ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775861 全員に公開 ハイキング奥武蔵

棒ノ折山

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー komihi, その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
飯能駅からバスでさわらびの湯まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
1時間2分
合計
5時間41分
S白谷沢登山口10:0711:35岩茸石11:4712:11権次入峠12:30棒ノ嶺12:3412:35棒ノ折12:3712:42棒ノ嶺12:4812:50棒ノ折12:5413:01棒ノ嶺13:0713:07棒ノ折13:1513:17棒ノ嶺13:2513:25棒ノ折13:2713:37棒ノ嶺13:4413:46棒ノ折13:4813:57権次入峠13:5814:13岩茸石15:43さわらびの湯バス停15:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
飯能駅からバスでさわらびの湯。
白谷沢登山道より棒ノ折山登山。
コース状況/
危険箇所等
特には無し。木段が崩れている所があるくらい。
その他周辺情報下山後、さわらびの湯でのんびり温泉。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ ビーニー バーナー コッヘル ゲイター

写真

高崎から八高線で東飯能へ。
2015年12月06日 08:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎から八高線で東飯能へ。
歩いて待ち合わせの飯能駅へ。
2015年12月06日 08:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて待ち合わせの飯能駅へ。
名郷行きバスを待ちます。バスに揺られて約40分でさわらびの湯バス停に到着です。
2015年12月06日 08:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷行きバスを待ちます。バスに揺られて約40分でさわらびの湯バス停に到着です。
杖を貸し出ししている模様。なぐりつえw
2015年12月06日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杖を貸し出ししている模様。なぐりつえw
1
最初は車道を歩き、有馬ダムへ。
2015年12月06日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は車道を歩き、有馬ダムへ。
1
名栗湖。バイク乗りが結構おりました。ここでのんびりするだけでも良いですよねぇ。
2015年12月06日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖。バイク乗りが結構おりました。ここでのんびりするだけでも良いですよねぇ。
3
反対側。ズシャーしたくなる斜面である。
2015年12月06日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側。ズシャーしたくなる斜面である。
2
名栗湖の下側とがっている所に白谷沢登山口があります。期待していた湧き水は出ていませんでした。次に来た時は有馬の湧き水の方まで行ってみようかな。GPSを動かしていないのをここで思い出し、コースルートはここからスタートです。
2015年12月06日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖の下側とがっている所に白谷沢登山口があります。期待していた湧き水は出ていませんでした。次に来た時は有馬の湧き水の方まで行ってみようかな。GPSを動かしていないのをここで思い出し、コースルートはここからスタートです。
1
榛名でもみた関東ふれあいの道。調べてみたら関東の至る所にあるみたいで、ふれあいの道踏破認定とかもあるようですね。それも楽しそうです。
2015年12月06日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名でもみた関東ふれあいの道。調べてみたら関東の至る所にあるみたいで、ふれあいの道踏破認定とかもあるようですね。それも楽しそうです。
登山道を撮った写真がボケボケで。途中から沢歩きだそうですが、予想より結構山道が続きました。
2015年12月06日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を撮った写真がボケボケで。途中から沢歩きだそうですが、予想より結構山道が続きました。
藤懸ノ滝。
2015年12月06日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤懸ノ滝。
5
ボチボチ沢っぽくなってきます。
2015年12月06日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボチボチ沢っぽくなってきます。
2
キケン×
2015年12月06日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キケン×
1
その先は滝。崩壊?している感じが。前は行けた道なのかな?
2015年12月06日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は滝。崩壊?している感じが。前は行けた道なのかな?
1
ちょいと流れ落ちる水を見るだけでなんか嬉しい症候群で撮ったのかな?
2015年12月06日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいと流れ落ちる水を見るだけでなんか嬉しい症候群で撮ったのかな?
1
岩場鎖場。足場は安定しているので滑りそうな所を避ければ危険は無いです。
2015年12月06日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場鎖場。足場は安定しているので滑りそうな所を避ければ危険は無いです。
1
一度林道に出ます。
2015年12月06日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度林道に出ます。
その先から傾斜が厳しくなっていきます。
2015年12月06日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先から傾斜が厳しくなっていきます。
1
体力削りの王様。階段も多いです。
2015年12月06日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体力削りの王様。階段も多いです。
一旦道は落ち着きます。見下ろすと疲れた割には距離は進んでいないですw
2015年12月06日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦道は落ち着きます。見下ろすと疲れた割には距離は進んでいないですw
岩茸石。画像は帰り道。行きは人がいっぱいでした。
2015年12月06日 14:15撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石。画像は帰り道。行きは人がいっぱいでした。
2
後1kmです。
2015年12月06日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後1kmです。
階段あり、階段が崩れている所もあり。最後の一踏ん張りと登って行きます。
2015年12月06日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段あり、階段が崩れている所もあり。最後の一踏ん張りと登って行きます。
1
山頂到着。突然視界が開けてすばらしい景色が広がります。
2015年12月06日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。突然視界が開けてすばらしい景色が広がります。
4
赤城方向。中間でとんがっているのが伊豆ヶ岳かな?写真には写りませんでしたが、おそらく日光白根山であろう真っ白の山も見えました。来年あたり行きたいな。
2015年12月06日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城方向。中間でとんがっているのが伊豆ヶ岳かな?写真には写りませんでしたが、おそらく日光白根山であろう真っ白の山も見えました。来年あたり行きたいな。
2
東京方面。スカイツリーもかすかに見えた。
2015年12月06日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京方面。スカイツリーもかすかに見えた。
2
スマホでパノラマ撮影。
2015年12月06日 12:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホでパノラマ撮影。
帰りは岩茸石の裏手から滝ノ平尾根ルートでさわらびの湯まで。
2015年12月06日 14:16撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは岩茸石の裏手から滝ノ平尾根ルートでさわらびの湯まで。
1
一度林道へ。この先登りになってからまた下るという感じ。下りの道は決して歩きやすくは無く、体の硬い自分は四苦八苦です。
2015年12月06日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度林道へ。この先登りになってからまた下るという感じ。下りの道は決して歩きやすくは無く、体の硬い自分は四苦八苦です。
ススキが見事です。
2015年12月06日 14:33撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキが見事です。
4
そこから名栗湖。
2015年12月06日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから名栗湖。
1
また林道へ。舗装化が進んでいる模様。
2015年12月06日 14:40撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また林道へ。舗装化が進んでいる模様。
1
だいぶ下り辛い道で何度か転びかけましたが、無事下山。
2015年12月06日 15:36撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下り辛い道で何度か転びかけましたが、無事下山。
1
待望のさわらびの湯でのんびりして本日終了です。
2015年12月06日 15:50撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待望のさわらびの湯でのんびりして本日終了です。
3

感想/記録
by komihi

飯能の山で行きたかった所の一つ、棒ノ折山にようやく行けました。
登りは大変楽しく、色々な季節で来たいと思いました。
下りは体の硬さも筋力も技術も全てが足らないと毎度の事ながら実感。
登りも下りもそこそこの斜度があるので近ければ練習や鍛錬にも持って来いだなと思いました。バイクで2時間の距離なのでまたふらっと遊びに行こう。
登りは沢や岩の景観を楽しみ、そこを抜けた後の山道は見晴らしは無いけど、山頂に出た時の開放感はすばらしい。
下山道は上記に加え、左足の靴のソールが先の部分からはがれて来て、そこが引っかかったりするので余計疲れたかなー。
靴を買いに行かないと。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/5
投稿数: 1063
2015/12/7 8:56
 林道の舗装
komihiさん、はじめまして。
当日、棒の折山に登ってました。
天気がよくてすばらしかったですね。林道がだんだんよくなって
いることで、舗装されているのはびっくりしました。
一般車が上れるまで良くならないでほしいですね。
登録日: 2015/9/27
投稿数: 2
2015/12/7 23:42
 Re: 林道の舗装
はじめまして。
山頂からの見晴らしが遠くのほうまで良く見えて、本当に良い日に登ったなぁという感じでしたね。舗装の方はどの程度進むのかわかりませんが、白谷沢コースで当る林道は未舗装であって欲しいなぁと思いました。雰囲気的に。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 林道 GPS
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ