ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780525 全員に公開 ハイキング丹沢

履き慣らしハイク 雨山峠

日程 2015年12月17日(木) [日帰り]
メンバー yamahennro
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄大橋先の駐車場
 8台程度か、トイレ無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
50分
合計
5時間10分
S寄大橋(水源林管理棟前ゲート)06:5007:00水源の森・公衆トイレ08:20釜場ノ平08:3009:30雨山峠10:0010:50釜場ノ平11:0012:00寄大橋(水源林管理棟前ゲート)12:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
数回の渡渉と河原歩きがあり、霧や雨で視界が悪い時や増水が予想される場合は危険である。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

10年ほど使ったが程度が良いので、ここで底の2回目の張替えをしたシリオ
2015年12月17日 15:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10年ほど使ったが程度が良いので、ここで底の2回目の張替えをしたシリオ
3
登山靴の慣らし履きで丹沢にやってきた
2015年12月17日 15:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山靴の慣らし履きで丹沢にやってきた
3
寄大橋先の駐車場に車を停める
2015年12月17日 06:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄大橋先の駐車場に車を停める
1
橋を戻った林道ゲートより出発
2015年12月17日 06:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を戻った林道ゲートより出発
登山道は寄沢沿いに登り、何回か渡渉を繰り返す
2015年12月17日 07:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は寄沢沿いに登り、何回か渡渉を繰り返す
雨山峠2.9Km
1.2Km進んだらしい
2015年12月17日 07:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠2.9Km
1.2Km進んだらしい
幾つもの堰堤を超えていく
石積の堰堤
2015年12月17日 07:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾つもの堰堤を超えていく
石積の堰堤
河原歩き 渡渉 河原歩き
2015年12月17日 07:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原歩き 渡渉 河原歩き
対岸に標識と赤テープ
2015年12月17日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸に標識と赤テープ
再度渡渉
2015年12月17日 07:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度渡渉
対岸の崖は崩落している
2015年12月17日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の崖は崩落している
1
渡渉して河原歩きして、登山道へ
2015年12月17日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉して河原歩きして、登山道へ
2
ここは木梯子を上り
高巻道に出る
2015年12月17日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは木梯子を上り
高巻道に出る
1
崖路は落ち葉が積もり狭い
2015年12月17日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖路は落ち葉が積もり狭い
釜場平に出る
2015年12月17日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜場平に出る
ここで破線ルートでコシバ沢を鍋割峠にショートカットするか、ひとしきり迷ったが派手なマークに負けて無理をしないことにする
2015年12月17日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで破線ルートでコシバ沢を鍋割峠にショートカットするか、ひとしきり迷ったが派手なマークに負けて無理をしないことにする
4
沢が狭くなってきた
2015年12月17日 08:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が狭くなってきた
沢を進む
「危険」の表示
2015年12月17日 08:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を進む
「危険」の表示
木梯子を上るが
2015年12月17日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木梯子を上るが
4
ナカナカ峠に着かない
2015年12月17日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナカナカ峠に着かない
ようやく雨山峠に着く
えらく時間がかかった
靴の履き慣らしもできたので、早い昼飯を食べて戻ることにする
2015年12月17日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく雨山峠に着く
えらく時間がかかった
靴の履き慣らしもできたので、早い昼飯を食べて戻ることにする
4
雨山橋〜雨山峠〜寄 道迷い事故多発  「経験者向きの沢沿いコースです」とある
2015年12月17日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山橋〜雨山峠〜寄 道迷い事故多発  「経験者向きの沢沿いコースです」とある
帰路で気づいたコケ
2015年12月17日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で気づいたコケ
2
宿大橋に戻る
2015年12月17日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿大橋に戻る
1

感想/記録

 登山靴の底の張替えは1回までだと聞いていて履き潰すつもりでいたが、愛着のある10年ほど履いたシリオの登山靴がまだまだ程度が良いので、知り合いの山岳ガイドに専門店の情報をいただいて2回目の張替えをしてみた。
  『足と靴のフットライト』
  http://www.footlights.jp/index.html

 底の張替えが出来上がったので、その履き慣らしで登りに来た。
ナビに「表丹沢県民の森付近」とあるので簡単に鍋割山に登りうどんを食べて帰るつもりで出てきたのだが、大倉方面は初めて来たのでナビを鵜呑みにしていたら寄の水源林に来てしまった。
しかたないのでここから雨山峠に登ることにする。
雨山峠へのルートは20日ほど前に丹沢を2日かけて周回した時に雨山橋から登り、峠で寄から登ってきた人に話を聞いて気になっていた。
雨山橋からのルートはなだらかで趣があり良かったが、こちらのコースは河原歩きと渡渉が多く道迷いの危険のあるルートという印象だ。
途中でコシバ沢の破線ルートを鍋割峠に登り鍋焼きうどんを食べることも考えたが、危険を知らせる派手なマークがあり履き慣らしで無理をしないで峠から引き返すことにした。
 登山靴は上々の出来であった。

訪問者数:260人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ 林道 渡渉 崩落 道迷い 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ