ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786765 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

濁河温泉から御嶽山(飛騨頂上)

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー thicket
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■国道361→県道463→チャオ御岳スキー場→濁河温泉(前日入り)
■スキー場から先は1730〜0800は夜間通行止め
下呂経由(県道441)の場合は通行止めはないのかな?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
40分
合計
7時間40分
S御嶽小坂登山口07:0010:30お助け水〈八合目〉12:20飛騨頂上13:0013:45お助け水〈八合目〉14:40御嶽小坂登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■森林限界を越えるまではワカン使用
■森林限界を越えて斜度がきつくなってから12本爪
コース状況/
危険箇所等
■特に危険箇所はありません
■森林限界を越えてからは夏道を通らずに直登
その他周辺情報■濁河温泉 旅館御岳(日帰り入浴1000円)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

チャオ御岳スキー場経由で濁河温泉に前日入り このルートは夜間通行止め 日中でも、スタッドレスかの確認のため、ゲート前で止められます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャオ御岳スキー場経由で濁河温泉に前日入り このルートは夜間通行止め 日中でも、スタッドレスかの確認のため、ゲート前で止められます
1
小坂登山口 御嶽山は登山届が必須で、届出しなかった場合は罰金があるらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小坂登山口 御嶽山は登山届が必須で、届出しなかった場合は罰金があるらしい
未開栓のボジョレーヌーボー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未開栓のボジョレーヌーボー
2
ボジョレーに気を取られて、間違えて仙人滝に来てしまった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボジョレーに気を取られて、間違えて仙人滝に来てしまった
1
引き返して御嶽山へ 最初からワカン装着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して御嶽山へ 最初からワカン装着
1
ノートレース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノートレース
1
ジョーズ岩 予想の3倍くらいでかくて迫力があった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョーズ岩 予想の3倍くらいでかくて迫力があった
1
ワカンでくるぶし〜ふくらはぎくらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカンでくるぶし〜ふくらはぎくらい
8合目過ぎたくらいからラッセルを代わってもらった兄さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目過ぎたくらいからラッセルを代わってもらった兄さん
1
たまに踏み抜きながら直登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに踏み抜きながら直登
1
登り終えて、継子岳方面を見る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り終えて、継子岳方面を見る
五の池小屋 凍りついていて開けられなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋 凍りついていて開けられなかった
仕方がないので外でランチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方がないので外でランチ
剣ヶ峰方面 疲れたので摩利支天に登るのはやめた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰方面 疲れたので摩利支天に登るのはやめた
2
下山中に振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に振り返る
あんまり雪がない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんまり雪がない
転んだら曲がった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転んだら曲がった
1
ジョーズ再び
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョーズ再び

感想/記録


天気予報は快晴で、風もあまり強くなさそうだったので、前々から行きたかった御嶽山へ。
もっと登山者がいるかと思ってたけど、トレースはなく、この日に小坂口から登ったのは二人だけ。
途中で着脱するのが面倒なので、最初からワカンで歩きました。
樹林帯では踏み抜きはほとんどなかったけど、森林限界を越えてからの直登では、ハイマツの枝の中への踏み抜きが何度もあり、ワカンからアイゼンへ交換するタイミングがなかなかない。
立入が許可されてる摩利支天まで行くつもりだったけど、飛騨頂上に着いた時点で疲れてたのと、時間がかかりそうだったのでやめました。

ずっとヘルメット被ってたら頭が痛くなった。
訪問者数:554人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ