ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777102 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

四阿山

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー peaks100
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
0分
合計
3時間30分
Sあづまや温泉登山口09:0012:30あづまや温泉登山口地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪足首から吹き溜まりは膝まで
その他周辺情報あづまや温泉登山口まで、道路は塩カル散布にてほぼ凍結なし(朝8時ごろ)。
駐車場直前で少々凍結あり
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケル 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 携帯 ツェルト カメラ

写真

東屋高原ホテル脇の登山口から林道をあがり、牧草地から山にはいるあたり
2015年01月30日 14:05撮影 by F-06E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋高原ホテル脇の登山口から林道をあがり、牧草地から山にはいるあたり
1
快晴の空に霧氷がきれい
2015年01月30日 14:11撮影 by F-06E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の空に霧氷がきれい
1
雪は登山口からほぼ全面あり、低いところは足首くらいまで
牧草地からはときに膝深。牧場脇は策を乗り越えるところが二か所ありました。
2015年01月30日 14:12撮影 by F-06E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は登山口からほぼ全面あり、低いところは足首くらいまで
牧草地からはときに膝深。牧場脇は策を乗り越えるところが二か所ありました。
3
頂上への稜線直下(8合目から上)はウィンドクラスト。キックステップも入らない部分が少々。自信のない方はアイゼン装着をおすすめ
2015年01月30日 16:02撮影 by F-06E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上への稜線直下(8合目から上)はウィンドクラスト。キックステップも入らない部分が少々。自信のない方はアイゼン装着をおすすめ
3
お社をすぎるとすぐ頂上。先行が2パーティいました。
風もやみ、360度の展望は素晴らしく、北ア全山、八ヶ岳連峰、富士山、秩父奥多摩の峰々、妙義に榛名、日光尾瀬方面と最高でした。
2015年01月30日 16:13撮影 by F-06E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お社をすぎるとすぐ頂上。先行が2パーティいました。
風もやみ、360度の展望は素晴らしく、北ア全山、八ヶ岳連峰、富士山、秩父奥多摩の峰々、妙義に榛名、日光尾瀬方面と最高でした。
1
だんだんと雲が広がってきましたが、今季雪はじめを楽しみました。
2015年01月30日 16:45撮影 by F-06E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと雲が広がってきましたが、今季雪はじめを楽しみました。
3
撮影機材:

感想/記録

朝思い立って6時にさいたま発で昼までには山をおりられたので、余裕で楽しめました。タイヤはノーマルでなんとかオッケーでしたが、ぎりぎりでした。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ