ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779181 全員に公開 ハイキング甲信越

要害山_山梨の山_02_甲府に住んだら楽しいだろうな

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー ramisuke
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甲府駅から5km程度、要害(ようがい)温泉に駐車しました。
旅館が2軒あるようです。「要害」という看板または、
「積翠寺(せきすいじ)」の案内を探して行けば問題なく着きます。

甲府駅周辺には24時間600円〜コインパーキングが
たくさんあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間10分
休憩
10分
合計
1時間20分
Sホテル要害07:0007:20要害山(山梨百名山)07:3007:40県道への分岐07:55岩堂峠(石の道標)の分岐08:15積翠寺08:20ホテル要害G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
少し早足で歩きましたが、写真を撮ったり、現在地を確認したり
のんびりでした。したがって、概ねコースタイムより少々早め程度
だと思います。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
踏み跡は明瞭です。
指導標は多くありませんでした。
里に近い山なので、里山感覚(どの尾根を歩くのか地図で
確認するなど)で歩くと安心だと感じました。

史跡の案内がたくさんあり、楽しめます。
その他周辺情報要害温泉:日帰り入浴700円
武田神社
その他、温泉や史跡、ワイナリーなど多数

駅前の県立図書館が素晴らしいです!
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

今日は用足しの前に甲府市内の要害山を歩きます。中央の山が要害山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は用足しの前に甲府市内の要害山を歩きます。中央の山が要害山です。
中央の青いフェンスから登りますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の青いフェンスから登りますよ。
要害温泉の敷地に入ります。橋を渡ってすぐ、青いフェンスに沿って登りだします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要害温泉の敷地に入ります。橋を渡ってすぐ、青いフェンスに沿って登りだします。
をを〜。珍しい。史跡を示しています。史跡が多い山域では一般的なのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
をを〜。珍しい。史跡を示しています。史跡が多い山域では一般的なのかな。
アカマツ林が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカマツ林が続きます
小雨でした。すぐ隣の尾根もガスの中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨でした。すぐ隣の尾根もガスの中。
1
この石階段も古い時代からあるのかな?と考えて歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石階段も古い時代からあるのかな?と考えて歩きます。
1
いたるところに石積みがあり、古くから山城として作り込まれていることがわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところに石積みがあり、古くから山城として作り込まれていることがわかります。
門の跡_1。防御目的の門だったそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の跡_1。防御目的の門だったそうです。
門を入ると、曲輪(くるわ)の跡がたくさんありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門を入ると、曲輪(くるわ)の跡がたくさんありました。
1
今日はトレラン開催日だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はトレラン開催日だそうです。
これは立派な門の跡_2です。防御と攻撃の拠点だったそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは立派な門の跡_2です。防御と攻撃の拠点だったそうです。
1
振り返ると、こんな感じ。門が狭く、山城って感じですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、こんな感じ。門が狭く、山城って感じですね。
階段の上は、門の跡_3です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の上は、門の跡_3です。
不自然に平らな感じが、史跡だということを物語っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不自然に平らな感じが、史跡だということを物語っています。
門の跡_4。この上は、主郭部分です。正面玄関にあたる門だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の跡_4。この上は、主郭部分です。正面玄関にあたる門だそうです。
おっ。広い。ここに山城の主郭があったのですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ。広い。ここに山城の主郭があったのですね。
1
武田信玄誕生の地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田信玄誕生の地
4
要害山(ようがいざん)山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要害山(ようがいざん)山頂
4
誕生の地の石碑と、山頂の指導標が隣にある感じがおもしろい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誕生の地の石碑と、山頂の指導標が隣にある感じがおもしろい。
この後、深草観音方面経由で下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、深草観音方面経由で下山します。
主郭はこのように広く、土塁が周囲を囲っています。東西73m、南北22mの広さだそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主郭はこのように広く、土塁が周囲を囲っています。東西73m、南北22mの広さだそうです。
南方の武田神社方面への尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方の武田神社方面への尾根。
竪堀の跡。ここは切り立っていて、攻め込む側は苦しいだろうと感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竪堀の跡。ここは切り立っていて、攻め込む側は苦しいだろうと感じました。
2
同じ竪堀を敵側から見るとこんなに深いです。うまくできていますねえ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ竪堀を敵側から見るとこんなに深いです。うまくできていますねえ。
歩きやすい尾根ですが、尾根は狭く、両側が急傾斜ですので山城としてはよかったのでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根ですが、尾根は狭く、両側が急傾斜ですので山城としてはよかったのでしょうね。
1
県道への分岐。三叉路です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道への分岐。三叉路です。
尾根を越えていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を越えていきます。
苔むしている沢。この後も、南下します。もう一つ尾根を越えて沢に出たら、沢沿いに下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むしている沢。この後も、南下します。もう一つ尾根を越えて沢に出たら、沢沿いに下山です。
岩堂峠の分岐。深草観音は、次回のお楽しみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩堂峠の分岐。深草観音は、次回のお楽しみ。
石の道標です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の道標です。
この地図、欲しいなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地図、欲しいなあ。
3
沢沿いを積翠寺(せきすいじ)に向けて下りだしました。石垣があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを積翠寺(せきすいじ)に向けて下りだしました。石垣があります。
林道のどんつきを越えて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道のどんつきを越えて・・・
砂防ダムを越えて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムを越えて・・・
里からすぐの林道まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里からすぐの林道まで来ました。
お参りしよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りしよう。
1
あとでじっくり調べたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとでじっくり調べたい。
2
深草緑地というところのお手洗いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深草緑地というところのお手洗いです。
車道経由で要害温泉に戻ります。ここから数分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道経由で要害温泉に戻ります。ここから数分。
積翠寺(せきすいじ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積翠寺(せきすいじ)
中央の谷を下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の谷を下りてきました。
この看板がけっこうあるので、目印になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板がけっこうあるので、目印になりました。
火の用心の看板勢揃い(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火の用心の看板勢揃い(笑)
3
ただいま戻りました。目を通してくださり、ありがとうございました。
この先は、おまけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま戻りました。目を通してくださり、ありがとうございました。
この先は、おまけです。
2
中ほどの森が武田神社です。要害山は右手奥にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ほどの森が武田神社です。要害山は右手奥にあります。
2
チェンバロ、よかったです。家にあったら楽しそうです。
おまけも、終わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェンバロ、よかったです。家にあったら楽しそうです。
おまけも、終わります。
3

感想/記録

みなさん、こんにちは。
先日の土日は、用事で甲府に出かけてきました。
せっかく行くのだから、短時間で歩けるところはないかな?
と考えていました。

ブルスカさん他の方々の「破魔射場丸」からの富士山を見たいと
思ったら・・・林道が冬季閉鎖になっていました。
情報、ありがとうございました。

用足しは山梨大学でありました。
校舎の窓から近くの山々が見えます。
見ていると、歩きたくなってしまうのですよねー。
そこで、日曜日の朝、用足しの前に歩くことにしました(呆)
甲府市街地のすぐ北にある「要害山」を歩いてきました。

住んでいる安蘇山域も近くに山がたくさんありますが、
甲府は市街地からすぐ近くに山があり、「住みたい!」と
とんちんかんなことを考えた週末でした(笑)

簡単な記録ですが、参考になれば幸いです。

以下、独り言です。
お時間あれば、お付き合いください。

(1)山梨大学
ノーベル賞を受賞した大村先生の母校です。
受賞を祝う垂れ幕がありましたが、意外と質素でした。
なんとなく、好感をおぼえました(笑)

また、用足し先に、チェンバロが置いてあり、驚きました。
さらに、触ってもかまわないというのです!!!
チェンバロというのは、バロック時代の音楽に欠かせない
通奏低音を奏でる鍵盤楽器です。
注文生産なんですよー。

全く弾いたことはありませんでしたし、ピアノの技量もありません。
しかし、チェンバロに触れる機会など一生に一度だろうと思い、
弾いてみました。軽くて、弦が揺れる感じが素敵でした。

(2)トレイルラン
当日は「武田の杜トレイルラン大会」の開催日でした。
改めて師匠から言われ続けたことを考えました。
二十年以上前のことです。

山では急な天気の変更や、けが人の救助要請など急いで
移動しなければならない場合がある。
だから。
「荷物を背負って」走れた方が安全だ。
と、言われ続けていました。

いろいろな縁があり、「荷物の計量がある」山岳競技に
携わったことがあります。

師匠の面々は、本当に歩くのが(走るのが)速かったです。
どうやったらあんなに速く移動できるのやら(驚)
久しぶりに、「荷物を背負って」について考えた朝でした。

独り言にお付き合いいただき、ありがとうございました。
訪問者数:417人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/17
投稿数: 1614
2015/12/15 23:11
 要害山か・・・
こんばんは^^

要害山か・・・そこは武田にとって意味深な城。
まぁー、所詮は小説で読んだ程度ですが・・・かなり意味深のはず。
そんなになってたのかぁー初めて知った。そうか・・・要害山て・・・その程度だったのか・・・勝頼さん逃げるしかないか・・・古今東西、新旧の入れ替えは厳しい
確か、勝頼がそこでは織田軍団をさせきれないと言うことで、岩殿山城まで行こうとしたが小山田氏の裏切りを知り、天目山方面へ。(後は織田、前は小山田・・・地形を見ると日川方面に落ちるしないんじゃないかな(TT))
で、天目山で最終決戦。と、いうよりそこを最後の場所とした・・・そんな感じだったような・・・調べるともっと意味深い写真になるかもですよ。
武田神社(躑躅ヶ崎館跡)は長男が3歳ぐらいだったかな・・・実は結構、戦国時代好きで^^;行きました。
特に武田軍団は大好き。信玄自体、大将軍兼大経営者兼大政治家、すげーす。
行った時にちっこい風林火山の旗買って、玄関に飾ってたっけ

大月市の地図の詳しいのは前日、長男と岩殿山に行った時にもらった。
おっしゃるとおり。市の地図はかなりイケテルます。

なんかの会議?
おつでした。

甲府良いですよね。
でも、八ヶ岳がいいーす。もっというなら安曇野か・・・
単に名山がより近いところ
登録日: 2014/8/17
投稿数: 466
2015/12/16 7:26
 Re: 要害山か・・・
ブルスカさん、教養が深いですね。
知人の55akiraさんの教養の深さにも、いつも驚かされていますが、
ブルスカさんの千曲川の時や今回なども、引き出しがたくさんある
方なのだなあと感じております。

私も歴史は好きなのですが、ちーっとも理解がすすみません。

要害山は、私も意外と大きくないなあと感じました。
逃げ場がないというのでしょうか。あのくるわの広さだと、
あまり兵は常駐できなかったのではないかと感じました。
もっとも、現代の感覚と、当時の感覚は異なるのかもしれません。

ところで、ハマイバは残念でした。
圏央道がつながって中央道方面が近づきましたので、近年、
景色がよさそうな頃に歩こうと思います。

今後も、楽しい記録をよろしくお願いします。
いつも、参考になります♪
登録日: 2014/6/13
投稿数: 226
2015/12/16 9:32
 積翠寺温泉久しぶり
こんにちは、
何とか復活できそうなこの頃です。
その節はご迷惑をおかけしてすいませんでした。でももう真冬になっちゃいましたね。
何時になったら山に行けるの?今日よー(きょうよう)。
なんて位バカな頭ですので私のレコで何か意味深に感じられたらそれは勘違いという事で。笑

積翠寺温泉の古湯坊に約30年前行ったのを思い出しました。久しぶりで懐かしい。
たしかその頃はボロボロの温泉宿で自炊部もあったし老人ホームなみにお夕飯5時だったしすごい所来ちゃったなーって感じでした。今はきれいになったみたいですね。
要害山は信玄の生誕地なんですね。知らなかった。
こういう風に用足しの前にチャット山歩きするなんてすごいなー。
私だったらのんびりするくらいしか考えない。

甲府もいいですよね、でも移るなら松本かなあ。大好きなお城もあるし、文化的な感じだし老舗も多いし、美味しいレストランやバーも多いし楽しい街です。
あ、どうせなら大町か白馬もいいなあ、どうも北ア偏愛志向が最近強いです。

またレコ楽しみにしています。
登録日: 2014/8/17
投稿数: 466
2015/12/16 18:10
 Re: 積翠寺温泉久しぶり
55akiraさん、こんばんは。
回復の様子、よかったです。

今日よー、教養がかかっていますね!さすがー(笑)

積翠寺温泉に30年前に行っているとは・・・(驚)
山歩きついでですか?

今回は、土日とも10時に現地に行けば良かったのですよ。
だから、土曜日に「ハマイバ」しようと思っていました。
行く気満々だったので、車にザックと運動靴を積んでおきました。
そしたら、林道が冬季閉鎖になったという情報をいただいて
諦めた次第。

山梨大学に行ってみたら、手が届くところにおもしろそうな尾根が・・・
ついつい行きたくなり、県立図書館でハイキングガイドマップを読み、
行ってしまいました!

北アルプスへの偏愛(笑)←←55akiraさん
安蘇のやぶへの偏愛(苦笑)←ramisuke

って感じでしょうか(笑)
登録日: 2013/3/17
投稿数: 1614
2015/12/16 20:57
 Re[2]: 要害山か・・・
ちょっと待ったー!

55akiraさんと同じです。
「何か勘違いされているかと思います」

知らないことが大抵で(それが普通とも言える )、ちょっちゅしかしらない事をシッタかで書いたのみ
その時代に生きてたわけではないですからねー

PS:
そうそう、要害山と同じように八王子城も見ると良いかもですよ。
結構な山城らしいですが、秀吉軍にあっけなく・・・栄枯盛衰・・・城跡を見ると凄く感じます。
登録日: 2014/8/17
投稿数: 466
2015/12/18 19:02
 Re[3]: 要害山か・・・
ブルスカさん、55akiraさん、返信が遅くなりました!
失礼いたしました。

>55akiraさんと同じです。
>「何か勘違いされているかと思います」

のうあるたかは・・・
でしょうか(笑)

たぶん、知っていることが増えてくると、知らないことが
うんとあるって気づくでしょう、そういうことなのかもしれませんね。
私から見たら、お二人とも、大変な教養の深さなのですけれど。

それにしても、4.5km、1時間20分の記録に対して、
こんなに公開交換日記をしているのって、ちょっと興味深いですね(笑)

追伸1:八王子城??へえ、いつか行ってみますね〜
追伸2:城と言えば。
万里の長城を全て歩くことは無理だろうと思いながらも
長めに歩いてみたいと思い、半日歩いたことがあります。
歴史がわかっていないながらも、長城のプチ縦走、
ちょっとおもしろかったです。歴史って、おもしろいですよねー。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 砂防ダム 道標 火の用心
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ