ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794399 全員に公開 ハイキング奥武蔵

ときがわ町の山周回

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー 60csx
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
34分
合計
6時間9分
Sスタート地点09:1610:24新柵山10:2910:55越沢稲荷の大スギ11:0211:53檥峠11:5412:19飯盛峠13:35猿岩峠13:3713:51大築山(城山)14:0714:16小築山14:1815:21馬生15:2215:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初と最後のルートがこれまで記録が書かれていなかった(と思う)コースです。最後のほう、道ないです。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

駐車しやすいオートバイで出動。登山口の町道に駐車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車しやすいオートバイで出動。登山口の町道に駐車。
1
ここが清水の入山地点。皆がよく使っている馬生よりも手前です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが清水の入山地点。皆がよく使っている馬生よりも手前です。
入り口には入山禁止のチェーンがありますが、禁止は車でしょう。こんな感じの広い道ですから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口には入山禁止のチェーンがありますが、禁止は車でしょう。こんな感じの広い道ですから。
1
広い道を離れて適当なところで山道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い道を離れて適当なところで山道へ
ところがまた広い道に。しかしそのまま行くと山腹を巻いて行き止まりに。戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところがまた広い道に。しかしそのまま行くと山腹を巻いて行き止まりに。戻ります。
山頂に登っていけそうなところを選んで、ちゃんとした道はないですが登ります。黄色い杭が役に立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に登っていけそうなところを選んで、ちゃんとした道はないですが登ります。黄色い杭が役に立ちます。
地理院地図362m地点。尾根を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地理院地図362m地点。尾根を進みます
1
多分馬生から来た道との合流地点。なぜか酒瓶が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分馬生から来た道との合流地点。なぜか酒瓶が。
尾根を進みます。歩きやすいいい道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を進みます。歩きやすいいい道です。
このあと今回ずっとあります。トライアル車が入ってきていますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと今回ずっとあります。トライアル車が入ってきていますね。
新柵山山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新柵山山頂。
1
なぜか山頂の木にPPテープが巻いてあります。気味悪い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか山頂の木にPPテープが巻いてあります。気味悪い。
遠くに堂平山のドームが見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに堂平山のドームが見えます
標識あります。ブナ峠へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識あります。ブナ峠へ向かいます
1
こういう道の分岐がけっこうあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道の分岐がけっこうあります
写真では小さいですが、けっこう大きな杉の木です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では小さいですが、けっこう大きな杉の木です
ここへ来たらお約束のバス停です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへ来たらお約束のバス停です
2
越沢稲荷大杉というのですね。地元の方が掃除をしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越沢稲荷大杉というのですね。地元の方が掃除をしていました。
白いタンク?の後ろに道が続いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いタンク?の後ろに道が続いています
1
こんな良い道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな良い道です
杉の次はヒノキです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の次はヒノキです。
1
ぶな峠に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶな峠に向かいます
とうとう簡易舗装もされています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう簡易舗装もされています
ひのきの説明文
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひのきの説明文
そばの社。子供が受験なので、祈願してきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばの社。子供が受験なので、祈願してきました
ブナ峠が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ峠が見えてきました。
1
ブナ峠到着。車通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ峠到着。車通ります。
1
多分これまで歩いてきた尾根のほう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分これまで歩いてきた尾根のほう
車道を少し歩くと飯盛峠の案内板。しかし地図では違うところから入っているので、行かず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を少し歩くと飯盛峠の案内板。しかし地図では違うところから入っているので、行かず。
その先の、ここから行きました(が、失敗だと思います)フウリンツツジの先で道が行き止まり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の、ここから行きました(が、失敗だと思います)フウリンツツジの先で道が行き止まり。
むりやりこの送信所?に登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むりやりこの送信所?に登っていきます。
峠2つあるとの表示。進むと送信所に行く広い道と合流し、そのまま車道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠2つあるとの表示。進むと送信所に行く広い道と合流し、そのまま車道へ。
程なくして飯盛峠到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なくして飯盛峠到着
すぐ横から大築山への道があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横から大築山への道があります。
1
少し歩くと車道が見えてきて、結局車道に一旦出ます。写真の奥右手から車道に出てきます。写真は車道に出て振り返ってみたところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと車道が見えてきて、結局車道に一旦出ます。写真の奥右手から車道に出てきます。写真は車道に出て振り返ってみたところです。
ほんの数メートル先で山道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんの数メートル先で山道へ
大築山は城山とも言うようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大築山は城山とも言うようです
ブナ峠までの西側の道に比べて飯盛峠からの東側の道は山道らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ峠までの西側の道に比べて飯盛峠からの東側の道は山道らしいです。
道標があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標があります
1
広い道に出ます。下りは合流なのでいいですが、登るときは気を付けないと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い道に出ます。下りは合流なのでいいですが、登るときは気を付けないと。
ここで右に登ると飯盛峠に行けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで右に登ると飯盛峠に行けます
なんなんでしょう。看板がありますが、特になにもありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんなんでしょう。看板がありますが、特になにもありません。
1
こんな植林された美しい木立の道を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな植林された美しい木立の道を進みます
城山に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山に向かいます
左右に分かれますが、合流します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左右に分かれますが、合流します
ここも標識だけです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも標識だけです
城山に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山に向かいます
右に進みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に進みました
猿岩峠です。多方面に行けます。地名が書いてありますが地図に書いてないのでよくわかりません。大築城跡に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿岩峠です。多方面に行けます。地名が書いてありますが地図に書いてないのでよくわかりません。大築城跡に向かいます。
1
途中景色の良いところで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中景色の良いところで
大築城跡(城山)頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大築城跡(城山)頂上です。
1
景色がいいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色がいいです
1
小築山に向かいます。ここは降りてきて振り返ったところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小築山に向かいます。ここは降りてきて振り返ったところ
町が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町が見えます
大附・西平に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大附・西平に向かいます
小築山山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小築山山頂です。
1
同じく。私の計画ではここから420mのピークに向かいそこから氷川へ下る計画です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく。私の計画ではここから420mのピークに向かいそこから氷川へ下る計画です。
道なりに下っていくと、どうも大附のほうに行ってしまいます。GPSで確認し、無理やり左側の尾根に登ります。するとこの尾根に出ました。歩けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに下っていくと、どうも大附のほうに行ってしまいます。GPSで確認し、無理やり左側の尾根に登ります。するとこの尾根に出ました。歩けます。
こんな感じですが、この先ブッシュになってしまい、進めません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じですが、この先ブッシュになってしまい、進めません。
すると木にリボンがあります。これを頼りに急斜面を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると木にリボンがあります。これを頼りに急斜面を下ります。
ボケててすいません。リボンと黄色い杭を頼りに下っていきます。登りには使えそうもありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボケててすいません。リボンと黄色い杭を頼りに下っていきます。登りには使えそうもありません。
沢沿いの歩けそうな場所に降りられました。おりてきたとこを見上げたところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの歩けそうな場所に降りられました。おりてきたとこを見上げたところ。
沢からきて登る場所の目印でしょう、リボンがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢からきて登る場所の目印でしょう、リボンがありました。
こんな感じで歩けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで歩けます
写真ではよくわかりませんが、橋があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではよくわかりませんが、橋があります
左側から歩いてきて合流したところ。振り返ってみた写真です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側から歩いてきて合流したところ。振り返ってみた写真です。
やっと人家が見えてきました。一安心
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと人家が見えてきました。一安心
ここが下山してきたところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが下山してきたところ
降りてきた尾根を振り返ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた尾根を振り返ります
1

感想/記録
by 60csx

登山口をよく歩かれているルートの北にある地理院地図に掲載されているルートをとってみました。仕事用の林道を辿ってしまいルートミスしましたが、概ね辿れました。下りもヤマレコ記録はありませんが、地理院地図に掲載のルートを辿りましたが、これはきつかったでした。結構急斜面の道なき道を無理やり下る形です。人家の近い低山だからやれましたが、岩山だったり、長い距離だったら行けたかどうか。登りで使うのは難しそうですので、下りで利用したほうが良いと思います。これを使うと周回がうまく出来ます。
訪問者数:316人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS ブナ ヒノキ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ