ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 785550 全員に公開 ハイキング房総・三浦

鋸山 車力道ーアドベンチャーコース、大沢水仙の里コース

日程 2015年12月28日(月) [日帰り]
メンバー fpttpctt
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
30分
合計
4時間20分
S金谷海浜プール09:2009:30自然歩道・車力道分岐 下部09:40車力道入口09:40車力道上り口10:00アドベンチャールート分岐10:50鋸山11:1011:20鋸山東の肩11:50鋸山林道口12:20林道竹岡線、金谷元名線分岐12:30標柱8号 水沢水仙の里分岐12:40農道出会い12:50金谷地区地滑り防止説明看板13:00大沢瓶割湧水13:1013:30国道出会い13:40大日隧道11:50金谷海浜プールG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガー記録してなかった、残念。だけど、過去ログ頼りに追跡画面見ながらきたので軌跡は合ってます。時間は写真時刻を参考に配置。
コース状況/
危険箇所等
アドベンチャーコースは入口を間違わなければ赤マーク、ロープなど多数あり、迷わない。アップダウンが続く。途中1か所ほぼ垂直のロープ場があり小学生には厳しいでしょう。頂上付近で踏み跡が不明瞭になるが、上を目指せば山頂にたどり着く。
歩行の軌跡がだるまが寝転がった形してますね。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

海浜プールの駐車場にとめ出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海浜プールの駐車場にとめ出発
3
天気はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はこんな感じ。
新調したキャラバンシューズ。いい感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新調したキャラバンシューズ。いい感じです。
2
内房線ガードをいつものようにくぐる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内房線ガードをいつものようにくぐる。
ここは右。安兵衛井戸コースはここを左で道のぬかるみが、毎度すごい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右。安兵衛井戸コースはここを左で道のぬかるみが、毎度すごい。
関東ふれあいコースは階段を、車力道は左へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいコースは階段を、車力道は左へ。
2
っと、ここで電車が通ったので振り返って撮ってみた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っと、ここで電車が通ったので振り返って撮ってみた。
1
光コケ?の洞窟?防空壕跡かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光コケ?の洞窟?防空壕跡かな。
この分岐は高速の直下トンネルのところで、車力道はトンネルに入らず左です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐は高速の直下トンネルのところで、車力道はトンネルに入らず左です。
それらしい道なりが出現
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それらしい道なりが出現
3
トムソーヤの。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムソーヤの。。。
3
そうやって運んだんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうやって運んだんだ。
しばらく行くと休憩所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと休憩所
アドベンチャーコースの分岐です。左がわに赤テープ多数。注意してればわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アドベンチャーコースの分岐です。左がわに赤テープ多数。注意してればわかります。
ちょっと荒れた感じですが踏みあとみえます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと荒れた感じですが踏みあとみえます。
数m入って、本道車力道方向をみるとこんな景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数m入って、本道車力道方向をみるとこんな景色。
進んでもテープが、これでもか!というくらいあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んでもテープが、これでもか!というくらいあります。
トンネルが見えますが。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルが見えますが。。。
1
通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通過します。
1
通過したら景色はこうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通過したら景色はこうです。
少し開けたところには
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し開けたところには
1
こんなマークですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなマークですが
1
これでしたか。。。ほんと、3mくらいの距離でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでしたか。。。ほんと、3mくらいの距離でした。
1
もそっと進むと落ち込んでいてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もそっと進むと落ち込んでいてます。
もとに戻って先をみると、結構な勾配のロープ場です。このへんからアップダウンが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もとに戻って先をみると、結構な勾配のロープ場です。このへんからアップダウンが続きます。
下りきると映画に出てきそうな切り場跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきると映画に出てきそうな切り場跡です。
2
中央の広場が石碑のあった場所で、右側に急なロープ場が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の広場が石碑のあった場所で、右側に急なロープ場が見えます。
振り返るとまた開けていますが、なにやら唐突にロープが垂れています。これを登るのです。は?という感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとまた開けていますが、なにやら唐突にロープが垂れています。これを登るのです。は?という感じでした。
1
コケが生えて結構滑ります。腕力と脚力と冒険心の応援で登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケが生えて結構滑ります。腕力と脚力と冒険心の応援で登ります。
2
登りきると足場は根っこだらけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると足場は根っこだらけ。
しばらく進むとまた池のような場所が。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むとまた池のような場所が。。。
谷沿いに開けたところに出ますが、開けた谷ではなく尾根に向かって登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷沿いに開けたところに出ますが、開けた谷ではなく尾根に向かって登ります。
すぐに階段が出てきて、昔の石切り工夫の通り道だとわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに階段が出てきて、昔の石切り工夫の通り道だとわかります。
1
おおっと、散弾銃の薬きょうが、おもむろに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっと、散弾銃の薬きょうが、おもむろに。
1
何か所か小屋が立てられそうな場所を通ります。作業者の宿があった場所かもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か所か小屋が立てられそうな場所を通ります。作業者の宿があった場所かもしれません。
1
水場の跡もしっかり残ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の跡もしっかり残ってます。
1
この石でちょっと休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石でちょっと休憩。
休憩場から道が広くなってテープもあるはあるが、いろんなところにあり、また、踏みあとも不明瞭。だが、上を目指せばすぐに頂上でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩場から道が広くなってテープもあるはあるが、いろんなところにあり、また、踏みあとも不明瞭。だが、上を目指せばすぐに頂上でした。
とりあえず、タッチ。3名熟年パティーと初めてすれ違い。安べえコースから9:30駅出発で来たそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、タッチ。3名熟年パティーと初めてすれ違い。安べえコースから9:30駅出発で来たそうです。
では、次の目的地の大沢水仙コースへ向かうため東の肩経由、林道口方面へ。東の肩の途中で、山ガー1名様とすれ違い。すごく綺麗な方でしたが挨拶のみで、会話できず。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、次の目的地の大沢水仙コースへ向かうため東の肩経由、林道口方面へ。東の肩の途中で、山ガー1名様とすれ違い。すごく綺麗な方でしたが挨拶のみで、会話できず。。。。
1
東の肩では2名の熟年女性とコースについて会話。山頂行くつもりだったらしいが行けずに、ここで遭難しかかった10名くらいのパーティーがあったそうな。。。山頂の方向は見えるんだけどねぇ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の肩では2名の熟年女性とコースについて会話。山頂行くつもりだったらしいが行けずに、ここで遭難しかかった10名くらいのパーティーがあったそうな。。。山頂の方向は見えるんだけどねぇ。
東の肩から少し下ったところ、歩多方面。なんか作ってる。道の駅風の木造建物です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の肩から少し下ったところ、歩多方面。なんか作ってる。道の駅風の木造建物です。
天気と景色が休憩しろと言うので。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気と景色が休憩しろと言うので。。。
1
景色さん、天気さんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色さん、天気さんです。
1
休憩ポイントの下側
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ポイントの下側
林道口到着。ここから大沢方面へ行こうとして行けなかった山レコのログを参考に、進みます。地図ロイド、便利ね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道口到着。ここから大沢方面へ行こうとして行けなかった山レコのログを参考に、進みます。地図ロイド、便利ね。
この右が怪しいけど、間違わないように。そのまま林道が正解。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この右が怪しいけど、間違わないように。そのまま林道が正解。
崖崩れが凄い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖崩れが凄い。
別の場所ですが、1.7mギリ位。タイヤをこすった黒いあとがあります。車は厳しいかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の場所ですが、1.7mギリ位。タイヤをこすった黒いあとがあります。車は厳しいかも。
段差も凄いですね。乗用車は無理でしょう。右に寄りきって行けるかな。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段差も凄いですね。乗用車は無理でしょう。右に寄りきって行けるかな。。。。
ここが、林道コースと大沢水仙の里コースの分岐。
林道行くつもりでしたが、大沢コースの分岐を確認したくて林道竹岡線方面に行きます。分岐だけ確認したら帰るつもりでしたが。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、林道コースと大沢水仙の里コースの分岐。
林道行くつもりでしたが、大沢コースの分岐を確認したくて林道竹岡線方面に行きます。分岐だけ確認したら帰るつもりでしたが。。。。
分岐右側はすぐに通行止めで、この先すぐに崖崩れで、モトクロスくらいしか通れそうにもなかった。一番崖崩れがひどい個所だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐右側はすぐに通行止めで、この先すぐに崖崩れで、モトクロスくらいしか通れそうにもなかった。一番崖崩れがひどい個所だった。
その先に行くと路面がグランドキャニオン状態
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に行くと路面がグランドキャニオン状態
しばらく林道竹岡線を進むとあやしいコンクリと左に標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林道竹岡線を進むとあやしいコンクリと左に標識
標柱8号とあり、地滑り対策のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱8号とあり、地滑り対策のようです。
標柱8号の10mほど先に、ありました、大沢水仙の里への分岐が。。。テープあり。上と下両方行けますが上は尾根コース、下は巻き道コースです。ここは巻き道コースです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱8号の10mほど先に、ありました、大沢水仙の里への分岐が。。。テープあり。上と下両方行けますが上は尾根コース、下は巻き道コースです。ここは巻き道コースです。
巻き道コースはロープてんこ盛り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道コースはロープてんこ盛り。
テープが乱舞
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープが乱舞
夏ミカン畑に突入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏ミカン畑に突入
夏みかん畑の中をマークがあるので、しょうがない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏みかん畑の中をマークがあるので、しょうがない。
林道というか、夏ミカン畑用の農道にでる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道というか、夏ミカン畑用の農道にでる。
ちょっとだけ藪こぎ状態を抜けるとそこは水仙の里でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ藪こぎ状態を抜けるとそこは水仙の里でした。
出てきた農道を振り返り撮り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出てきた農道を振り返り撮り
いたるところに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところに
1
水仙たちがお出迎え。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水仙たちがお出迎え。。。
時々夏ミカンも。でも、木にトゲがないんだよな。あ、だから夏ミカンなんですね。きっと酸っぱいよ、きっとね。食べてないよよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々夏ミカンも。でも、木にトゲがないんだよな。あ、だから夏ミカンなんですね。きっと酸っぱいよ、きっとね。食べてないよよ。
1
ずんずん下るとやっと人の気配が、ってだれもいないか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずんずん下るとやっと人の気配が、ってだれもいないか。
標柱8号から降りてきたのよ。7号あたりからも下れそうな気がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱8号から降りてきたのよ。7号あたりからも下れそうな気がする。
こ、これは、イノシシ用?
途中にいくつかありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こ、これは、イノシシ用?
途中にいくつかありました。
高速をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速をくぐります。
このトンネルの下でーす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトンネルの下でーす。
ん?なんかある、でも、怪しそう、と思ったら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?なんかある、でも、怪しそう、と思ったら。
1
湧水なのね、じゃ、飲めるよね、ということで、飲みました。おいしかったです。大沢瓶割の湧水、というらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧水なのね、じゃ、飲めるよね、ということで、飲みました。おいしかったです。大沢瓶割の湧水、というらしい。
koogaという大学のサークルが活動しているようですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
koogaという大学のサークルが活動しているようですね。
1
もうすぐ国道です。結構単調な道歩きだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ国道です。結構単調な道歩きだった。
内房線をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内房線をくぐります。
その前に、海も近いのに錦鯉がいます。丸々と太っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に、海も近いのに錦鯉がいます。丸々と太っています。
トンネルの横道の歩行は歩行者の特権
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの横道の歩行は歩行者の特権
腹減った。海鮮丼でも食うぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹減った。海鮮丼でも食うぞ!
到着、お疲れ様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着、お疲れ様。

感想/記録

車力道ーアドベンチャーコースから東の肩ー林道コースで行こうと思ってましたが、一人だし、長めのコースに行けたら行っちゃえと思って、過去ログ参考に進みました。大沢水仙の里コースの取り付きは迷うかと思いましたが、標柱8号の看板があったすぐ横に赤テープがあり、GPSと地図ロイド確認するとすぐ下まで道が延びてるので、間違いない!と感じました。しかし、上向きと下向きがあり、どうしようかと思いましたが下を選択で正解でした。上コースでもちょっと長くなりますが地図にある点線の尾根沿いの道でしょう。尾根道では水仙は見られなくなってしまいますが。。。
農道に出るまでは多少藪こぎ気味ですがテープやロープがあり迷わないでしょう。
農道出会いの直前でテープやロープがあちこちにありましたが農道が見えます。
地元で配布しているハイキングマップの「←林道竹岡線」は「標柱8号の看板を下る」と書いた方が親切ですね。水仙と夏ミカン?がたくさんあって不思議な感じでした。とげがないので夏ミカンのようです。。。。。
高速下には湧水があり、あまり冷たすぎずおいしかったです。里山を守る人たちがいるようですね。お疲れ様です。
今日のすれ違いは山頂で3名パーティーと、山頂ー東の肩途中で山ガール1名、東の肩で2名でした。次回は林道コースにしようかな。
訪問者数:685人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ