ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776579 全員に公開 ハイキング関東

西上州 上日野から小梨峠越え

日程 2015年11月28日(土) 〜 2015年11月29日(日)
メンバー y-saida
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路: JR八高線群馬藤岡駅から路線バスで上日野上鹿島へ。
帰路: 牛臥ドリームセンターから吉井駅付近まで吉井バス。
吉井から高崎へは上信電鉄。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間4分
休憩
13分
合計
4時間17分
S上鹿島バス停09:1310:23小梨峠10:3613:30ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
詳細な行動時間は[その他周辺情報欄を参照して下さい]
コース状況/
危険箇所等
<概要>
木の葉が落ちて藪山歩きに適した季節になったので昨年来のテーマにしている西上州吉井南山探訪に復帰。 手始めとして前回敗退して終わった亀穴峠・新屋峠、およびその東隣りにある小梨峠の探訪に行きました。
初日の小梨峠越えは、中秋以来の風邪気味で山行間隔が開いていた割には順調歩けました。
天気が良く、時間も早かったので、羊石を目指して八束山北尾根に入ってみたり、赤谷峠(仮称)から牛伏山登山道下部の様子見もしたりしたあと牛臥ドリームセンターに立ち寄り、食事・入浴をした上で市営バスで吉井駅近くまで行き、駅から高崎にまわって駅前ホテルに泊まりましたが、その夜風邪がぶり返して発熱。二日目に予定していた亀穴峠探訪は中止しました。
小梨峠越えルートは関東ふれあいの道で幅広の道が整備され、道標も完備していましたが歩く者はあまり多くないようでした。
峠の西側の尾根の背には踏み跡が認められ、亀穴峠方面から藪尾根伝いをしてくる者はいるように思えました。
峠の東側にも踏み跡は認められましたが踏み跡は至って不明瞭。こちらに進入して大沢峠方面に向かう者の数はごく少ないようでした。
その他周辺情報<行動時間>
宮崎台[5:49]=溝の口=大手町=東京[6:52]=(アサマ601号)=[7:46]高崎[7:54]=[8:08]群馬藤岡駅/駅前バス停[8:36]=(めぐるんバス \500)=[9:13]上鹿島(9:15)-馬渡戸芭蕉句碑(9:22)-木酢用炭焼窯のある民家(9:37)-稲荷神社(9:44)-小梨峠 1.1Km道標(10:07)-小梨峠(10:25/35)-赤城山展望点(10:55)-簡易水道タンク(11:25)-東谷バス停(11:42)-八束山北尾根登山口(12:21)-浅間山(12:40)-登山口(12:50)-赤谷入口(12:55)-牛伏山登山道交差点(13:07)-車道(13:19)-(13:24)牛伏ドリームセンター[15:05]=(吉井バス \200)=[15:10]法林寺入口-法林寺-(15:50)吉井駅[16:11]=(上信電鉄)=[16:34]高崎{駅前泊}

<山行ルート周辺マップ>
吉井南山(小梨峠、亀穴峠)
https://goo.gl/yus2nG
<キャプション付きスライドショー>
https://goo.gl/photos/MQ43oXHWPN2Hzs8a7
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地図+コンパス 軽山靴 ヘッドランプ ストック 雨具一式 テルモス(M)+水瓶 常用薬 衛生袋 デジカメ タブレット モバイル・ルータ兼用スマフォ Bluetooth GPSロガー 予備電池・充電池 着替え靴下換 入浴用品 単独行のため不要
備考 吉井南山の山脈は南面の日野側の方が高所まで人家があって道の状態も良さそうです。
今後は主に日野谷側から攻めてみようと思っています。

写真

感想/記録

子供時代に見慣れていた故郷の低山だったがいざ踏み込んでみるとなかなかの藪山で、手応えがあることが分かってきた。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ