ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771301 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

生瀬〜蓬莱峡〜宝塚

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー mt-yari
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き JR京橋05:14生瀬06:02
帰り JR宝塚10:27京橋11:06
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
5分
合計
4時間12分
S生瀬駅06:0807:09鎧堰堤07:1107:18座頭谷東滝07:1907:34谷脱出口08:27大平山08:58大谷乗越08:5909:21譲葉山09:26岩倉山09:46塩尾寺09:4710:18宝塚駅10:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所は無し。一部不明慮なルートがありますが、マーカーが多数あります。
その他周辺情報JR生瀬の駅前は早朝はコープのみで空いていません。

写真

朝一番の始発にてJR生瀬駅に到着。まだ真っ暗。
2015年11月29日 06:10撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一番の始発にてJR生瀬駅に到着。まだ真っ暗。
2
空が明るくなってきた。
2015年11月29日 06:32撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が明るくなってきた。
2
知るべ岩BS前まで歩く。
2015年11月29日 06:39撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知るべ岩BS前まで歩く。
3
プチ万里の長城の様な橋。
2015年11月29日 06:40撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ万里の長城の様な橋。
2
橋を渡る。
2015年11月29日 06:45撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡る。
2
鎧積み堰堤を望む。
2015年11月29日 06:46撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎧積み堰堤を望む。
3
オブジェ?
2015年11月29日 06:51撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オブジェ?
2
鎧積み堰堤を見に行く。鎧の角度がすごい。
2015年11月29日 06:57撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎧積み堰堤を見に行く。鎧の角度がすごい。
4
堰堤の歴史の案内板。
2015年11月29日 07:02撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の歴史の案内板。
1
補助ロープがあるが、必要なし。
2015年11月29日 07:08撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補助ロープがあるが、必要なし。
1
堰堤を越える。
2015年11月29日 07:08撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を越える。
1
広い河原に出る。
2015年11月29日 07:09撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い河原に出る。
1
奇岩がはじまる。
2015年11月29日 07:22撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩がはじまる。
2
色々な奇岩。
2015年11月29日 07:22撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々な奇岩。
2
色々な奇岩。
2015年11月29日 07:24撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々な奇岩。
4
河原からの奇岩を望む。
2015年11月29日 07:26撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原からの奇岩を望む。
2
色々な奇岩。
2015年11月29日 07:30撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々な奇岩。
2
色々な奇岩。
2015年11月29日 07:30撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々な奇岩。
段々明るくなってきた。
2015年11月29日 07:31撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々明るくなってきた。
7
奇岩に近づいてみる。
2015年11月29日 07:35撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩に近づいてみる。
2
ここで奇岩と別れる。
2015年11月29日 07:58撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで奇岩と別れる。
2
はちみつハニー農園は閉っていた。
2015年11月29日 08:00撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はちみつハニー農園は閉っていた。
2
道路を越えて登山道を進む。
2015年11月29日 08:17撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を越えて登山道を進む。
1
六甲全山縦走路に出る。
2015年11月29日 08:25撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲全山縦走路に出る。
2
ここの分岐を見落とした。
2015年11月29日 08:56撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐を見落とした。
4
全縦路は歩きやすい。
2015年11月29日 09:16撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全縦路は歩きやすい。
1
赤子谷の分岐。
2015年11月29日 09:25撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤子谷の分岐。
1
塩平寺に出る。
2015年11月29日 09:52撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩平寺に出る。
1
立派な阪急宝塚駅。
2015年11月29日 10:25撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な阪急宝塚駅。
2
駅前の宝塚のモニュメント。
2015年11月29日 10:25撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の宝塚のモニュメント。
4

感想/記録

10月後半以降、雨が多く又、仕事や宴会時期の突入にも重なり、少し遠ざかったいた。

3日前から午前様が2日間続き、今週もダメだと感じていたが、土曜日がゆっくり休めたので、急遽準備を行った。

朝一番の始発は、まだ人も少なく、40分ほどで生瀬駅に到着。

知るべ岩BSまでは朝一番はバスが動いていない為、徒歩で移動する事になる。

肌寒い為、薄い長T+薄いフリース+ダウンにて行動を開始する。

知るべ岩BSの近くで夜が明けてきた。

蓬莱峡入口の目印であるプチ万里の長城の入り口で、ダウンを脱ぐ。

ここより登山を開始する。すぐに鎧積み堰堤が遠望できる。

途中で、沢の近くに降り、鎧積み堰堤を見に行く。

大正時代に現地の石を上手く鎧の様に積み上げられた堰堤は、コンクリート堰堤には無い、当時の石工の技術が感じられる。

一部不明慮な個所があるが、ほぼ問題なくルートを進む。

コンクリート堰堤を越えると広い河原に到着する。

これより蓬莱峡の奇岩がはじまる。

色々な奇岩を撮影したが、時間的に早かったので、日の当たりが悪くて、もう少し時間を遅らせればよかったと後悔する。

奇岩を楽しんだ後、落ち葉のじゅうたんの登山道を進み、ほどよくみつばちハニー農園の横に出る。(直進すればハニー農園に入るが、横道にマーカーが多数あり。)

道路を横切り登山道に入る。

ほどよく六甲全山縦走路にでる。

途中でアスファルトの道に出て、本来は再度登山道に入るのだが、年末の年賀状の写真と文を考えてぼんやり進んでいた為、判りやすい分岐をなぜかスルー。どんどん進んだが、車道に出た為に間違いに気づく。

戻り返して、判りやすい分岐を再度全縦道に入る。春に行った赤子谷の分岐を越え、
塩平寺から舗装道路を進んで宝塚に到着。

短い時間であったが、内容の濃い登山ができた。

蓬莱峡は、だれも人には会いませんでした。全縦道にはあまり人が居なく、数名のハイカーとトレランの方が登ってこられた。

今年も後少し。多数の宴会が入っており、体調面が心配であるが、登り収めはどこに行こうか?今から地図を眺めて考えます。
訪問者数:589人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

堰堤 奇岩 クリ フリース
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ