ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784808 全員に公開 山滑走札幌近郊

迷沢山

日程 2015年12月27日(日) [日帰り]
メンバー tigerrdahama
天候雪時々晴れ山頂付近は強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は林道入り口に2台程度とその隣に2台、さらに数百メートル下に3台程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
11分
合計
3時間55分
S上平沢林道ゲート前08:5009:25上平沢林道南送電線09:2710:30上平沢林道北送電線10:3211:35迷沢山11:4012:20上平沢林道北送電線12:2112:35上平沢林道南送電線12:3612:45上平沢林道ゲート前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:50 上平沢林道ゲート前
9:25 上平沢林道南送電線
10:30 上平沢林道北送電線
11:35 迷沢山
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません、登山ポストもありません
その他周辺情報最寄は定山渓温泉街です
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ブーツ ザック スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

林道入り口横に1台分の幅のスペースに駐車します。
2015年12月27日 08:47撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入り口横に1台分の幅のスペースに駐車します。
6
上平沢林道入り口から8時50分スタートです。
2015年12月27日 08:51撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上平沢林道入り口から8時50分スタートです。
3
先行パーティの太いトレースを使わせていただきます。
2015年12月27日 09:08撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行パーティの太いトレースを使わせていただきます。
2
気温は低いのですが、風が当らないので快適です。
2015年12月27日 09:36撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は低いのですが、風が当らないので快適です。
1
沢を越えやっと登りらしくなってきました。
2015年12月27日 09:55撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を越えやっと登りらしくなってきました。
2
時々薄日が差しますが、山頂方向でゴーゴーと迫力のある風の音がなっています
2015年12月27日 10:01撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々薄日が差しますが、山頂方向でゴーゴーと迫力のある風の音がなっています
3
ラッセルしながら進んでいます
2015年12月27日 10:18撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセルしながら進んでいます
4
左がtigerrさんの新機K2のレディースモデルですが、太いです、反っています!右の私の愛機DYNASTARのCHAM HM87が完全に細板に見えます(笑)
2015年12月27日 10:50撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左がtigerrさんの新機K2のレディースモデルですが、太いです、反っています!右の私の愛機DYNASTARのCHAM HM87が完全に細板に見えます(笑)
18
もうすぐ山頂です。
2015年12月27日 11:09撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂です。
2
山頂、寒いです!
2015年12月27日 11:38撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、寒いです!
20
力強いガッツポーズのtigerrさん!
2015年12月27日 11:40撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力強いガッツポーズのtigerrさん!
16
寒いのでさっさと下山します。
2015年12月27日 11:36撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いのでさっさと下山します。
7
修行を終えて、無事下山しました。
2015年12月27日 12:55撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修行を終えて、無事下山しました。
4
本日の飲み比べです。
2015年12月12日 22:18撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の飲み比べです。
10

感想/記録
by dahama

 今日はtigerrさんの山スキー初日、足慣らしと新調したスキーのテストを兼ねて、当初は奥手稲を予定していました。
 道路情報館で待ち合わせをして、定山渓を過ぎた頃から吹雪模様となり、かなり視界も低下してきます。

 これからは、どんどん下り坂の大荒れの予報でしたので、ゲレンデでスキー練習に切り替えか?と頭をよぎったところで、ちょうど迷沢山の上平沢林道ゲート前に車が2台停まっていて4,5人のパーティが出発する所でした。
 迷沢山ならコースタイム3時間ほどで山頂までほぼ林道を辿るルートなので、天候が悪化しても危険はないものとの判断で、急遽車をUターンさせて戻ってきました。

 先行者から遅れること30分、8時50分に出発です。気温は氷点下13度でキーン!と冷えていますが、無風で小雪がチラつく程度なので、充分に山スキー日和と言えます。
  スタートから、先行パーティーの立派なトレースを使わせていただいたので、サクサク、ウキウキと快調に登って行きます。

 行程の半分ほど到達した辺りで、休憩していた先行のパーティに追いつきました。元気に挨拶とトレースのお礼を言って、今度は我々が代わって先行することになりました。

 そこから山頂まで、結局後のパーティーが追いついて来ることもなく、tigerrさんと交代でラッセルで進みました。
 雪は深いところでも脛程度ですが、強風でややパックされ、締り気味で少々重く感じる所もありました。
 今季、山スキー2回目の私と1回目のtigerrさんとバテ気味にラッセルし、ようやく辿り着いた山頂付近では、強風にあおられ氷点下15度の気温はさらに体感温度を下げてきます。

 それまで何とか作動していたスマホも、一気にバッテリーが落ちてしまい復活の兆しは感じられません。
 下りのログが山頂から一直線になっているのは、ショートカットして滑っているわけではなく、電源が落ちていたせいであると思われます。
 
 山頂で、記念写真を撮ってそそくさと下山を開始しますが、シールを剥がしても雪温が低すぎるためか思うように滑らず、しばらくは徒歩気味に進まなければならない始末でした。

 今回は、登りも下りも林道のピストンで、山滑走の要素が限りなくゼロに近く、ラッセルと寒地訓練のおまけつきで限りなく修行に近いものでしたが、ゲレンデで滑るよりは達成感と充実感を味わうことができました。

 次回は是非、今回の「上平沢林道コース」よりは滑走要素の高い「旧送電線下コース」から、山頂を目指してみたいと思います。

山旅ロガーのデーターによると、標高1,005m、累積標高638m、山頂までの5.6 kmを2時間45分、全行程11.2kmを3時間55分の行動時間でした。スライドした方は5名のパーティとソロの1名で合計7名でした。

 途中でスライドしたソロの男性は、下山する私たちとスライドする時にトレースから外れてラッセルしていたので、滑ってくる私たちに道を譲ってくれたものと思っていましたが、その方のトレースはずっと登山口まで私たちが登った太いトレースの隣を平行に続いていました…
 先シーズンのtigerrさんとの札幌岳に続いて、ひそかに修行をした感に浸っていましたが、まだまだ修行が足りませんね(苦笑)
訪問者数:579人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ