ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780998 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

蓮花石山・金山岳・岩尾根(黒髪のマイナーな尾根を歩く)

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー tatsu_u
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有田磁石場組合の駐車場、数十台停められるきれいな駐車場でトイレもある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
48分
合計
5時間14分
S磁石場駐車場11:1312:12岩尾根(食事)12:3613:54蓮花石山登山口13:5514:26蓮華石山14:4415:18金山岳15:2316:27磁石場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まず誰とも会わないので単独行は慎重に
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

駐車場、きれいなトイレあり
2015年12月19日 11:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場、きれいなトイレあり
大イチョウと英山
2015年12月19日 11:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大イチョウと英山
2
有田の町を歩き登山口に向う
2015年12月19日 11:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有田の町を歩き登山口に向う
2
泉山の登山口からの登りだが、利用者が少ないのか荒れている。
2015年12月19日 11:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉山の登山口からの登りだが、利用者が少ないのか荒れている。
2
有田ダムからのルートに合流
2015年12月19日 11:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有田ダムからのルートに合流
岩尾根に向う
2015年12月19日 12:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根に向う
岩尾根からの眺望、中央のピークが蓮花石山で左のピークが金山岳、まずは手前の尾根を縦走する
2015年12月19日 12:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根からの眺望、中央のピークが蓮花石山で左のピークが金山岳、まずは手前の尾根を縦走する
4
かなりの斜度だが、慎重に下れば大丈夫
2015年12月19日 12:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの斜度だが、慎重に下れば大丈夫
4
階段、以前はルートがあったと思われる
2015年12月19日 12:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段、以前はルートがあったと思われる
2
腰から胸ぐらいの藪、かなり体力を消耗した。
2015年12月19日 12:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰から胸ぐらいの藪、かなり体力を消耗した。
4
岩尾根の途中から蓮花石山と金山岳を望む
2015年12月19日 13:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根の途中から蓮花石山と金山岳を望む
3
天照大神の石碑を発見
2015年12月19日 13:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天照大神の石碑を発見
3
岩が露出している部分は歩きやすい
2015年12月19日 13:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が露出している部分は歩きやすい
最後の下り、ルートは判然とせずコンパスを頼りに進んだが、藪と崖に何度か行く手を阻まれた。最後にこの谷を下った。
2015年12月19日 13:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の下り、ルートは判然とせずコンパスを頼りに進んだが、藪と崖に何度か行く手を阻まれた。最後にこの谷を下った。
1
ここに出た
2015年12月19日 13:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出た
白川公園の神社の石段を下った
2015年12月19日 13:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川公園の神社の石段を下った
しばらく有田の街を歩く
2015年12月19日 13:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく有田の街を歩く
奥の鳥居が登山口、ここから蓮花石山に取付く
2015年12月19日 13:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の鳥居が登山口、ここから蓮花石山に取付く
1
山頂まではほとんど階段の道
2015年12月19日 14:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まではほとんど階段の道
途中から黒髪山系を見る、右から英山、前黒髪、黒髪、奥に青螺、後黒髪、牧ノ山、そして手前に歩いてきた岩尾根
2015年12月19日 14:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から黒髪山系を見る、右から英山、前黒髪、黒髪、奥に青螺、後黒髪、牧ノ山、そして手前に歩いてきた岩尾根
3
岩尾根をズーム
2015年12月19日 14:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根をズーム
蓮花石山山頂、NHKとSTSのアンテナ有り
2015年12月19日 14:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮花石山山頂、NHKとSTSのアンテナ有り
2
展望台がある
2015年12月19日 14:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台がある
1
大村湾を望む
2015年12月19日 14:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大村湾を望む
1
次に向う金山岳を望む
2015年12月19日 14:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向う金山岳を望む
2
尾根道の取付きがわからないので、藪を強行突破する
2015年12月19日 14:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道の取付きがわからないので、藪を強行突破する
1
赤テープ発見、踏み跡は薄いが尾根を外さないようにすれば大丈夫
2015年12月19日 14:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープ発見、踏み跡は薄いが尾根を外さないようにすれば大丈夫
1
金山岳への登り、急登
2015年12月19日 15:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山岳への登り、急登
金山岳山頂、眺望なし、2等三角点かな
2015年12月19日 15:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山岳山頂、眺望なし、2等三角点かな
2
下りだしたら、このような採掘坑が何個も見られる
2015年12月19日 15:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りだしたら、このような採掘坑が何個も見られる
4
人が落ちるような竪穴もあり、注意する
2015年12月19日 15:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が落ちるような竪穴もあり、注意する
金山岳からの下り尾根筋が明瞭でなく、赤テープとコンパスを頼りに進む
2015年12月19日 15:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山岳からの下り尾根筋が明瞭でなく、赤テープとコンパスを頼りに進む
1
車道に出た
2015年12月19日 15:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出た
英山を見ながら駐車場に向って歩く
2015年12月19日 16:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
英山を見ながら駐車場に向って歩く
2

感想/記録

今日は一人なので、以前から気になっていた二つの尾根を歩いた。どちらもヤマレコにルート記録が無い。特に岩尾根を歩いた記録は他でも見つけなかったのでかなりの難路を覚悟していた。

【岩尾根】
ルート上の階段や石碑等から以前は道があったと思われるが、現在は長い時間人が通ったことは無いと思われる。赤テープも無い。
岩場は問題ないが、シダ類の藪漕ぎでかなり疲労してしまった。
麓に下るところは崖や滝があり、慎重にルートを選んだ。

【蓮花石山−金山岳】
蓮花石山からの取付きを見つけることが出来なかったが、金山岳は視認できていたので強引に藪を突破した。後は尾根筋を外さなければ問題ない。
採掘坑は何を掘るためだったか?金山岳なので金かな?
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/19
投稿数: 896
2015/12/21 1:36
 これはこれは
tatsu_uさんおはようございます。

有田らへんの稜線って、低山なのに登頂欲をかきたてる露岩帯が多いと感じています。家族と有田の町を散策していると、ほっておいてその稜線を歩きたい衝動に駆られますが、現地の様子がわかりました。ありがとうございます。
登録日: 2013/7/22
投稿数: 77
2015/12/21 18:27
 Re: これはこれは
iwayataraoさんコメントありがとうございます。

まさに、「露岩帯の稜線を歩きたい衝動」を実行してみました。特に岩尾根は数年前に始めてみたときから、いつかきっとトライしようと考えていたので夢がかないました。
岩が露出しているところはいいのですが、シダ類が茂ったところはたいへんでした。鎌とかを持ってればよかったと思いました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ