ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771181 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山 荒れて山頂は断念、ラッセルで帰還

日程 2015年11月27日(金) 〜 2015年11月28日(土)
メンバー tetmid
天候1日目 吹雪 2日目 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二本松ICから20分ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間50分
休憩
0分
合計
1時間50分
S奥岳登山口11:1012:20勢至平13:00くろがね小屋
2日目
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
くろがね小屋08:0009:00勢至平10:00奥岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。

1週間前のヤマレコでは安達太良山は雪がまだなかったので、今週の冬型の天気でもそれほど雪は積もっていないだろうと考えていたのが非常に甘かった。

小屋泊なので、ゆっくり目の出発。東北道に入って東京からも雪をかぶった日光連山がくっきり見えた。男体山が26日に初冠雪したとのニュースが流れる。温暖化のせいで降雪が遅くなっているよう。

岳温泉をすぎると道路の周りには雪が残り、ここ数日でそれなりに降ったのがわかる。奥岳登山口に着くと、安達太良山から吹きおろしてくる風がとても強く、雪も降り始めていたのですでに吹雪状態。この時点でゴーグルを持ってきていないことを悔やむ。

嘆いてもしょうがないので、小屋まで進んでその先を決めようと行動開始。登山口からすでに雪が積もっている。ゲレンデわきの道をなだらかに登る。20分ほどで烏川橋についたところでスマホの予備電池を車に忘れたことに気付く。これ以上時間をロスするのは避けたいので、スマホの電池を切って先に進む。

間もなくして樹林帯を登っていく。風は穏やかになり、とても静か。踏み跡を追いながら登りやすいところを探して登っていく。しばらく登っていくとその日に同宿となるM夫妻に出会ってちょっとほっとする。樹林帯をぬけて勢至平に出ると風が強くなり、向かう方向から雪が舞ってくるので、ゴーグル、メガネがない状態で山頂を目指すのはきついと感じ始める。ほとんど休憩なしで小屋にむかう。結構吹き荒れているときもあったので小屋が見えた時はほっとした。

この日は私とM夫妻だけの静かな夜。小屋のご主人やM夫妻からいろいろな貴重な話を聞けたのはよかったです。

2日目は、期待していなかったが山側はかぜが依然強い。装備、体力を考えて今回は山頂断念。
下山も小屋の前からひざくらいのラッセルが始まります。ひざまでの連続したラッセルは初めてで、一歩一歩がこんなに大変なのに心が折れそうになる。それでも進むしかない。車道のゆっくりとした下りだが、きつい斜面を登っているくらい体力を奪われる。休み休み進んで1時間かかって勢至平。樹林帯に入ってもかなり下のほうに行くまでラッセルが続いた。旧道下部でようやく本日の登山者とすれ違う。そこからはわけもなく下山口へ。
コース状況/
危険箇所等
帰りは降雪のため踏み跡も消えてたが、旧道も道がどこについているのかはわかりやすい。目印もいくつかあります。

週末は人が多数いますが、平日は人が非常に少なく初心者は注意が必要です。初日は下山者とのすれ違いはゼロでした。降雪直後はスノーシュー、わかんが必要でしょう。
その他周辺情報岳温泉にファミリーマートあります。土産物屋も多数。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

備考 ゴーグル

写真

すでに数が強かった登山口。
2015年11月27日 11:12撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに数が強かった登山口。
2
ゲレンデわきの道を進んでいきます。
2015年11月27日 11:12撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデわきの道を進んでいきます。
最初はなだらかな登り道。
2015年11月27日 11:18撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はなだらかな登り道。
烏川橋。ここでスマホの予備電池を忘れたことに気付くもすでに戻る余裕がなかった。
2015年11月27日 11:29撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏川橋。ここでスマホの予備電池を忘れたことに気付くもすでに戻る余裕がなかった。
樹林帯をぬけ勢至平。結構積もっています。
2015年11月27日 12:16撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯をぬけ勢至平。結構積もっています。
1
寒いのでどんどんすすみます。
2015年11月27日 12:16撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いのでどんどんすすみます。
1
ここから1.3km。車道なので大変ではないですが、風が時々強いので大変。
2015年11月27日 12:29撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから1.3km。車道なので大変ではないですが、風が時々強いので大変。
1
ようやくくろがね小屋が見えてきました。ほっとする。
2015年11月27日 12:47撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくくろがね小屋が見えてきました。ほっとする。
荷物整理して昼食すませます。
2015年11月27日 13:25撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物整理して昼食すませます。
電気ですがランプの灯りで夜を迎えます。
2015年11月27日 13:25撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電気ですがランプの灯りで夜を迎えます。
1
ストーブがあったかい。
2015年11月27日 13:31撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストーブがあったかい。
4
白濁の酸性の温泉。最高です。独り占めできるのは平日のみでしょう。
2015年11月27日 14:29撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白濁の酸性の温泉。最高です。独り占めできるのは平日のみでしょう。
5
翌日は青空が少し見えるも、山側は風強く登頂は断念です。
2015年11月28日 07:19撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は青空が少し見えるも、山側は風強く登頂は断念です。
稜線方面ですが、全然晴れてくる様子はなし。
2015年11月28日 07:19撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線方面ですが、全然晴れてくる様子はなし。
下界側は青空なのに。
2015年11月28日 08:06撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界側は青空なのに。
1
小屋前からひざ下までのラッセルです。昨晩だけで20-30cm積もった感じ。
2015年11月28日 08:08撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前からひざ下までのラッセルです。昨晩だけで20-30cm積もった感じ。
1
昨日よりかは見通しはあります。
2015年11月28日 08:14撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日よりかは見通しはあります。
ここまでのラッセル体験は初めてで、一歩一歩がきつい。
2015年11月28日 08:31撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでのラッセル体験は初めてで、一歩一歩がきつい。
1
振り返るとこんな感じ。ほとんど膝まで埋まっています。
2015年11月28日 08:43撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ。ほとんど膝まで埋まっています。
3
空は青くて気持ちいいが。
2015年11月28日 08:54撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は青くて気持ちいいが。
4
ここまで1時間。体力も結構使ってしまった。吹き溜まりも随所に。
2015年11月28日 08:55撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで1時間。体力も結構使ってしまった。吹き溜まりも随所に。
1
安達太良山のゆるやかな斜面と福島方面。
2015年11月28日 09:03撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山のゆるやかな斜面と福島方面。
ようやく樹林帯にはいる。ここもまだ雪が多くラッセルが続きます。
2015年11月28日 09:10撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく樹林帯にはいる。ここもまだ雪が多くラッセルが続きます。
旧道の下部でようやく登山者とすれ違う。長かった。踏み跡があるところはらくらくです。
2015年11月28日 09:20撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の下部でようやく登山者とすれ違う。長かった。踏み跡があるところはらくらくです。
1
車も10cmほど雪が積もっていました。お疲れ様でした。
2015年11月28日 09:54撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車も10cmほど雪が積もっていました。お疲れ様でした。
撮影機材:

感想/記録
by tetmid

ゴーグルを忘れたこと、スマホの予備電池を車に置き忘れたこと、靴もミッドカットで来てしまったことなど、いろいろな意味で東北の山を甘く見ていたことが原因。今年最初の雪山はとてもいい勉強になりました。安達太良山登頂は宿題となりました。
無雪期も来ることになるが、積雪期もリベンジしなくてはならなくなりました。もちろんスノーシューを持参して。

小屋での語らいはありがたく、またくろがね小屋にはぜひ来たいです。今回は自炊だったので、今度は名物のカレーもいただこうと思っています。ご主人がずっと次の日のを作っていたので、においだけで本格さを感じることができました。
訪問者数:386人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

スノーシュー 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ