口「さわやかトイレ前」より往復。駐車料、車600円バイク200円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間55分
休憩
10分
合計
4時間5分
Sスタート地点08:4309:16又剱山09:51丸塚山10:22五兵衛平10:47P1320展望地 休憩10:5411:14五兵衛平11:47丸塚山11:4812:24又剱山12:2612:48ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
28日、又剣山(またつるぎやま)は竜口(りゅうご)尾根の最高峰。取り付きから早い時間に到達となる。又剣山までは標識・階段整備はあるが、通過後はテープを追いかけることとなる。地図で見るよりアップダウンも多く、尾根というより縦走といったほうが正しいと感じた。
出会った人 0名
目撃にょろ 0にょろ

29日、登りタカハタコース、踏み後はしっかりしている。標示・テープ等は少ない。下山は千早本道、整備された階段道、足元が悪いときは最適かと思われる。コースログは無し。
出会った人 い〜〜〜ぱい!(最初から数える気なし)
目撃にょろ 0にょろ
その他周辺情報大台ヶ原ドライブウェイは12月1日より4月まで通行止めとなるため、28日、私としては今年最後の大台ヶ原の予定だったが突然の冬の到来に断念、サブにて計画していた又剣山へのハイクと変更となった。

写真

大台ヶ原ドライブウェイより(振り返って)大普賢岳。白っ!!!こりゃ大台の上までは行けないかも?
2015年11月28日 07:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原ドライブウェイより(振り返って)大普賢岳。白っ!!!こりゃ大台の上までは行けないかも?
21
アイスバーンが出てくる、この先で1台スタックしてるのを見てUターン。第2プランの又剣山に変更。
2015年11月28日 07:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスバーンが出てくる、この先で1台スタックしてるのを見てUターン。第2プランの又剣山に変更。
11
又剣山の取り付き、標高1200mぐらい、林道に雪は無かったが落葉と石がゴロゴロでした。
2015年11月28日 08:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又剣山の取り付き、標高1200mぐらい、林道に雪は無かったが落葉と石がゴロゴロでした。
2
出発です。又剣は「またつるぎ」、そうけんと読んでいたのは私です。
2015年11月28日 08:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発です。又剣は「またつるぎ」、そうけんと読んでいたのは私です。
7
道が分るレベルの積雪です。又剣山までは道はしっかりしている。
2015年11月28日 08:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が分るレベルの積雪です。又剣山までは道はしっかりしている。
1
取り付き→尾根に乗る。朝日が眩しい。
2015年11月28日 08:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き→尾根に乗る。朝日が眩しい。
ここから竜口(りゅうご)尾根です。
2015年11月28日 08:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから竜口(りゅうご)尾根です。
3
登りつつ、大樹の立ち枯れを見上げる。樹種不明ですがデカイ!
2015年11月28日 09:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りつつ、大樹の立ち枯れを見上げる。樹種不明ですがデカイ!
10
ゆる〜く段を踏むように進むと先に又剣山のピークが見えてきた。
2015年11月28日 09:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆる〜く段を踏むように進むと先に又剣山のピークが見えてきた。
2
雪は最深で7〜8cmほど。アイゼン等、持ってきていません。無理となったら引き返すつもりです。
2015年11月28日 09:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は最深で7〜8cmほど。アイゼン等、持ってきていません。無理となったら引き返すつもりです。
1
30分ちょっとで又剣山山頂、本日の最高地点。
2015年11月28日 09:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ちょっとで又剣山山頂、本日の最高地点。
7
本日唯一の三角点にたっちぃ。
2015年11月28日 09:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日唯一の三角点にたっちぃ。
21
紀州わらじ会さん新宮山彦ぐるーぷさん、他の山頂札が賑やかでした。
2015年11月28日 09:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀州わらじ会さん新宮山彦ぐるーぷさん、他の山頂札が賑やかでした。
3
えっとぉ〜、何方の足跡でせようか?「手」に見えるのは私の手です。と、あえて説明してみる件。
2015年11月28日 09:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっとぉ〜、何方の足跡でせようか?「手」に見えるのは私の手です。と、あえて説明してみる件。
17
又剣山の山頂は東西に長い。北側の谷の展望が良い。
2015年11月28日 09:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又剣山の山頂は東西に長い。北側の谷の展望が良い。
4
こちらは今日進む方向。竜口尾根は「尾根」と言うより「縦走」が正しそう。
2015年11月28日 09:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは今日進む方向。竜口尾根は「尾根」と言うより「縦走」が正しそう。
8
東側の谷を挟んで大台ヶ原の展望。
2015年11月28日 09:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の谷を挟んで大台ヶ原の展望。
9
アップダウンしながら北進します。ほぼ広葉樹(落葉)でアシビ、ヒノキ、ウラジロモミなどの常緑樹が少し混ざる感じです。
2015年11月28日 09:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンしながら北進します。ほぼ広葉樹(落葉)でアシビ、ヒノキ、ウラジロモミなどの常緑樹が少し混ざる感じです。
2
途中、展望・休憩適地が多ポイントあります。但し、雪が無ければ・・。
2015年11月28日 09:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、展望・休憩適地が多ポイントあります。但し、雪が無ければ・・。
2
縦走っぽいのはアップダウンがけっこう激しいんです。標識等もありませんのでテープ追いのみです。
2015年11月28日 09:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走っぽいのはアップダウンがけっこう激しいんです。標識等もありませんのでテープ追いのみです。
5
ピークの向こうのピークが丸塚山と思われる。まだ、下って登りだよ。
2015年11月28日 09:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークの向こうのピークが丸塚山と思われる。まだ、下って登りだよ。
3
今日のコースで残地ロープは3〜4箇所、もう少し在っても良いかな?の印象です。
2015年11月28日 09:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコースで残地ロープは3〜4箇所、もう少し在っても良いかな?の印象です。
1
丸塚山にて「山は楽しい」Sさん、こんにちは。(会った事無いけろ。)
2015年11月28日 09:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸塚山にて「山は楽しい」Sさん、こんにちは。(会った事無いけろ。)
9
丸塚山、紀州わらじ会さんも、。
2015年11月28日 09:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸塚山、紀州わらじ会さんも、。
8
丸塚山より、大台ヶ原の大蛇(だいじゃぐら)の崖を眺める。
2015年11月28日 09:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸塚山より、大台ヶ原の大蛇(だいじゃぐら)の崖を眺める。
11
北進、またも明るい展望地。でも雪もあって足元が不安。それと強風だと怖いだろうなぁ。
2015年11月28日 09:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北進、またも明るい展望地。でも雪もあって足元が不安。それと強風だと怖いだろうなぁ。
1
まだまだアップダウンを繰り返し・・、見える先は目的地のP1320ではない。
2015年11月28日 10:03撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだアップダウンを繰り返し・・、見える先は目的地のP1320ではない。
3
大岩が出はじめて雰囲気がちょっと変わる。巻ながら進む。
2015年11月28日 10:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩が出はじめて雰囲気がちょっと変わる。巻ながら進む。
積雪は2日前からだろうが、ツララも大きく成長しててビックリ!
2015年11月28日 10:05撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は2日前からだろうが、ツララも大きく成長しててビックリ!
7
岩の多いピークとなり、
2015年11月28日 10:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の多いピークとなり、
1
サークルKさん(コンビニかっ!?)には「岩ノ広場」、Sさんの札には「五兵衛平」とある・
2015年11月28日 10:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サークルKさん(コンビニかっ!?)には「岩ノ広場」、Sさんの札には「五兵衛平」とある・
5
どちらにしても岩の多めな南北に伸びる平地(ピーク)だった。
2015年11月28日 10:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらにしても岩の多めな南北に伸びる平地(ピーク)だった。
ヒメシャラが増え、「主」のような巨木を見上げる。
2015年11月28日 10:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラが増え、「主」のような巨木を見上げる。
9
8割がヒメシャラの林を抜ける。ヒメシャラは大きく成長するので、何時かは生き残り競争となりそうな林でした。
2015年11月28日 10:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8割がヒメシャラの林を抜ける。ヒメシャラは大きく成長するので、何時かは生き残り競争となりそうな林でした。
4
突然の冬の到来とまだ青みの深い苔の組み合わせ。
2015年11月28日 10:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然の冬の到来とまだ青みの深い苔の組み合わせ。
6
ほっっっ、やっとP1320です。(先月、北から来た地点と繋がりました。)
2015年11月28日 10:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっっっ、やっとP1320です。(先月、北から来た地点と繋がりました。)
4
P1320のアシビ(アセビ・馬酔木)の花房、開花は冬を越え、初春の3月ごろでしょう。
2015年11月28日 10:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1320のアシビ(アセビ・馬酔木)の花房、開花は冬を越え、初春の3月ごろでしょう。
3
ピークから東に向かって、展望地にとうちゃこ。
2015年11月28日 10:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークから東に向かって、展望地にとうちゃこ。
2
休憩、今日のぷしゅ〜は小缶です。さらりと喉を通過しました。
2015年11月28日 10:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩、今日のぷしゅ〜は小缶です。さらりと喉を通過しました。
18
ズームで、大蛇瑤領岩群、どれが「不動返し」?真ん中あたりかなぁ?
2015年11月28日 10:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで、大蛇瑤領岩群、どれが「不動返し」?真ん中あたりかなぁ?
14
北、右に「中の滝」、左が「西ノ滝」ですね。
2015年11月28日 10:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北、右に「中の滝」、左が「西ノ滝」ですね。
9
足元は「東ノ川」、坂本ダムに注がれます。高低差800mほどです。
2015年11月28日 10:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元は「東ノ川」、坂本ダムに注がれます。高低差800mほどです。
3
戻ります!北に、先月小処温泉から歩いた尾根(というより縦走)を眺める。
2015年11月28日 11:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります!北に、先月小処温泉から歩いた尾根(というより縦走)を眺める。
4
南に変える方向、正面ピークが又剣山。いくつもピークがある(見えてるだけで4〜5個はある。)
2015年11月28日 11:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に変える方向、正面ピークが又剣山。いくつもピークがある(見えてるだけで4〜5個はある。)
5
深い崖も眺めながら、、、個人的に太陽に向かって歩くのが嫌いです。理由は・・(長くなりますので割愛)
2015年11月28日 11:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い崖も眺めながら、、、個人的に太陽に向かって歩くのが嫌いです。理由は・・(長くなりますので割愛)
2
丸塚山まで戻った。
2015年11月28日 11:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸塚山まで戻った。
3
丸塚山より東に、中央右に地倉山、右の肩がコブシ(マブシ)嶺。・・、今年は行かなかったなぁ、。
2015年11月28日 11:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸塚山より東に、中央右に地倉山、右の肩がコブシ(マブシ)嶺。・・、今年は行かなかったなぁ、。
5
又剣山は奥に、小ピークがまだ2つほどある。
2015年11月28日 11:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又剣山は奥に、小ピークがまだ2つほどある。
又剣山のシンボル的なヒノキ。天然ヒノキと植林モノってどこか?違う気がする。
2015年11月28日 12:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又剣山のシンボル的なヒノキ。天然ヒノキと植林モノってどこか?違う気がする。
2
又剣山山頂、再び。
2015年11月28日 12:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又剣山山頂、再び。
4
気温は9℃ほど、風が弱いのが幸いだった。そして水分消費は400mlと少ない。あと、ぷしゅ〜250mlね。
2015年11月28日 12:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は9℃ほど、風が弱いのが幸いだった。そして水分消費は400mlと少ない。あと、ぷしゅ〜250mlね。
4
再び、東の大台ヶ原全景を眺める。やや奥に正木嶺(峠)の笹原が見える。
2015年11月28日 12:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、東の大台ヶ原全景を眺める。やや奥に正木嶺(峠)の笹原が見える。
2
北の、今日歩いた竜口尾根。こっちの谷も、深っ!
2015年11月28日 12:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の、今日歩いた竜口尾根。こっちの谷も、深っ!
5
朝は薄いながら雪に覆われていましたが、今日中に消失するでしょう。
2015年11月28日 12:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は薄いながら雪に覆われていましたが、今日中に消失するでしょう。
そして大峰はほとんどの主峰は雲の中です。あちらは雪でしょうね。
2015年11月28日 12:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大峰はほとんどの主峰は雲の中です。あちらは雪でしょうね。
8
ここから林道にジグザクに下ります。
2015年11月28日 12:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから林道にジグザクに下ります。
見下ろす先に林道、意外と高度感があったりする。降りればハイク終了。
2015年11月28日 12:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろす先に林道、意外と高度感があったりする。降りればハイク終了。
ハイク終了、林道を南へ500mほど。大峰山脈を眺める展望台。まるで見えず、今日の大峰は恥ずかしがり屋さんのようです。
2015年11月28日 12:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイク終了、林道を南へ500mほど。大峰山脈を眺める展望台。まるで見えず、今日の大峰は恥ずかしがり屋さんのようです。
6
大淀まで戻って、中華でランチェ。
2015年11月28日 14:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大淀まで戻って、中華でランチェ。
5
中華丼セット。から揚げが大きく、塩系中華丼が意外と新鮮でした。お会計時8%のサービス料加計あり。「サッ、サービス料?!」
2015年11月28日 14:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中華丼セット。から揚げが大きく、塩系中華丼が意外と新鮮でした。お会計時8%のサービス料加計あり。「サッ、サービス料?!」
22
日付変わって29日、今日は金剛山山頂広場で2度目の「山で逢えたら」。高城茶屋さんを左へ。
2015年11月29日 09:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日付変わって29日、今日は金剛山山頂広場で2度目の「山で逢えたら」。高城茶屋さんを左へ。
11
青空MAX、山頂はどうだろう?
2015年11月29日 09:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空MAX、山頂はどうだろう?
4
今日はタカハタを登ろうと。予定では青崩だったが出発が遅くなったので、ショート目のコースでし。
2015年11月29日 09:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はタカハタを登ろうと。予定では青崩だったが出発が遅くなったので、ショート目のコースでし。
4
沢に沿いたまに渡渉しながら進む。
2015年11月29日 09:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に沿いたまに渡渉しながら進む。
1
腰折滝、久しぶりに見たなぁ。ここは標高が低く凍ることはないようです。
2015年11月29日 09:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰折滝、久しぶりに見たなぁ。ここは標高が低く凍ることはないようです。
6
この辺りの紅葉は終盤。「まだ残ってた」という感じかな。
2015年11月29日 09:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの紅葉は終盤。「まだ残ってた」という感じかな。
6
ここから分岐、橋を渡るとツツジオ谷、今日は左に進みます。
2015年11月29日 09:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから分岐、橋を渡るとツツジオ谷、今日は左に進みます。
タカハタコースも沢沿いの登りです。やや水量が多めに感じられた?
2015年11月29日 09:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカハタコースも沢沿いの登りです。やや水量が多めに感じられた?
1
水場を越えて、
2015年11月29日 09:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場を越えて、
2
沢を離れて尾根を登る。強弱ありの登りが続きます。植林帯の木の根道です。
2015年11月29日 10:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を離れて尾根を登る。強弱ありの登りが続きます。植林帯の木の根道です。
植林から自然林(ブナ林)に変わると、大阪府→奈良県に入りました。
2015年11月29日 10:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林から自然林(ブナ林)に変わると、大阪府→奈良県に入りました。
3
六地蔵様に「手ぶらです」こんにちは。
「手ぶら?分っとるわぁ!久しぶりやなぁ?!」と言われた気がする。
2015年11月29日 10:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵様に「手ぶらです」こんにちは。
「手ぶら?分っとるわぁ!久しぶりやなぁ?!」と言われた気がする。
5
11時の集合、その前に神社へ、
夫婦杉はコンデジでは写らないことが良く分った。
2015年11月29日 10:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時の集合、その前に神社へ、
夫婦杉はコンデジでは写らないことが良く分った。
2
葛木神社にお参り。私は金剛山回数登山はしていないので、お参りがルーティンです。
2015年11月29日 10:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社にお参り。私は金剛山回数登山はしていないので、お参りがルーティンです。
6
ブナ林の向こうに大和葛城山。。。ガスってますね。
2015年11月29日 10:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の向こうに大和葛城山。。。ガスってますね。
1
2日ほど前、雪も降ったけろ、おいらは燃えてるじぇ〜、の不動明王様、。
2015年11月29日 10:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日ほど前、雪も降ったけろ、おいらは燃えてるじぇ〜、の不動明王様、。
5
お決まりの時計と山頂標示。明らかに山頂ではないけろ「山頂」、誰も突っ込まない???
2015年11月29日 10:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの時計と山頂標示。明らかに山頂ではないけろ「山頂」、誰も突っ込まない???
14
企画「山で逢えたら」開始、katatumuriさんに鮭トバ献上の儀。
2015年11月29日 11:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
企画「山で逢えたら」開始、katatumuriさんに鮭トバ献上の儀。
15
なんと2時間オーバーの語らい。ごちゃごちゃ、わいわい、アハハハッでした。
2015年11月29日 12:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと2時間オーバーの語らい。ごちゃごちゃ、わいわい、アハハハッでした。
15
皆々が金剛山山頂広場に集まりました。
皆さんのレコ等でUPされると思われますのでご覧くださいませ。
2015年11月29日 12:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆々が金剛山山頂広場に集まりました。
皆さんのレコ等でUPされると思われますのでご覧くださいませ。
19
突然Hacchyさんのご子息、katatumuriさんに拉致られる。3秒後にアンパンチで応戦、katatumuri氏ノックアウト。と言うことは無かった。
2015年11月29日 13:16撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然Hacchyさんのご子息、katatumuriさんに拉致られる。3秒後にアンパンチで応戦、katatumuri氏ノックアウト。と言うことは無かった。
15
cicsさん、katatumuriさん、yamotocoさん、んで私DCT、千早本道にて下山。
2015年11月29日 13:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
cicsさん、katatumuriさん、yamotocoさん、んで私DCT、千早本道にて下山。
8
五合目で休憩、ウルトラマン・バルタン星人に「お久しぶり!」
2015年11月29日 13:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目で休憩、ウルトラマン・バルタン星人に「お久しぶり!」
6
高城茶屋さんにて、回転焼きに群がるおっさん群。yamotocoさん、念願の逸品、。
これにて「完」
2015年11月29日 14:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高城茶屋さんにて、回転焼きに群がるおっさん群。yamotocoさん、念願の逸品、。
これにて「完」
19
撮影機材:

感想/記録
by DCT

大台ケ原はアイスバーンのドライブウェイで断念となったが、第2プランの竜口尾根を(前回の)小処温泉から又剣山まで繋ぐことができた。

29日、2回目の「山で逢えたら」冬の到来で心配もされたが気温は低いが風が無く、みなさんすぐに打ち解けて楽しく2時間を越える滞在となりまた。
ご参加された、karchiさん、katatumuriさん、cicsさん、sukanpoさん、m-kamaさん、ms-kamaさん、yamaotocoさん、ta_chanmさん、wingletさん、mechabiさん、chotobiさん、furufuru314さん、そして後半よりyokoyanさん、Broさん、yurika420さん。ご同行のファミリーも含め、そして、金剛山山頂広場で同じ時間を過ごした皆様方。ありがとうございました!
予定も決まりも無い、「ぬる〜い」集いですが、今後の皆様のお山行きの一助になるようなきっかけの一期一会であれば幸いです。どこかでお逢いしたとき「あぁ、あの時の・・」と言うような・・、次は花が咲く頃、再会しましょうと、小さく決めて各々下山となりました。
(あっ!どうもお騒がせしました、。)
訪問者数:751人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2015/11/30 9:19
 竜口尾根
この尾根は2回歩きましたがきつい思いでしか残っていません。
東の川への切れ込みは一見の価値ありですね。
写真の足跡はまさしくクマでしょうね。前足で踏んでその後1〜2センチ後に後足で踏んだ足跡でしょうね。
登録日: 2013/5/7
投稿数: 828
2015/11/30 14:50
 DCTさん ありがとうございました
昨日は、かわいいヒコニャンを頂き 有り難うございました。
山頂では、DCTさんの楽しいお話に引きずり込まれました。それにしても たくさんの方が集まりましたね。ビックリです。でも、メンバー表のお陰で どうにか顔とお名前が分かりました。
DCTさんとは、今までは、すれ違いが多かったのですが、来年は大峰辺りでバッタリ会えそうな気がします。2回目は、ヒコニャンもらえませんよね(笑)
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4603
2015/11/30 16:06
 ありがとうございました!
こんにちは、DCTさん!
『山で逢えたら』、2回目も1回目以上に楽しい時間を過ごさせてもらいました。
どんどん輪が広がっていく感じ。今回もまた『鮭とば』をご馳走いただきありがとう
ございました。何度食べても美味いですね
前日には遠い又劍山まで行かれていたとは・・・・。千早本道でのバナナとクマの話を
思い出しました。『クマに逢えたら』じゃなくてよかった、よかった
第3回も首を長くして待っております。ありがとうございました。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2029
2015/11/30 16:53
 ご苦労さまでした
DCTさん、昨日は司会進行ご苦労さまでした。

大台ケ原や大普賢岳が近くに見えていい所ですね
クマに仲間と間違われないように気を付けて下さいね

鮭トバご馳走さまでした。『DCTさんに逢えたら』と思っているレコユーザーさんはたくさんいらっしゃると思います
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/11/30 17:33
 Re: 竜口尾根
カモシカさん、こんにちは。
竜口尾根は東西に開け、自然林が続き、見下ろす谷筋が見ごたえありますね。
あぁ、あの足跡は、黒い大型哺乳類だと思われます。雪の上の新鮮な足跡でした。ササッとベルを装着しまた。
大台周辺のシロヤシオ・シャクナゲをしっかり見た記憶が無く・・、来年の初夏は散策したいと思っております。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/11/30 17:38
 Re: DCTさん ありがとうございました
karchiさん、こんにちは。
どうもありがとうございました。正確な数が把握できないほどの集まりでしたね。っまぁ、「山で逢えたら」企画自体がゆるゆるなのでそれもありですね。(?)
貴殿とは、ちょっと前後するようなお山行きが続いておりましたので、なんだか「やっと」お逢いでき、感慨も深いです。
また、何処かで、何処ででもお会いしましょう!!!(ひこは1回のみです、。)
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/11/30 17:43
 Re: ありがとうございました!
katatumuriさん、こんちには。
こちらこそ、鮭とば、炙りのお手間をとらしてしまい恐縮です。でも・・、参加者の多くは「katatumuriさんが炙ってくれた」っていうのも嬉しく思ってる方々も多いですよ!
貴殿のヤマレコさんへの登録の長いキャリアが、新参のメンバーには「重鎮」の存在です。
こちらこそ、またの機会、楽しみにしております!
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/11/30 17:49
 Re: ご苦労さまでした
yamaotocoさん、こんにちは。
どうも、お疲れ様でした。ええ、クマに間違えられないよう、お山では黄・青・オレンジ・緑、明るめの服で歩いているつもりです。
ところで、一部に、DCT & yamaotocoの両名が幹事扱いのように捉えられてる方も・・???私達としては、雑談的に発生した集まりの認識だと思うのですが・・。
また、ゆる〜くの開催で。って、昨日のメンバー数確定もしないままに、。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1317
2015/11/30 21:01
 『山で逢えたら』
DCTさん こんばんは〜 そして参加された皆さんこんばんは〜
第二回も大盛況でしたね!今回僕たち夫婦が欠席の為
ものすごい、お上品な『山で逢えたら』になったのではないでしょうか?
今回はあの爆裂トークのおばちゃんがなんて!
あの〜鮭とば〜!くいて〜
思い出してきた! 回転焼きも〜!
今回の大人数でもさすがDCTさんお見事にまとめましたね!
ご苦労様でした! 次回は鮭とばくいて〜
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/11/30 21:36
 Re: 『山で逢えたら』
chasseさん、こんにちは。
今回は、再会の方も多く、前回以上に早くエンジン・フルスロットルでしたよ。きっと、chasseさんご夫婦がご一緒だったらターボ全開だったと思われます。
流石に寒空は厳しいので、次回は桜の頃?いや、新緑の六甲も?良いかなぁ。と話したり・・。yamaotocoさんも、念願の回転焼きにありつけて感激されていましたよ。
    鮭とばのDCTより
登録日: 2013/12/2
投稿数: 455
2015/11/30 22:32
 あれれ!?
ほぼ同時刻に私も山頂広場にいましたよ
売店前の屋根付きベンチでお昼を食べてました
「山で逢えたら」同じ場所にいたのに、逢えませんでした
竜口尾根は、今年中に…と思っていましたが、どうも行けそうにないので
アップダウンをはぁはぁしながら登ってるイメージはしてみました!
シロヤシオの時期まで楽しみ取っておきます
登録日: 2015/3/13
投稿数: 499
2015/11/30 22:57
 金剛山へ行きたっかたけろ・・・。
DCTさん、こんばんは。
「又剣山」「またけんさん」かと。(音読みと訓読みは混ざらないよね〜)
大台ヶ原ドライブウェイはもはやアイスバーンでしたか。

金剛山、行きたかったケロ・・。
皆さん楽しそうで美味しそうで。
お疲れ様でした〜
登録日: 2015/1/9
投稿数: 822
2015/12/1 2:25
 ありがとうございました
DCTさん、第2回もお誘いいただきありがとうございました。
お姉ちゃんは、嫁さんにどんなんやったか聞かれ、「緑のおもしろい人がシャボン玉くれてん」って説明してましたよ 決して「変な人」とは言ってませんでしたのでご安心を。

しかしDCTさん、段々とクマさんに近づいていっているような…
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/12/1 6:15
 Re: あれれ!?
sunaonaonaoさん、こんにちは。
まさかの?金剛山でしたか。気付けばご参加いただけたのに・・。そもそも開催のご案内を、とも思ってみたのですが、先日の大峰の冬レコを拝見して、この日曜は無理だろうと勝手に考えてました、、、まさかの!?
竜口尾根、落葉で見通し良く、両側が切れ落ちて気持ち良かったですよ、でも私の感覚では「尾根道」と言うより「縦走路」でした。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/12/1 6:24
 Re: 金剛山へ行きたっかたけろ・・・。
Yanyan7さん、こんにちは。
私は「そうけんやま(ざん)」だと長く思っていました、少なくとも「またつるぎ」では無いだろうと信じていました。
このメッセージ投稿の本日午後より大台ケ原ドライブウェイは冬季閉鎖となりますね。大峰への309号、もっと南の白谷トンネルも間もなく閉鎖に・・。
「山で逢えたら」ワイワイと賑やかに、「山」という共通の話題で直ぐに打ち解けて、あっという間に2時間オーバー。どうぞ、またの機会に参加してみてけろ、。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/12/1 6:30
 Re: ありがとうございました
Hacchyさん、こんにちは。
あたしゃ、ジジババと子どもにはなぜか?受けがええねん。良く道、聞かれるし。(あまり説明できず、面倒な時は同行するし、。)
冬は冬眠準備の本能でカロリー消費にはしります。っで、あまり雪山に突っ込むことが無いのでなおさらに。
しかし。ロープウェイで登ってもフルボッコにならないのが不思議だぁ。。。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2015/12/2 0:07
 お疲れーす。
DCTさん、こんばんは。

ウイーす。
あざーす。
またーす。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1859
2015/12/2 3:57
 突然の参加ですみませんでした<(_ _)>
DCTさん 、こんばんは〜!
先日は「山で逢えたら」に参加させて頂きありがとうございました!
とても楽しかったです
ひこにゃんまで頂いて光栄です!

で、DCTさんってどんな人やろ? って
レコのイメージからきっとスリムな人に違いないと
勝手に妄想してました。
ザックを見てはじめてDCTさんとわかりました
あ〜!!!初コメなのに無礼発言をお許し下さいませ…

しかしながら、DCTさんのあたたかいお人柄に触れて
また「ゆる〜い」集まりに緊張もほぐれました。
またの機会を楽しみにしております

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/12/2 17:47
 Re: お疲れーす。
mechabiさん、こんにちは。
どもども、あまりに感動の連続で言葉を失ったのですね?分ります、。
私も2年ほど前、著名なレコユーザーさんとバッタリとお会いして、沢山話したかったのに少ない会話に終わってしまったことがあります。
今回の「山で逢えたら」も言葉が追いつかず、十分なお話しもできないままに終わってしまいました。あぁ、饒舌に話せるようになれればと願うばかりです。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2015/12/2 17:56
 Re: 突然の参加ですみませんでした<(_ _)>
furufuru314さん、こんにちは。
いえいえ、ご参加ありがとうございました。たいしたお構いも無い企画なので、マナーに外れなければなんでもOKなゆるゆるの集まりですし・・。
ええっ?私を見ればクマの方が逃げ出すって???まぁ、当たってるかもです。

どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。次回はyasuさんもご一緒に、そういえば1964って生年でしょうか?私も1964年生まれでして。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ