ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788613 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳(天神尾根コース)

日程 2015年12月31日(木) [日帰り]
メンバー TheDainagon, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
水上駅からバスでロープウェイ駅へ。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
S天神平10:0015:00天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪山デビューの同行者がいたので、やや遅いペースとなります。
細いトラバース路や急な下り坂に恐怖を覚えていたようですが、慎重に進めば大きな危険個所はありません。
コース状況/
危険箇所等
スタートは天神峠まで登らず、夏道と同じ巻道でトラバース可(一部崩落気味)。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケル アイゼン ワカン(使用せず)。

写真

晴天の中、天神平からスタート。
この時期で、これだけ晴れているのは貴重。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天の中、天神平からスタート。
この時期で、これだけ晴れているのは貴重。
2
夏道と同じコースで天神峠をトラーバースできます。
ただし、一部崩落して通れる幅が細くなっている箇所もあるので、注意が必要です。
雪山に慣れていないと、怖く感じるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道と同じコースで天神峠をトラーバースできます。
ただし、一部崩落して通れる幅が細くなっている箇所もあるので、注意が必要です。
雪山に慣れていないと、怖く感じるようです。
1
天神峠へ向かってラッセルした跡があるものの、途中で引き返してきた模様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神峠へ向かってラッセルした跡があるものの、途中で引き返してきた模様。
3
熊穴沢避難小屋周辺は、こんな感じです。
まだ埋もれていないので普通に利用可な状況です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋周辺は、こんな感じです。
まだ埋もれていないので普通に利用可な状況です。
1
冬休みに入っていて人も多く歩いているため、しっかりと踏み固められています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬休みに入っていて人も多く歩いているため、しっかりと踏み固められています。
1
スノーシューやワカンは全く必要ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューやワカンは全く必要ないです。
1
天狗の留まり場。
風を避けながら休憩できるくらい、岩が露出しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場。
風を避けながら休憩できるくらい、岩が露出しています。
1
天神ザンゲ岩の辺り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神ザンゲ岩の辺り。
谷川岳周辺は、とにかくきれいに晴れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳周辺は、とにかくきれいに晴れていました。
4
ケルンの方向標識。
今年は、まだ雪の付き具合が少ないようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンの方向標識。
今年は、まだ雪の付き具合が少ないようです。
1
山頂に着いても晴れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着いても晴れていました。
4
トマの耳から望むオキの耳。
本日は雪山デビューの同行者がいたので、せっかくの好天ですが、ここで終了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳から望むオキの耳。
本日は雪山デビューの同行者がいたので、せっかくの好天ですが、ここで終了。
3
西陽に照らされる谷川岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西陽に照らされる谷川岳。
1
白毛門、朝日岳方面も晴れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門、朝日岳方面も晴れています。
2
天神平まで降りてきたら、山頂辺りが雲に突入していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平まで降りてきたら、山頂辺りが雲に突入していました。
1
雪不足が続いていた天神平スキー場も、ようやくオープンです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪不足が続いていた天神平スキー場も、ようやくオープンです。

感想/記録

2015年の登り納めは、通算13回目(今月4回目)の谷川岳を選びました。
今月初めは、まだまだ雪が少なく岩が露出している箇所も多かったのですが、ようやく全面が雪に覆われるようになりました。
肩の小屋周辺以外は、しっかりと踏み固められています。
次の降雪までは、スノーシューもワカンも不要な状態です。
この時期珍しく、風も弱く晴れていて、ミッドレイヤーなしで全く寒さを感じませんでした。
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ