ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790233 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

二楽荘跡〜十文字山〜八幡谷

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー MuscleTurtle
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き帰り:阪急「岡本」駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
0分
合計
3時間24分
S阪急電車岡本駅09:5813:15岡本八幡神社13:22阪急電車岡本駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二楽荘跡は私有地となり、正月三が日8:30〜12:00の間のみ入山可。許可証をもらう。終始付き添い有り。撮影不可と言われる。要所要所で立入禁止。記帳はいらなかった。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

阪急岡本駅からスタート。二楽荘跡に向かう。
2016年01月03日 09:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急岡本駅からスタート。二楽荘跡に向かう。
2
行った山を見る。足跡以外記録を残せず。キレイな並木道があったのに。
2016年01月03日 11:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行った山を見る。足跡以外記録を残せず。キレイな並木道があったのに。
2
登山とセットにできるかもと思ってたけど甘かった。結果十文字山へ。
2016年01月03日 11:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山とセットにできるかもと思ってたけど甘かった。結果十文字山へ。
1
暖かいせいか、梅が狂い咲き。
2016年01月03日 11:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かいせいか、梅が狂い咲き。
1
歩き始めて1時間半、フェンスを抜けてやっと山道に入る。
2016年01月03日 11:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて1時間半、フェンスを抜けてやっと山道に入る。
1
登山道脇、このモニュメントは何?追記:戦没慰霊碑で、先っぽには仏陀がいる。
2016年01月03日 11:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇、このモニュメントは何?追記:戦没慰霊碑で、先っぽには仏陀がいる。
1
快適な登山道を歩いて…
2016年01月03日 11:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な登山道を歩いて…
1
ピンクテープがある地点から登山道を外れ、新池を見に行ってみる。
2016年01月03日 11:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープがある地点から登山道を外れ、新池を見に行ってみる。
2
破線道を追うというか、獣道を拾うというか…。とにかく進む。
2016年01月03日 11:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破線道を追うというか、獣道を拾うというか…。とにかく進む。
2
とんでもない藪に覆われ進めず諦める…。また別の道で行ってみよう。
2016年01月03日 11:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんでもない藪に覆われ進めず諦める…。また別の道で行ってみよう。
1
斜面を登って山道に戻る。(十文字山ルートと並走する巡視路)
2016年01月03日 12:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面を登って山道に戻る。(十文字山ルートと並走する巡視路)
鉄塔が見えた地点で←十文字山ルートに戻る。
2016年01月03日 12:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔が見えた地点で←十文字山ルートに戻る。
1
打越山方面へ進む。
2016年01月03日 12:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打越山方面へ進む。
静かなスギの植林帯を抜けていく。
2016年01月03日 12:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かなスギの植林帯を抜けていく。
1
九十九折に進んで道標。右手→金鳥山方面に進む。(打越山は左奥)
2016年01月03日 12:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折に進んで道標。右手→金鳥山方面に進む。(打越山は左奥)
1
のんびりした道が続く。
2016年01月03日 12:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりした道が続く。
見覚えのある分岐。以前は右奥から登ってきたことがある。
2016年01月03日 12:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えのある分岐。以前は右奥から登ってきたことがある。
2
←巡視路も以前行ったなぁ。わかりにくかった。→八幡谷方面へ。
2016年01月03日 12:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
←巡視路も以前行ったなぁ。わかりにくかった。→八幡谷方面へ。
1
迷いやすい道標。右下に下る。迷いにくい手立てはないんだろうか。
2016年01月03日 12:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いやすい道標。右下に下る。迷いにくい手立てはないんだろうか。
1
現場のざっくりした概念図。
2016年01月03日 12:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現場のざっくりした概念図。
1
青テープとしっかり踏み跡があって迷いそうもない。
2016年01月03日 12:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青テープとしっかり踏み跡があって迷いそうもない。
1
尾根筋はまっすぐ。倒木に隠された青テープ。道は折り返し左に下る。
2016年01月03日 12:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋はまっすぐ。倒木に隠された青テープ。道は折り返し左に下る。
1
下って行くと八幡谷の九十九折の下り道に合流。
2016年01月03日 12:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って行くと八幡谷の九十九折の下り道に合流。
1
振り返る。緑の葉っぱがあるライン、道があるようには見えないなぁ。
2016年01月03日 12:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。緑の葉っぱがあるライン、道があるようには見えないなぁ。
1
八幡谷のスギの植林帯を下る。
2016年01月03日 12:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡谷のスギの植林帯を下る。
1
道なりに行かず、右手の八幡谷森林管理歩道を歩いてみる。
2016年01月03日 12:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに行かず、右手の八幡谷森林管理歩道を歩いてみる。
なんだか方向がよくわからない道標があった。
2016年01月03日 12:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか方向がよくわからない道標があった。
2
これが森林管理歩道?
2016年01月03日 12:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが森林管理歩道?
1
荒れすぎて進みづらい。途中に石積み?があったのでそれを伝って下る。
2016年01月03日 13:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れすぎて進みづらい。途中に石積み?があったのでそれを伝って下る。
1
道標に下り着く。正規の道とはとても思えなかった。
2016年01月03日 13:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標に下り着く。正規の道とはとても思えなかった。
2
いつも通り過ぎていた所。振り返ると滝。だから八幡滝砂防ダムなのか。
2016年01月03日 13:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通り過ぎていた所。振り返ると滝。だから八幡滝砂防ダムなのか。
1
左の八幡滝 雌滝。良い雰囲気。(真ん中はちょろちょろ)
2016年01月03日 13:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の八幡滝 雌滝。良い雰囲気。(真ん中はちょろちょろ)
3
右の八幡滝 男滝。ここが八幡滝不動。
2016年01月03日 13:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の八幡滝 男滝。ここが八幡滝不動。
2
凄みのあるゴルジュを見ながら下る。青谷道に似ている。
2016年01月03日 13:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄みのあるゴルジュを見ながら下る。青谷道に似ている。
3
しかし暖かい日が続くなぁ。氷爆は見られるのかしら…。
2016年01月03日 13:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし暖かい日が続くなぁ。氷爆は見られるのかしら…。
阪急岡本駅に戻ってきた。最後に滝を見られたし良しとしよう。
2016年01月03日 13:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急岡本駅に戻ってきた。最後に滝を見られたし良しとしよう。
2

感想/記録

首から許可証を下げた方を何名か見たので
行く人もいるんだなぁ。
いい経験にはなったかも。

八幡滝とモニュメントはまた調べておこう。
モニュメントは山にある宗教関連の世界平和を祈るものとのこと。
もう一つ、ドーム型のものもある。

近づけなかった新池にはまたいつか行ってみるつもり。
訪問者数:446人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 ゴルジュ スギ 砂防ダム 道標 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ