ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778052 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

高御位山 馬の背〜北山周回

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー keken51, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
23分
合計
2時間52分
S駐車場12:4012:58馬の登山口13:29鹿島山(鹿嶋山)13:3514:17高御位山14:3415:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

新池駐車場から見上げる高御位山。今日はここから西へ歩いて馬の背登山口から北山登山口までの周回を目指す。
2015年12月12日 12:36撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新池駐車場から見上げる高御位山。今日はここから西へ歩いて馬の背登山口から北山登山口までの周回を目指す。
5
初めて午後からの登山。光の角度が違いで山の見え方・色合いまで違うのに感動。
2015年12月12日 13:11撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて午後からの登山。光の角度が違いで山の見え方・色合いまで違うのに感動。
3
馬の背の岩場を終え、鷹ノ巣山への急登が始まる。
2015年12月12日 13:18撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背の岩場を終え、鷹ノ巣山への急登が始まる。
4
曇り空だが光る播磨灘。ぽつんと上島が浮かんでいる。
2015年12月12日 13:34撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空だが光る播磨灘。ぽつんと上島が浮かんでいる。
6
山頂へと向かう大好きな稜線。紅葉もまだ楽しめる。
2015年12月12日 13:42撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へと向かう大好きな稜線。紅葉もまだ楽しめる。
5
またまた播磨灘。
2015年12月12日 14:10撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた播磨灘。
3
山頂。このあと目指す北山方面が見渡せる。
2015年12月12日 14:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。このあと目指す北山方面が見渡せる。
6
山頂からの播磨灘。
2015年12月12日 14:31撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの播磨灘。
3
北側を見れば、加西の善坊山と笠松山が見える。
2015年12月12日 14:34撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側を見れば、加西の善坊山と笠松山が見える。
2
お地蔵さんも冬支度。
2015年12月12日 14:34撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんも冬支度。
3
北山方面へまずは岩場の激下り。いつも思うが、このコースもおもしろい。
2015年12月12日 14:38撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山方面へまずは岩場の激下り。いつも思うが、このコースもおもしろい。
2
ほとんど終わっている紅葉だが、こんなにきれいなのもまだある。
2015年12月12日 14:55撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど終わっている紅葉だが、こんなにきれいなのもまだある。
3
あっ、紅山だ。
2015年12月12日 15:00撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、紅山だ。
3
東側から眺める高御位も男前だ。
2015年12月12日 15:09撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側から眺める高御位も男前だ。
2

感想/記録

 この土日唯一フリーな土曜の午後に高御位山へ。一ヶ月半ぶりである。今日は完全縦走ではないがおいしい部分を周回するコース設定。阿弥陀新池駐車場から西へと20分ほど歩いて馬の背登山口へ。
 登り始めるといつも風景の見え方が違うように思い、なんでかなと考えた。馬の背から見える高御位山の色合いが違う。あっ、午後の太陽は方向が違うんだと、あたりまえのことに気づいて妙に納得。しかも冬至も近い。太陽の角度も緩いのだ。
 鹿嶋山(鷹ノ巣山)からの稜線歩きでは、ゆるい角度の太陽に照らされてキラキラ光る播磨灘にばかり目がいってしまった。それにしても高御位山への稜線歩きはいつもながら気持ちがよく楽しい。ああ、好きだな、この山。
 山頂でおにぎりを食べて小休憩。北側に善坊山や笠松山が見える。神社に参拝して北山へと下る。その途中、東側には光る平荘湖、そして小野の紅山が見えた。あの赤いスラブは遠くからでも迫力がある。そして、北山から見える高御位山。歩いてきた稜線を振り返るのはたのしい。
 気持ちのいい山歩きができた。
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 紅葉 馬の背 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ