ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788696 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

能生の神道山

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー malmal
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
54分
休憩
18分
合計
1時間12分
Sパターゴルフ場15:2015:33階段スタート口15:3415:49五の越15:5215:59神道山16:1316:22階段スタート口16:32パターゴルフ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂までずっと石の階段で、雪が積もっていると、踏み外す可能性が高いので、
気を付けたい。
その他周辺情報昨年の晩秋、登山口手前の道路左上に土砂崩れが発生。

そのため、駐車場まで車は行けません。

少し手前のパターゴルフ場のある駐車場に駐車して、そこから歩くことをお勧め。

最も、冬季間はいつも除雪されないので、

竜光寺前に車を駐車して歩かなければならないが、

今年に関しては、暖冬の影響で道路は雪がありません。

過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

パターゴルフ場付近の管理棟
2016年01月01日 15:20撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パターゴルフ場付近の管理棟
パターゴルフ場から登山口への遊歩道は土砂崩れ
2016年01月01日 15:23撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パターゴルフ場から登山口への遊歩道は土砂崩れ
一の越付近の階段
2016年01月01日 15:33撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越付近の階段
三の越付近の階段
2016年01月01日 15:38撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の越付近の階段
五の越の東屋
2016年01月01日 15:49撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の越の東屋
八の越
2016年01月01日 15:54撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八の越
九の越
2016年01月01日 15:56撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九の越
十の越(ほぼ山頂)
2016年01月01日 15:58撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十の越(ほぼ山頂)
山頂
2016年01月01日 15:58撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
平和の鐘
2016年01月01日 15:59撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和の鐘
南側の山々を背景に記念撮影
2016年01月01日 16:10撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の山々を背景に記念撮影
1
2代目くまモンも初同行
2016年01月01日 16:12撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2代目くまモンも初同行
1
下山後の登山口
2016年01月01日 16:22撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の登山口

感想/記録
by malmal

本来は、甲武信ケ岳を大みそかから年越し登山を実施する予定であった。

しかし、様々な諸事情が重なり、年越し登山は断念。

仕方なく、元日くらいは、日帰り可能な山にでも登ろうかとも考えていた。

それなら、米山がいいかと。

しかし、元日は気性が遅く、

だらだらと過ごしていたら、なかなか体が動かない。

14時頃になって、それまで良くなかった天気が、青い空を見せ始めた。

これは行くっきゃないと、急いで支度をして出かけてきた。

少しくらい動かなきゃ、晩酌がおいしくない。

それから、今シーズン初めて出してきた冬靴とオーバーズボンが、

数日先に行く予定の雪山を履いて歩くのに、

試し履きもしたかったのが本音。

神道山の積雪は、山頂で15〜20センチほど。

登山口は、積雪ゼロ。

人とはだれも合わなかったが、ルート上には、

本日のものと思われる足跡が2里分あった。

晩酌はちょっとおいしくいただくことができた。

山頂にある平和の鐘を3回叩いて鳴らしてきた。



訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

東屋 冬靴
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ