ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781628 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山 天狗岩南尾根⇒紅葉谷 百間滝

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー tkawabatafuji610420, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:阪急御影駅
帰り:有馬温泉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
2時間2分
合計
6時間59分
Sスタート地点08:4408:51渦森橋バス停08:5409:05大月谷10:09天狗岩10:3411:00みよし観音11:0111:06六甲ガーデンテラス12:0612:09六甲枝垂れ12:1012:18極楽渓の岩場12:2012:24極楽茶屋跡12:54百間滝13:2415:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
百間滝までは安全ですが そこから白石滝までのルートは脆く危ないです。
我々はそこは通行していません
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

天喜岩 登頂
天狗の顔にみえます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天喜岩 登頂
天狗の顔にみえます
2
天喜岩からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天喜岩からの眺望
2
天喜岩からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天喜岩からの眺望
1
天喜岩からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天喜岩からの眺望
2
天喜岩からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天喜岩からの眺望
1
天喜岩からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天喜岩からの眺望
1
ガーデンテラス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーデンテラス
1
ガーデンテラス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーデンテラス
1
百間滝 到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間滝 到着
5
有馬温泉でペットボトルのクリスマスツリー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬温泉でペットボトルのクリスマスツリー
2

感想/記録

紅葉谷で加古川のテニスクラブの団体さんにカレーを頂きました。
毎年来ているそうで、来年も会えるとうれしいです。
ブランコは、そのテニスクラブの方々のお手製です。

今年最後になるかもしれない登山となりました。
訪問者数:280人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/11
投稿数: 229
2015/12/24 23:31
 その節は・・
いきなりの不躾をお赦し下さい。
通過タイムを拝見して、天狗岩南尾根でご一緒になった皆様に
間違いないと思い、ひとことご挨拶に参りました。
途中のベンチ場まで先行していたヘロヘロの単独オヤヂ、ご記憶でしょうか?
天狗岩でゆっくりコーヒーブレイク、少々羨ましく拝見していました。
あ、いえ「だったら何か?」と仰有られれば一言もないのですが・・
日曜は素晴らしいお天気、その後も裏六甲から有馬温泉を
存分に楽しまれたご様子で何よりと存じます。
ではまたどこかで!
登録日: 2014/9/22
投稿数: 11
2015/12/25 10:31
 Re: その節は・・
コメント有難うございます。
登山中にお声を掛けて頂いた方からコメント頂けると嬉しくなります。
なかなか無いつながりですので感謝です。notungさんはあの後、長峰山に行かれたようですね。先週、上りましたが天狗岩南尾根同様で急登で登り応えのあるルートでした。
私も六甲山をメインに登ってますので、またの出会いに期待しております。
またの偶然に期待しています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 栗鼠 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ